2015年03月29日

REGNO買ってきた

 雪も積もらないだろうし、山に行く予定もないだろう。ということでそろそろスタッドレスともしばしのお別れでしょうか。ところが夏タイヤに戻そうにも、このまま戻してもよいのか微妙な状況にありまして。以前書いたとおり、ちょっとやばそうな釘ががっつりと刺さっているんです。

 もし、以前あった気がするように、意外と重症ではなく、修理で済んだとしても、かなり走っているタイヤなのでそんなに先は長くないだろう。ということで、オイル交換の時期でもあるのでマツダに点検に持って行って、履いてもよさそうというか修理できそうならそのまま夏のボーナスあたりまで先送り。ダメそうなら、そのままタイヤ館に行ってREGNOを買う方向で話をつけてこようと考えていました。ところが時間がなくて(その理由は別項にて)、マツダに行かずにいきなりタイヤ館に行きました。

 話はスピーディーに。REGNOが欲しいんだけど、このタイヤだったらまだ履けそうかなぁ。履けそうなら夏のボーナスまで先送りするんだけど。まぁ普通、そういう言い方をされたら、いや早く替えちゃいましょうというのが店員という仕事の性だと思うんですが。実際のところ修理は得策ではないということで、買い替えの方向となりました。えぇ、何度もご縁のなかった、REGNOについに履き替えです。

 予算は最大10万で、と思っていたところ、最初の段階で10万3千円ほどの見積が。それを、10万にしますよと。う〜ん、早くも目標達成だ。で、いつもだったらここで、「では買います」というところなんだけど、とりあえずさとのお伺いを立ててみる。予算が10万って言ってるんだから、ここで買ってもいいんだけど、もう一息値切れそうな気がしたのと、値切るならサイフを預かる愛妻の影を出すのが一番。さとに電話します。

 「いいんだけど、もう一声行ってみない?」

 ということでその旨を伝えたところ、このお値段となりました。もちろん組換、バランス、タイヤの処分を含んでいます。気持よくお買い上げとなりました。
2015032901.JPG

 ちなみに以前履いていたのが、トーヨータイヤの何だったかなぁ。新車の状態でそれがついてたのかもわからないんだけど、店員さんが言うにはうるさかったでしょう?と。う〜ん、まぁ、音がするけれどうるさいと思ったことは特になくて、動きに対しても特に不満はなかった。今のCRプレを買って間もない頃、某8号線のとあるインターの先の、川を渡った下り坂の先の左に曲がる交差点を、さらに前に乗ってたCPプレマシースポルトと同じような感覚で曲がったらちょっとタイヤが鳴いたので、以前のようにぶりぶり言わせて走るのはやめようと思ったくらいかな(笑)。ではなぜREGNOを買おうと言い出したかというと、3列目まで人が乗るようになったからなんだと。なるほど、そういうお考えなら、きっと満足いただけると思いますよとのこと。いつ装着されるのかはわかりませんが、今から楽しみでございます。
posted by てつりん at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック