2015年07月13日

通知簿渡し

 みっちゃんの通知簿渡しに、休暇を取って行ってきました。

 担任の先生がおっしゃるには、何でも一生懸命がんばっているそうです。周囲の子とトラブルを起こすこともないし、起こされることもないと。挙手して意欲的に発言もするし、体育の時間では前に出て一生懸命声を出して体操をする(体育係だからなのだが)のだそうだ。もうねぇ、うちの娘ってそんなに立派ですかね!?と思うくらいです。昨晩は宿題をせずに寝て、今朝起こしてやらせました(さとが)なんてことを言う余地がないくらい立派らしいです。

 気になる通知表はオールB。というのも、1年生の段階ではできるできないの差がつかないから、学年として全員一律にB(できる)をつけたとのことでした。まぁそんなものだろうとは思うけれど、できるできない得手不得手がわからないじゃないかというさとの不安はごもっともだなぁ。

 ということで総括すると、これから伸びていくであろう子なんだそうだ。何の心配もいらないですよと。そういうのがいつまで続くのか、見ものですよ(爆)。
posted by てつりん at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
小学校1年生の当時の成績はさすがに微塵も覚えていませんが、

そちらでは、通知簿と呼ぶのが一般的なんでしょうか?

やんばる元地元の埼玉県では、通信簿と呼んで、

嫁元地元の東京都では、通知表or通知票と呼んでいるようです。

中身は似たり因ったかなんですけど、いろいろと呼び方があるんですね〜♪
Posted by やんばるくいな at 2015年07月18日 21:36
通信簿という表現があることは知っていますが、
このへんだと全面的に通知簿か通知表ですね。
ただし、宅配便には宅急便やペリカン便やゆうパックがあるように、
名称には伸びゆくすがたとかあゆみとか、いろいろあります。
みっちゃんのは、あゆみでしたね。

ちなみにわたしの最初の通知簿は、とっても優秀だったそうで、
1学期を最後に転校するのをものすごく惜しまれていたらしいです。
どこで道を誤ったんだか(爆)。
Posted by てつりん at 2015年07月18日 22:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック