2016年01月28日

気にしてなかったけど、ダミーでした

 以前はよくあったはずなのに、最近ではなかなかお目にかかれないドカ雪に見舞われた先週末のことでした。20cmそこそこでドカ雪だなんて言わないと思うんだけどね。

 実は、運転席側のドアがきちんと開かなくなりました。そうねぇ、わたしがなんとか乗り降りできるくらいまでしか開かない。がんばれば開くんだけど、駐車場で注目を集めそうなものすごい音がする。走行に支障がないとはいえ、これで苗場まで行くってのもなんだかなと思い、修理の予約をとって木曜日に修理してもらいました。結局部品が劣化していたのでしょうか。フロントドアチェッカーというものを取り替えて、無事元に戻りました。
2016012801.JPG

 ところで交換にあたって、ドアの内張りを外す必要があったんでしょうか。修理に持って行ったさとの話によると、ツイーターから音が出ているか聞かれたそうです。さともそんなところは聞いていませんが、わたしも音が出てるのかなんて考えたことがなかったなぁ(笑)。前のオーナーさんが結構いじるのが好きで、ツイーターも自作したんだねぇ、すごいねぇって思っていたけれど、なんと驚きの事実を聞かされて帰ってきたのだとか。えぇ、線がつながってないんだって。ダミーなんだって(笑)。
2016012802.JPG

 そういえば過去には、スピーカーが1個死んでたのに気がつかなかったという事件もあったくらいですから。それくらい鈍いってことですから。ツイーターから音が出る日は、来るのでしょうか!?
posted by てつりん at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック