2016年10月31日

反逆のロックか、生き様のロックか

 先日、ふと気になる記事を見つけました。「アデランスがなぜ凋落したか」というくだりの文章なんだけどね。長いので、一部抜粋ということで。

2016103101.jpg

 さて、結構小さい頃から文字というものに興味があったみっちゃん。先日も、さとが読んでいた新聞の折り込み広告に興味を示してきたそうです。で、笑顔の人の写真の横にある文章が気になったのだそうだ。よっぽどの笑顔だったんだろうね。というわけで、みっちゃんに解説を求められたさとの答えは、次のようなものでした。

 「髪の毛が生える薬を使ったところ、髪の毛が生えてきて嬉しいって言ってる」。

 ところがみっちゃんは、その解説に対して、こう言い放ったのでした。

 「何がうれしいのかちっともわからん」。

 上の引用のような世界を想定しているかのようなシチェーションでありながら、それを全力で裏切ってくれるみっちゃんの発言。宣伝企画室の課長のカツラも吹っ飛びかねない勢いですぜ。育毛剤で髪の毛が増えることなんてどうでもいいと言わんばかりのこの発言。なんてかっこいいんだ! ロックじゃない!? さすがオレの娘ってところなのですが、それは言いすぎでしょうか。ちなみにさっきの引用の続きには、次のような部分もあります。

2016103102.jpg

 確かにてつりん家の中においては、ハゲがかっこ悪いというプロパガンダは崩壊しております。ついでにいうと、わたしのライブ会場においても崩壊させています。笑いすぎて腹筋を崩壊させることとセットであることが多いですな。


 そういえば世間には、こういう名言を残しておられる方もいらっしゃいますね。実はわたしも、よく使わせていただいております。この名言に惚れるあまり、野球は阪神でも携帯はソフトバンクと決めております(笑)。

2016103103.jpg
 スクリーンショットの切り方に他意はないですよ(笑)。


2016103104.jpg
 さすがにこの言葉は知りませんでしたが、スクリーンショットの切り方に、他意はないんですって(笑)。


2016103105.jpg

 というわけで、さすがにこれほどの巨人に対抗するにはまだまだわたしも小物だとは思いますが、僭越ながら日本で二番目にかっこいいハゲを目指して生きていきたいと思います。そのための第一歩として、がんばって撮った筆者近影でも公開しておきます。
2016103106.jpg
posted by てつりん at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 迷将言行録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック