2017年01月06日

1111!

 わたしのデミオで、キリ番をゲットしました。
2017010601.jpg

 ちなみにデミオの由来は、スペイン語の「de mio」(英語で言うところの of mine)らしいので、冒頭の一文は「わたしのわたしので、キリ番をゲットしました」ってことになっちゃうのでしょうか!?


 中身としてはキリ番取ったよってだけのことなのですが、それだと味気ない感じがするのでデミオの由来以外にも話を盛ってみますか。正直なところ、いろいろと慣れてきた部分はあるし、慣れてきたからこそ気づけるようになった問題点もある感じがします。とりあえず一番の問題点だと思うのが、斜め後方の視界が悪いこと。

 自動車学校とかでよく出てくる図がありますけどね。図は自動車学校ではなく、ホンダのホームページから拝借してきましたが。
2017010602.jpg

 こういう死角の発生を低減しようと思って、わたしは幅広のルームミラーをつけて、真後ろのほか左後もルームミラーで見られるようにしていたのです。こうすると上の図の通りドアミラーでは見えなくても、ルームミラーで見えることがあるんです。ところが今のデミオ、同じことをしようとすると、助手席のヘッドレストが邪魔で見えない。かといって、基本助手席に誰も乗らないしという理由で、ヘッドレストを取ってしまうのもおかしな話だ。

 新しい愛車の不満を述べたいのではなく、いろいろとわかりかけてきたと思うからこそ、そういう弱点があることを踏まえてさらなる安全運転に邁進したいと思うのです。ちなみに弱点を補うためにという認識でつけたわけではなかったんだけど、i-ACTIVSENSEのひとつ、ブラインド・スポット・モニタリング(BSM)が見えないところを含めて実にいい仕事をしてくれます。
2017010603.jpg

 もちろんそれに甘えることなく安全運転に努めます。千里の道も一歩からじゃないけれど、とりあえず次は控えめに2222kmでしょうか。この調子で乗っていくと、2月の苗場に行く途中で達成されるんじゃないかと思いますね。
posted by てつりん at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック