2017年12月28日

粗食の宴を始めよう!?

 姉のインフルのこともあって、事実上昨日の午後から年末年始休みになっちゃっているので、早速大掃除を始めることにしたのでした。

 まずは1年分のホコリをたっぷりと吸い込んだセントラル換気システムを・・・。と思ったけれどちょっと待てよ。そう思って開けてみたのが床下収納。変なゴミが落ちてたりするので、中身を全部出して、箱を外して、水拭きまでしました。10年ぶりくらいかな? 工事やメンテナンス用の地下通路まで拝めたのは。
2017122801.jpg

 続いてセントラル換気システムの掃除を。写真がないのは撮り忘れたのと、あまりに汚すぎるからの両方かな。うちではまだ見たことがないけれど、内部のフィルターに、見たことのないような虫が引っかかって死んでたって話を聞いたこともあるなぁ・・・。

 仕上げは誰もが忌み嫌う、レンジフードの清掃。でもうちの場合、たぶんさとがマメに掃除しているからか、汎用のフィルターを外して捨てて、枠を洗って、別のフィルターを付けてもと通り。これまた写真がないんですけどね。

 ところで床下収納から、ものすごい量の災害用食品が出てきました。ところがこれ、全部賞味期限切れ。切れてる時期はいろいろなれど、最古のものとしては2014年4月に賞味期限が切れている災害用のサクマ式ドロップス。姉に、小学校に入って間もないころのことだと説明したら、顔がひきつってました。あとは去年の夏に切れているアルファ米かな。あすは被災地のことを思いながら、粗食の宴をしようかと思います。
2017122802.jpg

 なおうかつなことを書いて炎上したら困るので丁寧に補足すると、「被災地のことを思いながら開く粗食の宴」とは、災害用に買ったにも関わらず災害のことも忘れて備蓄用食品の更新を怠り賞味期限切れを起こしたという愚かさを反省するために、あえてそれを食べることで被災地の大変さを実感し、改めて災害への備えを万全なものにしようという趣旨のものであります。さかのぼり更新だから書けちゃう結末ですけど、翌日のうちに多くがおいしく消費されていきました。
posted by てつりん at 21:35| Comment(0) | 年末年始の棚卸し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]