2017年12月29日

2017年10大ニュース(6位〜4位)

 26日の続きです。きょうは6位から4位までを。

【6位 また新しい、次の仕事が・・・(4月)】

 昨年度まで、業界団体系の仕事を3年くらいやっていたのです。そのうちの最近2年はというと、いわゆるその団体トップの仕事で、細かい調整とか見知らぬ筋への気配りとか、正直かなり大変だった。おかげさまでいろいろと、新しい世界を見ることができたと思うけどね。こういう経験があったから、今年の8位みたいに全国のフェスに行こうだなんて思ったりもしたんです。

 で、今はと言いますと、ひとまずそこの仕事のトップは後任に譲ってという形になってはいるんだけど、その間隙を縫うかのように、どこからともなく別のトップの仕事を振られてしまったのです。「てつりんはもう、あのトップはやってないから、次はてつりんがいいんじゃない?」みたいなことを言った人がいるんだきっと。余計なことを言いおって・・・。しかも前任者からの引継書をよく読むと、「次はできるだけ長く続けられる若手がいい」みたいなことが書いてある。。。 市長とか、本社のトップとかとニアミスするような仕事で、正直お腹が痛くなりそうです・・・。


【5位 仕事中の模様が新聞に載ってしまう(いつのことかはヒミツで)】

 新聞に名前を載せるというのは、難しいようで、やろうと思ったらできないことでもないはずなんです。あっ、なにかどでかい悪事を働くというのはなしですぜ(笑)。とりあえず産まれたときと死んだあとに、赤ちゃんの欄とおくやみ欄に名前を載せることができるはず。あとはわたしの場合、長男で世帯主なので、父が死んだ時の喪主の名前としても載ったことがあるし、3人の子どもの父として計3回載ったこともある。結婚の欄にも名前を載せたことがある。あと仕事の性質上、定期的に新聞に名前が載りやすい人でもあるんです。ただしどれも、地方限定ですがね。

 これにさらに、顔写真入りで名前を載せようと思うなら、別の事業部の幹部になるとかして、最終的に退職する時にも載るかもね。ただわたしの事業部だと、写真で載ることはないだろうな。載ってみたい(正しくは別の事業部に移りたい)とは思うけれど。

 ところが、新聞に載ってしまったんです。どんなふうに載ったかはちょっと、ヒミツですがね。人生初の経験じゃないかと思います・・・。


【4位 社内コンペで1位を取る(これまたいつのことかはヒミツで)】

 まぁ見ての通りのものです。受賞はたいへん名誉なことではあるのですが、どのようなコンペで、どうやって1位を取ったのかについてはちょっと恥ずかしくて書けないなぁ。わたしの正体が・・・ってのもあるし。でも、なかなか取りたくても取れる賞ではないので、4位なのです。


 なんだか仕事関係の話ばっかりの気がするなぁ・・・。3位から1位までは、31日に書きます。
posted by てつりん at 21:38| Comment(0) | 年末年始の棚卸し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]