2018年06月10日

百万石まつりに行ってきた

 結構前の話ですが、金沢が誇る?一大イベント、百万石まつりに行ってきました。
2018061001.jpg

 正しくはいくつもの関連行事を総称して、百万石まつりと言うらしいのですが、一般的にはこの百万石パレードを指す気がします。パレードなので、いろんなものが登場しますよ。こういった警察、消防関係の音楽パレードもなかなかの見応えです。地元の小中高校生による演技も通過していったりします。
2018061002.jpg

 こちらはミス百万石。意外と身近なところで選ばれていたりもするもので、わたしが新卒で入社した会社にも経験者がいましたよ。それが小中学校の同級生だったりするってんだから、世の中は狭いものです。いや、田舎における世の中が狭いのか!? 個人的にはミス百万石の美貌よりも、車種というかクルマが気になってました。排ガスがいかにも臭いってのも、クラシカルな感じでご愛嬌といったところでしょうか。
2018061003.jpg

 金沢の獅子舞の獅子は、恐ろしくでかいです。頭もでかいけど、この胴体のなかに何十人と入ってたりします。
2018061004.jpg
 
 冒頭で、「金沢が誇る?」って微妙な表現を使いましたが、この加賀鳶は個人的には間違いなく「金沢が誇る!」と断言できるものです。見応えありますよ〜。
2018061005.jpg

 かつては火消し、今では地元の消防団員たちが稽古に励んでいるものです。ちびっこのはしご上りもあるんだけど、こういうときはやっぱり大人のものが迫力あります。
2018061006.jpg


 技の名前もいろいろあるはずなんですが、正直そこんとこはよくわかりません。空中に浮いているわけではないんですよ。数秒はこのまま静止していました。
2018061007.jpg

 外国人にぜひお見せしたい。いや、外国人でなくてもお見せしたい。この時期だったら、出初式のように、寒風吹きすさぶ中見る必要もないのでね。それにしても、これもかなりの大技。背筋力がないと無理ですよ。
2018061008.jpg

 さて、いよいよ前田利家入城行列です。かつては入城した日ということで曜日にかかわらず6月14日に開催されていましたが、観光効果をあてこんでか梅雨を避けてか、6月第1土曜日となってしまいました。金沢市立の学校もその日は休みだったんだけどねぇ。
2018061009.jpg

 今年は高橋克典が利家役です。毎年有名俳優が来るんだけど、見たことある範囲では千葉真一が一番かっこよかった。
2018061010.jpg

 周辺を固める武将隊もかっこいい。こういうのを一度やってみたいんだけど、地元の有力企業とかに割り当てられているのかなぁ。ご縁があるってことで、板橋の人とかもいるって言ってた気がするんだけど。
2018061011.jpg
posted by てつりん at 23:38| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]