2018年08月04日

デミオXDで2万km走ったら

 先日うちのデミオが走行2万kmを達成したのですがね・・・。

 滋賀県の琵琶湖西岸付近を走行中、気がついたらレンチマークが点滅してるんですよね。点灯なら過去に経験があって、オイル交換とか点検の時期を教えてくれたりするのです。つい先日交換した気がするけれど、たくさん走ってるからもう交換時期? いや、さすがにそれはないよなぁと思って、マツコネさんに確認するも確かに交換時期はまだ先のこと。ではなぜ点滅するのか。SKYACTIV-Dの不具合みたいな話はたまに聞くので、正直かなりドキドキ。ちょっとくらい不具合が出ても、それを補って余りあるメリットがあると思って乗っているので、適切に直してくれたりすれば個人的なマツダへの信頼は揺らぐことがないんだけど、それでも旅先で発生するクルマの不具合ほど血の気の引くものはありません。

 とりあえず最も近いマツダ販売店へ緊急入院か。調べたところ滋賀県内のお店のほうが近いんだけど、帰路についているのに逆方向に走るってのもどうかと思ったので、北陸マツダ敦賀店へ向かうことにしました。さらに頭を冷静にして、道の駅とかでネットで検索します。「ディーゼルデミオ レンチマーク点滅」とかでね。そしたら過去の経験者たちの、いろんな体験談が出るわ出るわ。すっかり安心できそうでした。いい時代になったものです。
2018080401.jpg

 どうやら2万km走行で、セジメンタの水抜きが必要になるらしい。給油の際に少量の水が入ったりして、それを除去してくれる装置なんだけど、除去していくうちに水がたまっていくらしい。
2018080402.jpg

 ちなみにSKYACTIV-D 1.5だと、2万kmごとに点灯するらしいんだけど、SKYACTIV-D 2.2だとその必要がないらしい。なんで? まぁいいんだけど。

 というわけで北陸マツダ敦賀店に入庫。どうやら予想通り水抜きのようで、ではわたしはその間にちょっとそのへんを見てきます。ということで向かったのが、敦賀ヨーロッパ軒中央店。北陸マツダ敦賀店の位置と同時に、そのへんで行けるランチのお店はないかということで、一緒に調べてあったのでした。歩いて10分くらいってことだったけど、その徒歩10分がきついほどに暑い!

 でも、おいしくいただきました。もちろんデミオは水抜きだけで、なんの異常もなかったのでした。めでたしめでたし。
2018080403.jpg
posted by てつりん at 23:16| Comment(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]