2018年08月23日

3歳半検診

 夏休みを取るようにと言われたので、スケジュール的にすべて消化することを諦めていましたが無理やり取りました。正直なところ、1日単位でしか取れないのが面倒。前の会社だったら半日単位で取れたのに、朝ちょろっと仕事をして早帰りってなんだかもったいない。まぁ取れないとか、取らないとかいうのよりはマシですが。

 そんなわけで、よっしーの検診に行ってきました。その前フリとして(?)、1人あたり8,000円の超高級ランチをさとと食べる。お金のかけ方としては新婚旅行のときに食べた1人20,000円のふぐコース+1杯3,800円だったかのひれ酒に匹敵するものがあると思う。ちなみになんでそんな高額なランチを食べたかというと、、、雰囲気と勢いと思いつきです(爆)。おいしかったけどね。

 さて、3歳児検診。姉のときに、事前に自分で検査をして連れて行った記憶があるけれど、平成29年度から金沢市では3歳ではなく3歳6か月になったのだとか。なんでも検査の精度を高めるためだそうで、確かに姉に検査をしたときは、自分のやり方も悪かったんだと思うけれどうまく検査を実施できなかった。してほしいことの意味が伝わらなかったんだろうなぁ。当日検査会場で、同様にプロによる検査をした際も結果は一緒だった。「まぁ、雰囲気的になんともなさそうなのでだいじょうぶでしょう」みたいな、今思うと適当な判断だった気がするので、半年遅らせるっていいと思う。
2018082301.jpg

 検診といってもよっしーに何の問題もないし、育児で悩んでいることや困っていることもない。3人目の経験ってわけじゃないけど、正直悩んでも困ってもしょうがないというか、悩みや困りごとがあろうがなかろうが、その枠内でやっていくしかないんだよ。困り感があって、こういう場ででも悩みを打ち明けられるということは大切だけど、それをしようなしなかろうが大差ないよって思うくらい、子育てっておおらかな感じのものだと思うんだよね。でも周囲をよく観察していると、何に困っているのかわからないけれど、何をそんなに話すことがあるのかと思うけれど、深刻な顔して長話してる人もいるねぇ。

 とりあえず行く予定はなかったけれど、これでホントに人生最後だろうと思って、3歳児検診を堪能させていただいたのでした。
posted by てつりん at 22:40| Comment(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]