2018年09月07日

見つけられる自信がない

 先日、さくらももこさんが亡くなっていたという報道が出ていましたね。なんでも、乳がんなのだとか。

 それとは別の先日、娘たちと3人ででかけた日があって、まちなかのサイゼリアで食事をしました。食事の後わたしがお手洗いに行って、娘たちを待たせている間に館内をブラブラしていたのでしょうね。で、おっぱいがあると言ってきたのです。さすが最近妙に興味を持つ姉のことはある。いや、姉なのか妹なのか、どっちがおっぱいの第一発見者なのか忘れたけれど。

 興味津々で娘たちに連れて行かれたところ、そこは保険ショップの前でした。う〜ん、なかなか立派なおっぱいが鎮座している。触ってくださいと言わんばかりに、万人に開放されている。さすがにそこでおっぱいおっぱいと騒ぐわけにはいかないのですが、幸い見える範囲にスタッフはいませんで。ちなみにそのおっぱい、乳がんがわかりますか?という趣旨のサンプルだったのです。スタッフもいないこともあって、後学のために?娘たちと一生懸命もんでみました。なんでもしこりは計4か所あるらしいんですけどね。正直、1か所しか見つけられませんでした。

 正解も表示されていたので、意識してそこをもんでみたけれど、それでも見つけられたのが1個増えただけだったと思う。しかもその1個は、日常生活においてもまないようなもみ方をして、ようやく見つけることができた。あっ、「日常生活におけるもみ方」ってなんだとか考えるのは、なしで(爆)。胸のしこりがきっかけで見つかったとかいう話を聞いたことがあるけれど、その胸のしこりを見つけるのは並大抵のことではないと思うと、なんだか恐ろしくなったのです。

 パートナーとなかよくしていれば、しこりなんて簡単に見つけられると思っていました。むしろ、見つける気がなくても見つけられるくらいなかよくしたいと思っているのですが、この件はそういう問題じゃないなぁということを考えさせてくれましたね。乳がん検診とか、積極的に行ったほうがいいんじゃないかと思います。
posted by てつりん at 22:11| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]