2019年12月24日

風しんの追加的対策

 かなり前のことですが、このようなものが届いておりました。
2019122401.jpg

 年代的なものもあって、風疹の抗体がなかったりするのだそうです。だいぶ前のことですが、会社の健康診断のついでに打ってもらったという話も聞いていて、そんなことができるんだったらわたしもすればよかったと当日気がついても後の祭り。事前の申し込みが必要だったんだと。

 そこで先日。先日と言ってももう先月のこと。近所の病院で、インフルエンザの予防接種をするついでに検査をしてもらいました。ところが検査結果がすぐに出るわけではないんだと。会社の健康診断のついでにやってもらったという人は、どんな方法を取ったんだろうか。とりあえず、検査のためということで血を抜かれました。

 さらにその後。検査結果を聞きに行かなくてはならないのですが、なんとその時衝撃の事実が! 考えてみれば当たり前のことかもしれないんだけど、病院でワクチンを備蓄しているわけではないらしい。つまり、抗体がないので、打ってくださいと言っても、ないものはないんだと。抗体がない(風疹にかかるかもしれない)ことよりも、もう1回病院に、つまり計3回、タダでしてもらえる予防接種のために行かなくてはならないのかと。なんと面倒な。

 結局、最初に病院に行った日から、かれこれ1か月近くかかったんじゃないのかなぁ。ようやく打ってもらえました。これで娘が妊婦になっても安心です。そうなるのもまだまだ先、そもそも妊娠する機会があるのかも謎ですけどね。
2019122402.jpg
posted by てつりん at 17:55| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]