2020年01月05日

もう終わりですか

 去年の夏は社会人生活最長の夏休みを謳歌しましたが、年末年始は社会人生活最長の正月休みを謳歌・・・したんだろうか。

 一応有給とあわせて12日間、そのうちの1日は隠れ出勤(隠れてないけど)で実質11日とはいえ、ものすごい長さだったなぁ。どこかに行ってもよかったんだけど、全敗したとはいえ一応今年も苗場に行くという野望は捨てていないので、無駄遣いは控えめにしたいところ。最近、毎月の恒例になりつつある岩盤浴に行ったくらいだ。そのかわりと言ってはアレだけど、さとも正月休みになってからはほぼ毎日のように一緒に飲んでたなぁ。うん、ダラダラと心と体を休める時間になったのかどうかはさておき、何もしないってのは大事なことなんだと思うなぁ。

 それにしても実質11日間は早かった。あしたからは、たぶんいつもどおりの日々が流れていきますよ。何か予定を詰めまくったら時間が早く流れるっていうけれど、何もしてなくても早く流れていくし。で、今年早々驚愕したことが、ねずみ年だってこと。ということは、姉は最初の年女ですよ。つまり、あの日からもう12年経つのかと。あっという間だなぁと。

 その、「あっという間」をもう1回したら、もしかしたら姉は変な男か妙な男か何かわからないけど、連れてくるかもしれないってことだ。いや、そこからさらに一周回って(どこを一周するのかはさておき)、あの日のようなものをもう1回見るハメになる可能性だってなくはない。そうこうして、自分はあっという間に年老いて、気づいたら死んじゃってるかもしれないなぁと思うと、そういう現実に足がすくみそうになります。

 だから日頃から悔いのない日々を送るためにも、今年は湯治の旅に出ようと思いますっ! そして今年も健康第一で、ぼちぼち過ごせるように、何事もほどほどにがんばりたいと思います。以上、2020年今年の抱負でした。
posted by てつりん at 23:02| Comment(0) | 年末年始の棚卸し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]