2020年02月22日

苗場の休日(その1)

 先日書いたとおり、当日券で苗場に潜り込んできました。ここでは、ライブ以外のナエバカンスのことについて書きます。
2020022201.jpg

 今回のグッズはこんな感じ。わたしはいつもの紅茶とパウンドケーキ、そのほかとしては40周年だからってことで作られたパンフレットと、マグネットのガチャガチャ、そしてなかなかかっこいいと思ったハンカチも買いました。
2020022202.jpg

 マグネットはこんな感じです。どれが出てもいいと思って買ったんだけど、あたったのは写真の左上から右に2つ、下に1つの位置にある、91年のvol.11のものでした。当時のわたしは、ユーミンは聴いてたけど、苗場でライブを恒例でやってるなんてことは知らなかったなぁ。
2020022203.jpg

 会場のブリザーディウムへの階段右側では、マグネットと同じ写真の展示がありました。
2020022204.jpg

 展示と階段の間、階段のすぐ右側には、毎年のポスターと30周年記念プレートのほかに、40周年記念のプレートも掲げられていました。
2020022205.jpg

 最初のライブは、ホテル側からはあんまりよく思われてなかったっぽいです。なんだったかなぁ、ポスターを館内に貼るのはやめてくれって言われてたんだったかなぁ。小さい男の子と女の子がキスしてるのがまずいって。それがいつの間にか恒例になって、ブリザーディウムの名前はユーミンの命名で、ブリザーディウムの作りも、「君たち(正隆氏やユーミン以下、苗場のスタッフのことね)のやりたいように設計してくれ」って、堤さんに言ってもらえたんだったか。

 ちなみに40周年記念プレートは、これです。勝利の女神、NIKE(ニーキ)をモチーフにしたのだとか。
2020022206.jpg

 40周年ということで、いつもよりもお祝いのお花が多かった気がするなぁ。aikoとか、NHKのSONGSスタッフといった、いつもの人たちのお花ももちろんあったけれど、個人的にはこの写真の右から2番目のお花が気になった。樋熊隆夫さんからのものなんだけど、これまでは「ちゃんこ谷川 樋熊隆夫より」になってたんです。お店がなくなっちゃったのは残念で、ユーミン自身もいろんなところで話したりしてる気がしますが、それでも大将が元気ならそれはそれでいいんです。
2020022207.jpg

 最近は、滑らなくてもとりあえず外に出るようにしています。せっかくスキー場に来たんだからね。でも、これだけ土が出ているのは記憶にないなぁ。
2020022208.jpg

 そしてここが、ブリザーディウムの入り口。ここの少し手前に、当日券引き換え窓口があったのでした。
2020022209.jpg
posted by てつりん at 15:33| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]