2020年03月15日

日常が壊れていくのを、止めている人たち

 ほぼ全国的に、コロナウイルスによる休校が続いていますね。このへんもとりあえず19日までってことになっていますが、ホントに19日までなのかはなんとも言えないなぁ。

 こんなご時世だからこそ、うちではできるだけ通常営業でと思っております。だから普通に出かけてますよ。そもそも人混みになんて行かないし。幼稚園が閉園状態になっているという話も聞きますが、よっしーが行ってるこども園も見る限り通常営業です。そして娘たちは自宅警備員がちゃんと務まるので、仕事を休んだりもしていません。コロナウイルスのせいで仕事が減るわけでもないし。ライブはできなくなっていますがね。

 というわけで、先週は休講になっていたスイミングに行ってきました。あるんだよね?休みは先週だったよね?今週も休みって連絡は来てないよね??って思いながら。ドアがいつものように開いていたので、やってるんだなって思ったのですが、別のドアも開いている・・・?

 中に入ると、何があったのか状態になっていました。確かに観覧席は、最大で4〜50人程度の人混みになるからなぁ。
2020031501.jpg

 いつもだったら、よっしーを更衣室に放置して、自分で着替えやロッカーへの片付けをさせます。わたしは体操をする部屋でよっしーを待つのですが、そもそも体操の部屋に大人が入ることができなくなりました。確かに、教室ほどの広さに、7〜80人くらい入ってたりするのかも?
2020031502.jpg

 なので講習中、大人のいる場所はありません。どうりで駐車場のクルマが不自然に少なくて(講習を休んでいる人もいるから?)、そして停まっているクルマの中に人がいたのかと。
2020031503.jpg

 それでも講習が終わったあとの更衣室は結構な人数だったなぁ。でもね、講習と講習の合間、無人になった観覧席付近で、館内の自販機で買ったアイスを食べるよっしーを待っていて思った。スタッフが丹念に、手すりや出入り口の縁を拭いているんです。自販機のボタンも、返却レバーの上も下も。見てないけど、たぶん更衣室の中も、ロッカーの扉を1枚1枚、なかも1つ1つ拭いているんじゃないかと。これだけ厳重にやってるんだから、スイミングはいつもどおりであってほしいし、休校だからこそこういうところががんばっているのかも。これだけのことをやってるんだから、何事もなく収束してほしいなぁ。あってはならないことだけど、もしここで何かあったとしても、施設を叩くようなことはあってはならないなぁって思ったのでした。
posted by てつりん at 22:47| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]