2021年05月02日

春日山城攻防戦

 苗場に向かう途中、上越市に立ち寄ることにしました。春日山城がなかなかよいという話を聞いていて、一度行ってみたいと思っていたのです。
2021050102.jpg

 が、とりあえずの目的地はここ。不用意にでかけて、予期せぬハードな山歩きになってしまったということが、過去にはたくさんあったのでね。うちの家訓としては、「山をなめてはいけない」というものがあるのです。ここではお出しできませんが、うっかりかなりの山に登ってしまったという証拠写真も残っています。
2021050101.jpg

 なかなか充実した展示で、しかも無料というのがいい。でも、外にある上杉謙信像を見て、何かを言われた気がしたのですよ。
2021050103.jpg

そこで帰るつもりなのか? ってね。

 そこで、春日山城の麓まで行くことにしました。途中までは、クルマで行けるんですよ。デミオを停めて、お土産物売り場まで行けば、山頂が見えるんです。写真の左上が山頂ですね。
2021050104.jpg

 ところがここにも、また別の上杉謙信公像が。
2021050105.jpg

そこで帰るつもりなのか? と、再び言われた気がしてねぇ。

 結局、城攻めを開始することになりました。

 これは・・・、どう見ても近現代の遺構ですね。ここから大砲を撃つのでしょうか。
2021050106.jpg

 好天もあって、汗だくになりながらも制圧。
2021050107.jpg

 左には海が、正面や右には山々が、手前には平野が。この景色を上杉謙信も見ていたのかと思うと、なんだか感慨深いものがありますね。そして、あの山々の向こうに上杉謙信が目指した善光寺平が、そして別方向にはわたしが目指す苗場があるのでした。
2021050108.jpg
posted by てつりん at 11:57| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]