2007年11月18日

待っている・・・のか?

 先日12か月点検に出してきたのは、既報の通り。

 ただ細かいことなんだけど、6年前にうちらがプレを買ったときの担当者はもう、いない。そしてうちらがプレを買った店に、かれこれ3代目になる担当者がいたのだが、異動になった。そして点検の案内も異動先から、営業としてのフォローも当然異動先から、本人がしてくるようになった。

 それはそれできっちりしていて結構なことなのだが(退職などをきっかけに、フォローが適当になることはよくある)、先日さとが12か月点検に持っていった店は、異動先ではなくて買ったところだったのだな。そしてオフ前日の16日、その担当者から電話がかかってきた。

たん「お車の調子はどうですか? 12か月点検、どうなされました?」
さと「あ〜、買ったところに出してしまいました」
たん「その後、お車の調子はどうですか? どこか調子の悪いところとかないですか?」
さと「いえ、特に何もないですね〜」

それはそれでまぁよかったみたいなのですが、わたしに電話を替わるように言われたらしい。

てつ「(異動先に入庫しないで)ごめんなさいね〜」
たん「いえいえ、いいんですよ〜。ところで、どこか調子の悪いところはないですか?」
てつ「仕事の関係であんまり乗らないんですけど、何ともないみたいですよ」
たん「そうですか〜、実は今度イベントがありまして、お買い得車も多数ご用意しておりまして、もしお車の調子とか悪かったらと思いまして・・・」
てつ「わはははは(爆笑)、いや〜、なんともないみたいですよ(笑)」

というか、6年くらいで買い換えを検討するほど調子が悪くなっても困る! たぶんあと2回は車検を通すはず。状況次第で3回以上。


 担当者は管理職に近そうな肩書きだから、自社製品を末永く使って欲しい気持ちと、販売の数字を出さなければならない気持ちの板挟みになっていたりするのでしょう。でも、マツダ車は乗ればよさのわかるいいクルマばっかりなので、買わないかわりにここで強くアピールしちゃいます。


特に近年多くの名車を世に放つマツダのホームページ
いつもお世話になってます、北陸マツダのホームページ
posted by てつりん at 16:49| Comment(2) | TrackBack(0) | プレマシー(初代CP型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいなぁ・・・。

甲信マツダは最悪だ・・・!

今年の12か月点検の連絡も、はがき一枚だけで、全然担当からの連絡はない。担当は夏に変わったらしいけど、挨拶すらない。埼玉マツダだったらこういうことはなかったのだけど。
Posted by なゆ at 2007年11月19日 22:36
地域によって、いろいろあるんでしょうね〜。マツダの場合、メーカーから見た販売店の評価基準は、販売台数より顧客満足度の方が優先されると聞いたことがあるのですが。

このへんだと、技術志向が強くて個性的な商品で知られるS社が、全然ダメです。うちらの中では、商品はいいんだけど、営業にロクなのがいないという評価が定着しちゃっています。
Posted by てつりん at 2007年11月20日 21:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック