2007年11月25日

KFCを食べるとき

 2006年さときん音楽賞 新人賞を受賞した期待の実力派アーティスト、indigo blueがiTunes配信限定で3か月連続リリース。その第1弾として、きょうから配信されているのが「Merry Merry」(GarageBand Mix)。indigo blueの曲はほかにも配信されていますが、ほかの曲が200円なのに対して、これはお得な150円。詳しい情報は文中リンクから行ける、indigo blue公式サイトのトップにも掲載されています。

 indigo blueを知らない方も多いと思うのですが、いい曲なのでものは試しに。と言っても説得力がいまふたつくらいに思われるかも知れないので、こういう話を。最初、さとがダウンロードして聴いてました。第一印象として思ったのが、この時期になるとそろそろ流れ出す某KFCのCMに、竹内まりやの曲が例年使われているじゃないですか。それをこの曲にするといいんじゃないの?って思うくらいのできばえ。竹内まりやの曲も、とってもいいですよ。でも、それに引けを取らないくらいのいい曲ですよと、声を大にして言いたい。もちろんわたしも、ダウンロード購入。一家2人で、計2回ダウンロード。この曲に対する評価の高さを、ここからも感じて欲しいところです。この曲を聴きながら、24日の晩に鶏を食べると、かなりしっくり来ると勝手に思ってます。

 個人的にはMac使いであるだけに、曲名にもありますが「(GarageBand Mix)」という部分も気になるところ。最初の頃に使い方もわからずに適当にいじって、それっきりになっているGarage Band。こんなにいい曲ができちゃうんですね。もちろんソフトの力ではなく、制作者の力が大きいのはわかってますが。
posted by てつりん at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/69147541
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック