2008年02月24日

鬼と悪魔の電話の取り方

 きのうネタですが、夕飯時、自宅に電話がかかってきました。相手先の電話番号は、03−6○・・・(以下省略)。どこのどなたかは知りませんが、この段階でろくな電話ではないことが確定です。無視し続けるのも鳴り続けて面倒なので、電話に出ることにしました。

てつ「・・・・・・」
相手「もしもし〜」
てつ「・・・・・・」
相手「もしもし〜〜?」

 さて、どこまでがんばってくれますかね。過去にはだんだん「もしもし〜〜」の声が小さくなって、最後には「お返事がないみたいなので・・・、切らせていただきま〜す・・・。失礼しま〜す・・・」と言って切った、ここに至るまでに1分近くかけてくれた律儀なヤツもいましたがね。

てつ「・・・・・・」
相手「もしもし〜〜・・・ガチャ」

 もしもしコール3回で、切りましたか。なんの業者か知りませんけど、うちにかけたのが運の尽き。余計な経費をかけて、まことにご苦労なことでございますよ


 ところが。なんともう1回、同じところから、直後にかけてきたんですよ。なんの業者か知りませんけど、本当のバカじゃなかろうか。

てつ「・・・・・・」
相手「もしもし〜〜? ・・ガチャ」

 おっ、今回は見切りが早いな(笑)。最初が30秒くらいだったのに対して、今回は10秒かかってないぞ。なんの勧誘か知りませんが、断ったとしても話を聞くと言うことは、相手に仕事をさせることですから。相手に仕事をさせない、なおかつ相手にムダな時間を使わせて、ムダな電話代をも使わせるには、絶好の方法と思われますので、わたしはよく使ってます。てつりん家で、よくやっているという意味ではありませんので、誤解のなきよう。さすがに、二度あることは三度ある、とはいきませんで、二度とかけては来ませんしたが。ともかくわたしの目的(ムダな時間と電話代を使わせる)を達しつつ、撃退に成功しました。わたしにとって?楽しいから、ムダな時間じゃないですよ♪



 ところでこう言うときに、そのうち試したいと思っているネタ。
てつ「・・・・・・」
相手「もしもし〜?」
 相手の様子を見ながら、一言もしゃべらずに時間を稼ぎます。ここまでは、同じなんですけど、このあとが違う。

てつ「・・・・・・」
相手「もしもし〜・・・?」
てつ「(頃合いを見計らって)ただいま、留守にしております。ご用の方は、ピーッと言う発信音の後に、お名前、ご用件、ご連絡先をおっしゃってください」

 相手は、「ピーッ」と言う音がしないから、何も言わないんじゃないかと思われます。そういうときはさんざんじらした挙げ句、自分で「ピーッ」と言ってあげましょう(笑)。おかしいと思いながらも、相手は一生懸命メッセージを吹き込むか、もっと早くに黙って電話を切ると思われます。で、律儀にもメッセージを吹き込んでくださる場合。

相手「わたくし○○会社の××と申します。本日は△▲のことについてお電話いたしました。また折り返し・・」
てつ「(用件の8割ほどを話したと思われる段階で)録音を、終了いたします。ガチャ」

 別の方法として、こういうのもいいかもね。
相手「わたくし○○会社の××と申します。本日は△▲のことについてお電話いたしました。また折り返し・・」
てつ「(電話機の機能であるかのように装って)電話を、携帯電話に、転送いたします」
てつ「・・・・・・」
てつ「・・・・・・(このまま相手が切るまで、黙り続ける)」
 うん、これが、もっとも相手に時間と電話代をかけさせる方法ではなかろうか。


 でも、こういうのもありかもね。
相手「わたくし○○会社の××と申します。本日は△▲のことについてお電話いたしました。また折り返し・・」
てつ「(用件の8割ほどを話したと思われる段階で)録音を、終了いたします。続けてメッセージを録音したい方は、ピーッという発信音の後に(このあと省略。文中の少し前に戻ってループする)」

 徹底的に電話機になりきって、機械として相手をおちょくり続けるのがポイントかと。実践報告とか、感想とか、業界人の苦情とか、お待ちしております。
posted by てつりん at 21:08| Comment(5) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
え〜・・・、どうもろくな電話ではない、というわけじゃなかったみたいです(汗)。結構重要な電話だったことが判明しました。見ているはずがないと思いますが、関係各位には深くお詫びいたします。

某委員会のことじゃ、ないからね。
Posted by てつりん at 2008年02月25日 13:59
よく反省すべし。
まったく、かわいそうに。
Posted by さと at 2008年02月25日 18:56
とんでもないオチでしたねガ━━((゚Д゚;))━━ン

気をつけましょう。
Posted by いた at 2008年02月26日 12:41
悪魔〜。と思ったら、重要な電話・・・。(^_^;

というかセールス電話って、留守番電話に入れることって
ないですよね〜。
最近は、何回で入るか学習して、それ以前に切っちゃうし。。
Posted by ナッシュ at 2008年02月26日 17:13
くだらないイタズラを仕込んで、返って痛い目にあうなんて。まさに若気の至り(若いのか・・?)って感じですよ。

相手が電話で言いたかったことが、書面で送られてきて判明しちゃったのです。
Posted by てつりん at 2008年02月26日 18:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック