2020年09月19日

休日

 最近ずっと、ここから消息を絶っていますが、生きていますよ。

 少し前まで会社が忙しくってねぇ。夏休みをじっくり取れなかったのがボディブローのように効いてきている感じ。このことは複数の同僚も言ってるところで、そのぶん平日に休暇を取ることも推奨されてはいるんだけどね。

 さて、きょうなのですがね。ひさしぶりに仕事のことを一切しなかった。実は仕事の予定はあったんだけど、ベッドでダラダラしている時に携帯が鳴りまして。結局のところ、予定されていた仕事はなしになったのでした。そこでさとは以前から強く要望されていた妹とのデートへ。わたしは姉と息子を美容院に連れていき、午後はスイミングへ。その後、なぜか国勢調査オンラインにログインできず、夕方から夜にかけて意識を失う。

 何をしたというわけでもないような土曜だったんだけど、この何もしてない感はいつ以来なんだろうか。こういうのってとっても大事だと思います。あっ、国勢調査はあっという間にオンラインで終了しましたよ。
posted by てつりん at 21:43| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月09日

見学会

 娘の小学校の完成内見会が行われました。例年なら授業参観や運動会で、外から中から見る機会もあったのでしょうが、コロナ禍のせいでなにもなく。春休みには引っ越し作業のボランティア募集ってのもあって、新校舎に入るチャンスとばかりにやる気満々だったのですが、それもコロナ禍のせいでそれっきりに。

 ようやく潜入することができました。大階段が開放的でいい感じです。採光の役割も持っているらしいです。
2020080911.jpg

 旧校舎では開かずの間だった、地元の英雄にまつわる貴重な展示品の数々。
2020080912.jpg

 ちゃんと新しい安住の地を見つけたという感じです。ただ、本当に重要なものはここではないどこかにあるんだろうなぁって感じはしました。
2020080913.jpg

 木材がふんだんに使われています。
2020080914.jpg

 大階段を上から見たら、こういう感じです。
2020080915.jpg

 不審者対策なのか、プールは屋上にあります。当たり前のことですが水は上から下へ流れるわけで、非常時には電源が途絶えても放水できるようにしてあるとかなんとか、べつのところで聞いた記憶があるので、もしかしたらここもそうなのかも。
2020080916.jpg
posted by てつりん at 10:42| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月02日

首のヘルニアにつき

 右手がしびれて困ります。いや、困るってほどではないけれど、過去最大級にしびれているので、先日病院に行ってきました。

 すっかり忘れていましたが、かなり前にも病院で診てもらっているようですね。当時の状況はほぼ記憶にないのですが、読み返してみると右肩から肘にかけてしびれるって。ちなみに今はですね。右肩から右手の指先まで、いろんなところがしびれる。場所はその時々で違って、数分の間で別の場所になったりする。日常生活に支障はないとはいえ、右手がしびれているというのは気持ちのいいものではありません。あと、病院に行ったあとの薬局で指摘されたのですが、去年の9月にも病院に行ったようで、それ系統の薬をもらっているのだとか。

 というわけで今回は病院を変えて、以前背骨を折った際にもお世話になったことのある整形外科へ。よりきちんとした治療ができるんじゃないかと思ってね。あと、西武の松坂投手の話に似てると思ったのも気になって。

2020080200.jpg

時事通信社のニュースのスクリーンショットです


 最初は首のヘルニアを疑われながらもとりあえず痛み止めを出され、後日MRIの予約を取りました。そして先日の夏休み初日にMRIを撮ったのが下の写真。医師が「ここね」ってマルをつけてくれたのですが、第6、7頚椎のヘルニアだそうです。
2020080201.jpg

 このブログから勝手に拝借してきた写真ですが、場所が少し違うとはいえ見事にそっくりですよね・・・。
2020080202.jpg

 というわけで、とりあえず週2回くらいを目標にリハビリに通いましょうということになりました。で、後日、再度検査をするそうです。なかなか週2ペースで通院って難しそうだなぁ。まいったなぁというのが正直な感想です。
posted by てつりん at 00:35| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月18日

立ちションから露出魔の話へ

 最近にしては長らくのごぶさたでした。書くヒマもなければ、書くネタもないといった感じですが、ちゃんと生きてますよ。

 さて、いまだ在宅ワークの日々を謳歌しているさと。窓を開けるとプライバシーが少なめとはいえ、開放的な窓辺でひとり黙々と働いているそうです。が先日、その窓から立ちションの現場を見てしまったのだとか。どうやらその人は窓の向こうに人がいることをわかっていない感じでしたね。感想は聞かなかったけど、バッチリ見てしまったのだとか。

 そういえばわたしも在宅で、カレンダー通りのGWを満喫していた頃に近所の人とこういう会話になったんだ。てつりん家と違って両隣の家はブロック塀があって、そのために見えにくいのか立ちションをする人がてつりん家の場所よりも多くて、そのせいかうちよりも雑草がよく生えているのだそうだ。だから定期的にそれを抜いているんだって。にもかかわらずさとは、ブロック塀のないところで立ちションをする人を見てしまったわけだ・・・。

 冗談っぽく「不幸にも成人男性3人目(親も含む)のチ○ポを見てしまったわけだ」と聞いたところ、想像を絶する答えが返ってきたなぁ。「そうでもないよ」ってね。続けて、「千葉県はそういうのが多いんだよ」と。もはや名物の域なのかどうなのか。確かに天気がいいから、露出はしやすいんだろうなぁ(爆)。このへんも確かに、天気が悪いと出ないし。高校生の頃からさとは目が悪く、何かを見せているらしいことはわからないでもなかったとはいえ、正直よく見えなかった。見てほしいなら蛍光色で塗るとか、キングキドラみたいにするとかしてくれないと見えないんだよって話を思い出してしまったのでした。
posted by てつりん at 23:39| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月06日

網戸の交換

 2004年に建てられたてつりん家。過去には風呂場の換気扇が動かなくなったり、お湯が出なくなったりしましたが、そういった細かいことばかりでした。経年劣化の類ですな。さすが昭和基地にも使われているというミサワホーム。さすがサンライズ瀬戸・出雲の内装にも使われているというミサワホーム。基本的なところにおいては、トラブルとは無縁でございます。

 今回もそれ系とはいえ、なかなかインパクトのある事態に遭遇しました。縦長の窓の網戸がプリーツ網戸と言って、要するに折りたたみ式なのです。使わない時はしまっておくのですが、その間の何がまずかったのかカビていた…。寝室で、湿気が多かったんだろうか。

 はずして洗うこともできるのかも知れませんが、かれこれ15年選手なので、交換してもらうことにしました。で、完了したのがこの状態。

2020070601.jpg

 あまりの美しさに、網戸がないように見えるくらいです。4枚で6万超えってのが痛かったけどね。
posted by てつりん at 23:16| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月13日

総社のデニムマスク

 タイトル通りですいません。ついに先日、待ちに待ったものが到着しました。ついでにアベノマスクも到着しておりますが、これは待ってなかったなぁ(爆)。申し訳ないけど、顔の大きさにあわないんですよ。
2020061301.jpg

 布マスクが欲しかったのもあるんだけど、作られている経緯に賛同して買ったということのほうが大きいかなぁ。なお、デニム生地だということで、もっと硬い感じのものをイメージしていましたが、想像以上にソフトなつけ心地です。
2020061302.jpg

 総社デニムマスクのマーク入りです。なかなかかっこいい。購入はこちらから。それにしても、夏モデルが出てるとは知らなかったなぁ。見た目の違いは不明です。
2020061303.jpg

 ところでこれの何がいいって、一時期大量に買った使い捨てと違って、大きさが適切。家にあるものは小さいというか普通サイズで、あとで耳が痛くなってくる。顔の肉が押し上げられているのがわかる。でもこれはそんなサイズではないし、ゴムも結ばれていないので好みの長さで結んで調整できる。つけ心地も最高ですよ。

 なお総社市では、学校の給食カレーも販売しているそうです。なかなかのアイディアマンがいる自治体の気がします。
posted by てつりん at 15:58| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月24日

正しさって、なんだ!?

 これは過去に、どこかに貼ったかなぁ。記憶がないんだけど、短いバージョンをお好みならこっちかなぁ。でもそのうち消されるかも。


 いいなぁって思って、フルバージョンをご所望ならこちらを。中島みゆき本人によるオリジナルではないんだけど、オリジナルを知るものの感覚としてはまぁ悪くないかな。鑑賞に耐えられないレベルのものでは、ぜんぜんありません。むしろオリジナルとは違ったよさが出ているとも思う。


 なんでこんな動画を貼るかというと、これを書く時には見つけられなかったんだけど、次のような内容のツイートを見たから。

叩いている相手がいなくなったら、
次は、それを叩いていた奴らを叩くんだろう?


 正しいことならやればいいと思うけれど、正しいことをやってるんだというその感覚に溺れすぎることは危険だなぁって思います。自粛警察なんて、まさにそれだよね。政権批判もそろそろ、自分のなかではもういいかなと。なんでそう思ったかというと、「さよなら安倍総理」のハッシュタグに、直感的にヤバいものを感じたから。なんていうのかなぁ、世間をよりよくするのが目的であって、トップの首を取ることが目的ではないのだよ。まさかそこをはき違えては、いないでしょうねと。
posted by てつりん at 23:10| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月23日

いろいろあって、こうなった

 連日連日在宅勤務です。先日は、昔何度か一緒に仕事をした同業他社の人から、「在宅勤務ってホント〜? 絶対仕事してないでしょう(爆)?」って電話がかかってきましたが、なんと失礼な。働いてますから。

 で、在宅勤務のお供として、いつ買ったのかわからないくらい古いさとのバイオが大活躍しております。でもねぇ、古いだけあって、動作がものすごく重い。Macを新しくして、そこにOfficeなどを入れることで仕事ができるようにするってのも考えたんだけど、やっぱMacはわたしのなかでは遊びで使うものなのであって、なんか違和感がある。Mac版のOfficeの画面は美しいけれど、調べた限り美しいだけにやっぱ違和感が拭えなくてねぇ。なんていうんだろうか。営業バンで外回りしてて、そんなに荷物を積むわけじゃないから別に営業バンじゃなくてもいいってことで、じゃぁこだわって購入した自家用車で営業ができるかと言うとなんか違うって感覚に近いかあぁ。スーツ着用でなくても仕事はできるけど、スーツを着ないと戦闘モードに入れないって感覚に近いかなぁ。

 そこで、新しいWindows機を買うことに。先日、新しいMacを買おうという話になってたはずなのにね。なんでそうなったんだろうか。ちなみにさとのバイオは、2010年の購入でした。見た目にはそんなに古さを感じないんだけどなぁ。
2020052301.jpg

 前段階として、Macの周囲を整理整頓します。ここまで机が美しいって、何年ぶりのことなんだろうか(笑)。
2020052302.jpg

 ちなみに今回購入の品は、こちらでございます。わたしはワードとエクセルとパワポが使えればいいという条件だけを出して、選んだのはさと。なんかねぇ、自分のものではないというのもあって、どうにもテンションが上がらないんだよね。そしてさと自身も、iTunesでの楽曲管理のためくらいにしか使ってないから、そんなに新しいパソコンへの必要性を感じてなかったらしい。といいながら、楽しそうにセットアップするんだからさすがですよね(笑)。わたし?自分のMacが届くんだったら、楽しそうにセットアップすると思います。
2020052303.jpg

 で、こうなりました。そんなに働きたくないんだけど、働ける環境がさらに整ってしまいました。そしてこれを書きながら、Macのtimemachineに使っていながら、容量不足でtimemachineとしては稼働しなくなったハードディスクで仕事のデータを持ち運べば、もっと環境が整うんだということを思いついてしまった・・・。ちなみにそのハードディスクは、2011年まで使っていたiMacG5がお亡くなりになった際に、次のMacへの復元用にハードディスクを取り出して、外付け化したものなのです。
2020052304.jpg
posted by てつりん at 22:39| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月22日

靴を買いました

 タイトル通りの内容ですいません(笑)。今回も愛用のメレルの靴を買いました。
2020052201.jpg

 これでかれこれ3足? いや、4足ではなかろうか。記憶を遡るべく調べたところ、どうもそのようです。前も履いていたメレルのシューズって表現が2014年にあって、そのシューズが大変なことになったので買ったという話が2017年にあった。つまり、購入年月不明の1足目と、2014年8月購入の2足目、2017年10月購入の3足目があって、今回の4足目なわけだ。どれだけメレルが好きなのかと(笑)。

 まぁでも、履いているうちに足になじんでいく感じが気持ちいいのは事実。そして先日まで履いていたものの靴底も大変なことになってさようならしましたが、結構短期間で買い替えているんだなぁ。いつもお気に入りの1足を集中的に履いて、そして履きつぶしてしまうけれど、もう1足買って交互に履くことができれば・・・。そう思いながら、結局1足を集中的に履くんだけどね。

 なお今のうちに。次回の購入はたぶん2023年頃かと思われます(笑)。
posted by てつりん at 21:43| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月19日

在宅勤務もつらいね

 在宅勤務が続いております。

 ところが出口が見え始めているので、出口をとりあえず出たあとに向けての動きも加速しております。そのために、オンラインで会議をよくやっているんです。ところがうちの会社って、会社というか業界そのものがかなりのアナログ世界。普段だったら紙媒体で会議資料が渡され(メール添付のこともありますが)、会議の席上ではその紙に自分がわかるようにメモを書き込む。

 できれば在宅勤務でもそうしたいんだけど、プリンターの調子も悪いしメモができなくて、会議の内容がちっとも頭に入ってこないのです。やっぱ手を動かして、自分で書くことで、頭に入りやすくなるんだなぁ。聞き流しても済んでたようなことだったかも知れないけれど、出口が見え始めた以上そうも言ってられなくなってきたと。

 そこで最近始めたのが、かなり古いさとのバイオを使ってメモをとること。ワードで作られている会議資料をさとバイオに送って、それを開いてメモをとる。うん、いい感じだ。ところが資料がありすぎて、そのメモを取った資料がどこに行ったかわからなくなった・・・。1つのファイルを開くのにも時間がかかるし、それは開けたいファイルじゃなかったとわかったときのがっかり感ときたらもう・・・。それって仕事のできない人だよねとさとに言われる。う〜ん、まぁ、仕事はできないほうかも知れないなぁ(爆)。

 あと、話題のオンライン会議もなにげに疲れる気がする。なんで疲れるのかわからないけど、いつものように聞くよりも、より集中して聞いているからなんじゃないかと思っている。実際のところはどうなのかなぁ。あと、画面からは全員がこっちを見ているように見えるので、頭をかいたり鼻の下をこすったりキョロキョロしたりするのもはばかられる感じ。そのためか、微動だにしないような会議の出席者も少なくないし。あっ、その人たちはまばたきはしているので、自身の画像を貼っているだけではないと思っています。
posted by てつりん at 17:48| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月14日

味のある言い回し

 近所の休業中のスーパー銭湯で、先週から弁当のドライブスルーが始まりました。近所なので、近所の名店勝手に応援キャンペーンで利用したお店とか、近所の名店勝手に応援キャンペーンの一環としてひとりで行ってでも利用したかった(むしろひとりで行かないとお金がかかってしょうがない)けど、時節柄さとに阻止されたお店とかも参加しております。阻止されたのはまぁ、いわゆる接客を伴う飲食店とは違うけれど、カウンターで向き合って飲食するので、限りなく接客を伴う飲食店に近いだろうという理由です。

 で、きょうから休業自粛要請が解除される!ひさしぶりのオープン!と思っていたところ、スーパー銭湯の施設の規模の大きさの関係で、引き続き自粛が続くのだとか。あ〜あ、お気に入りの岩盤浴も同様の理由で、まだ休業が続くんだって。しょうがないけどね。

 ところでその、近所のスーパー銭湯ですが、なかなか味のあるお知らせ文を出しているのですよ。「無念の」とか、「コロナウイルスに負けたわけではありませんが」、「コロナウイルスに勝つ為」って部分がね。
2020051401.jpg

 ちなみにこのスーパー銭湯ですが、普段は夜遅くまで開いていて、お食事コーナーではアルコールも出ます。ここまでは普通なんでしょうが、駐車場を車泊で使うことができます。キャンピングカーの利用を想定しており、電源も使えます。普通の乗用車の車中泊だと、金額がちょっともったいないかなぁ。コロナウイルスに世間が勝利した暁には、よろしかったらぜひご利用ください。
posted by てつりん at 20:54| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月05日

10年ぶりにiMacを

 先日、さとに言われました。Macが重いと。かなり長い間使ってるんじゃないの?と。続けて、50万円(うちは5人いるので)が出たら、新しいMac買ってもいいよと。

 今のiMacは確かに重いと思うことはあるけれど、重くて困るほどかと言うとそうでもない。基本的なデザインは長い間変わっていないので、最新のデザインに憧れるということもない。だから新しいiMacについて考えたこともなかったんだよね。でもなぁ、せっかくそういうんだったら調べてみるか。

 というわけで、たまに見ているとはいえ、「このMacについて」でいつ頃買ったのかを確認する。う〜ん、6〜7年か7〜8年かと思っていましたが、もっと長かったようです。まさか2011年の前期モデルだったとは。
2020050401.jpg

 iMacの新製品情報は定期的に見ているつもりでしたが、公式サイトにあたるというよりも新製品の報道を読むという感じで、正直そこまで詳しくありませんでした。だから見た目が変わらないなんて思っていたけれど、いつの間にか筐体の薄さは劇的に変化したね。21.5インチモデルか、27インチモデルか。悩んだけれど、27インチはでかすぎるし置き場に困ると思ったので、21.5インチかなぁ。というわけで、アップル公式サイトで、21.5インチモデルの最上位機種で見積もりを出したらこうなった。キーボードはテンキー付きのものにしてあります。
2020050402.jpg

 ところですっかり新製品に疎くなってしまっていたのか、知っていたけど忘れていたのかはわからないけれど、なんといつの間にかドライブがなくなっていた! 調べたところ、わたしが前回iMacを買ったあとくらいの、かなり早い時期なのではなかろうか。まぁ、今どきCDを読み込んだり、DVDディスクを入れて観たりってのが時代遅れだってのはわからないではないんだけど、でもなぁ。昭和的なのはわかっているけれど、ソフトはやっぱりパッケージで買いたい。お気に入りのアーティストだったらなおさら。ということは、ドライブがないと取り込めない。う〜ん、外付けで買うか。マウスもキーボードもワイヤレスで、シンプルイズベストな感じの見た目にちょっと逆行するけどなぁ。秋冬モデルでどれほど変化するのかはわからないけれど、それを待って買おうかなぁってところですかね
posted by てつりん at 16:46| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月30日

ジェネリックは効かないのか?

 テニスをしないのに先日からテニス肘で痛いのですが、状況は日によって違います。なんともなかったり、ひじを動かすのも辛かったり。なので先日は、湿布がなくなったので再度通院しました。1回目の時は手指消毒液があったのは同じでしたが、2回目はなんと待合室で隣り合わせに座れないようにと、一部の待合室の椅子は養生テープを貼って封鎖してありました。そして雑誌も、不特定多数の人が触るからと、置かないようになっていました。新聞はあるんだけどね。

 さて、今回。検査の結果、握力は戻ってきているのですが、日によって痛かったり痛くなかったり。医師に指をつかまれる(前回と同じテスト)と、やっぱり痛い。なのでさらに引き続き、湿布を出されることになりました。いまいち謎なのは、前回は院内処方だったのに、今回は処方箋が出たことですね。まぁこの時は、近所の薬局に行くのなら急いでくださいって言われたので、前回は近所の薬局に行けないくらいの時間だったのかも。結局のところ、後日に別の薬局で出してもらったんだけどね。

 なお、わたしはこれまで、特になにもないのであればジェネリックをもらうようにしていました。だって知っている限りのことだけど、基本同じだって言うし。そしてジェネリックのほうが安いし。でもねぇ、ちょろっと調べたところ、有効成分が同じだというけれど、ではすべてがまったく同じなのかと言うとそうではないらしい。だからなのかなぁ、1回目の湿布ほど2回目はヒヤッとしないし、2回目のほうが着替えではがれやすい。そして薄い。しかも、なんとなくだけど、1回目にもらっていたもののほうが、痛みが抑えられる気がする。いや、正確には、2回目のほうが貼っても痛みが引かないことがあるって感じ。

 わたしの感覚では、過去にもらった何の薬か忘れたけどジェネリックに対して、今回のような疑問を持たなかった。もらっている湿布に関してはイマイチだとは思うけれど、ジェネリックそのものがイマイチだとは思わなかった。ところがこの話をさとにしたところ、そもそもさとはジェネリックのことを疑っていて、もらわないようにしているのだとか。とりあえず次回の通院があるのだとすれば、ジェネリックでないものをもらおうと思います。
posted by てつりん at 22:43| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月27日

籠城じゃ。

 こういうの、いいねぇ。
2020042701.jpg

 なお上のものは、見かけたもののスクリーンショットですが、公的なものとしては熊本市の公式サイト上にあります。う〜ん、熊本城。何回かいろんなところで書いている気がするのですが、全国制覇(全都道府県に足を踏み入れる)を目指しているわたしにとって今なお未踏の地が、高知県、沖縄県、そして熊本県なんです。20年くらい前に踏み入れるチャンスがなかったわけではないんだけど、まさかその時はそこまでのごぶさたになるだなんて思ってもなかったんだよね。でも事実、考えてみれば、その時に踏み入れた大分県も宮崎県も鹿児島県も、それっきりだ。

 ちなみにうちの籠城戦ですがね。妻が在宅で仕事をしているのを見て、テキパキと指示を出したりしている姿に惚れ直したみたいな、ネット上の記事があるんですよ。で、さともそんな感じだった(笑)。先日は、「あなたはそういう失敗多いよ。気をつけないと」みたいなことを言ってるところにぐっと来た(笑)。一方わたしはというと、一日中Macの画面を見続けることに疲れて、途中でダウンしました。もうね、画面の文字がどんどん見えなくなっていく。しかも、こんな感じで駄文を綴るのとは、緊張感も頭の使い方も違う。しばらく休んだら復活したので、またこうしてMacの前に座っていますがね。

 そういえば籠城戦対策として、土曜日が残り1時間を切ったくらいの時間帯に、Nintendo Switchでドラクエ3を購入した。Stay Homeってことで、いつもより安くなっているようです。で、日曜日の大部分をそれに費やした結果、やまたのおろちを倒した(←この表現にしているのは、ネタバレ対策ですね)ところまで来ております。きょう? うちの本日はさと曰く、ノーメディアデーらしいのでプレイする予定もないです。
posted by てつりん at 21:58| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月11日

籠城戦かな

 大変な状況になってきました。気配は、数日前からなんとなく感じてはいたのですがね。さとには食料備蓄を増やしたほうがいいって言ってたし。そういえばさっき行ったドラッグストアでは、レトルトカレーとか、レンジでチンするご飯とかに品薄感があったなぁ。

 ちなみに4月1日現在の東京都の人口が13,942,856人で、同じく4月1日の石川県の人口が1,137,181人。つまり、東京都の人口は石川県の人口の12.26倍くらい。参考にしたサイトはこちらから。

 したがって、県内の感染者が1日で19人増ってのは、東京都で1日233人くらい増ってのに相当します。同じく県内感染者数92人ってのは、東京都で1128人くらいってのに相当します。うん、県内でも緊急事態宣言でしょうね。不要不急の外出は避けましょう。
2020041101.jpg

 これからしばらくは、所在確認も兼ねて、毎日ネットで何かを言うようにしたほうがいいのかもね。仕事? 金沢在住の人が、金沢市内で働いているんだけど、会社のスタッフ全員がそうってわけでもないからなぁ。会社に行ってる場合じゃないよね。
posted by てつりん at 17:38| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月09日

ひじが痛いと思ったら

 かれこれ1か月近くになるでしょうか。気がついたらひじが痛かったのです。しかも、左腕のひじ。リングフィットのしすぎでしょうか。

 しばらくおとなしくしていれば治るだろうと思っていました。ところがそうでもないので、以前背骨を折った際にお世話になった病院に行きました。この病院の門をくぐるのは、10年以上ぶりくらいでした。

 病院で受けた診断は、なんとテニス肘でした。テニス? やってませんけど。百歩譲ってテニス肘だったとしても、右利きのわたしは、ラケットは右手で持つはずです。
2020040901.jpg

 医師も半信半疑な感じで、しきりに「利き腕はどっちでしたっけ?」「右手です」ってな会話を何度かした。でもね、診察で下の1番のテストをしたら見事に痛い。3番もやったけど、見事に痛い。まぁテニス肘ってのは通称であって、テニスをするとなりやすくなることがあるだけで、テニスに限らないんだそうですがね。
2020040902.jpg

 ちょろっと調べたところ、テニスをするしないに関わらず、45歳くらいから急に発症が増えるのだそうだ。まさに45歳なんですが(笑)。あと、文中上のリンク先(日本整形外科学会)には一言も触れられていませんし、診てくれた医師も一言も触れませんでしたが、一説によると異常な血管が増えることで、神経も増えて、痛みを生じさせるのだとか。その異常な血管がひじに増えればテニス肘になり、肩に増えれば四十肩や五十肩になるのだとか。とりあえずストレッチもがんばってみます。
posted by てつりん at 00:35| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月08日

やっぱり今日も空はあって

 タイトルはたむらぱんの曲からなのですが、その曲を聴くのにいい動画がありません。歌詞なら、こちらからどうぞ。


一部だけですいません。1:45:16頃から、1:46:26頃の曲です。

 実は昨日のことですが、会社の敷地内の桜が綺麗でねぇ。これほどの桜を、今年はどれほどの人が見るんだろうって思うとね。いつもだったらもっとたくさんの人の目に、もっと数多く焼き付けられるはずのものなのに。
2020040801.jpg

 そう思いながら家路についたら、自宅近くでそれはそれは見事な月を見ました。写真に撮ろうとしたけれど、やっぱりiPhone7のカメラではうまく撮れなかったなぁ。この日って、スーパームーンだったそうですね。
2020040802.jpg

 そういえばさとが先日洗車に出したヴォクシーもキレイだった。タイヤにもきちんとキレイにした跡があって、見事に黒光りしております。給油はしない近所の油屋なんだけど、洗車が見事でたまに行ってます。デミオも洗ってもらったらいいよって言われたくらい、おすすめです。
2020040803.jpg

 いや、結局のところ何が言いたいかというとね、こんなご時世でもいつもの春のように桜は咲くし、月は登る。きょうはこれまた写真に撮れなかったけれど、会社の窓から線香花火のような見事な夕日を見た。桜や、月や、夕日のように、世間がどうであっても、できうる限り心の中はいつもどおりでありたいなぁと思ったのでした。ヴォクシーは、いつもどおりではないくらいにキレイですけどね。
posted by てつりん at 23:49| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

断捨離

 コロナウイルスは大変なことになっていますが、そのせいでわたしの会社はかなりヒマになりました。でも、ヒマになったという表現は何かと語弊があるようで、事実することがないわけではない。お客さんがちっともこないので退屈なんだけど、ヒマな訳ではないって感じかな。結果的に作業のピークが1〜2週間早くなっていて、決算に向けての作業が前倒しされています。

 お客さんの相手をする時間にも、デスクワークの時間を入れられるようになっているので、連日ほぼなにもない土日を過ごしております。だったら土日には家のことをするか。というわけで、蔵の断捨離をしております。あっ、蔵って、蔵のある家の蔵のことね。捨てたものとして、なんだか感慨深かったものとしては、次のようなものかなぁ。
2020031901.jpg

 まずは各地の勤め先のもの。といっても、基本的にそんなのは残さないようにしてたんだけど、残してあった一部のものを捨てた。ただ、なんでそうなってたのかわからないけど、ある特定の事業所のものだけが妙にたくさんあってかなり手こずった。残してあったものは、わけあって残していたんだけど、時間の流れに従ってもういいかなって思ったのでね。

 あとは、たくさん受けた入社試験関連のもの。最後の年のものだけを残して全部捨てた。これはどっちかというと、個人情報の塊みたいなものなのでうかつには捨てられないものだったんだけど、まぁもういいかなと思ったのでね。なんとなく大事にしてたけど、見返すことのないものである以上、それって必要のないものだってことなんだし。でもね、これに関わる写真入りの書類だけは、おもしろいから残した(爆)。全部写真は髪の毛がふさふさボーボーですぜ。しかも、定期的にやせたり太ったりを繰り返していたようで、単純に写真だけで年代順に並べるというのが意外と難易度高い。そのうち何かのネタに使えそうなので、残しておこうかと。そういえば最後に出た大学のレポートも、大事に取っておいたけど全部捨てた。シュレッダーが大活躍ですよ。

 最後に、通称蔵の御神体と言われていた物体も捨てた。正しくは硬性コルセットと言って、背骨を折っていた頃につけていたのです。捨てる前に写真を撮っておけばよかったなぁ。
2020031902.jpg

 上の写真は画像検索で見つけたそれっぽいものですが、数万円かかって製作した、オーダー品なのです。入浴時以外いつもつける→寝ている間ははずす→短時間の外出でもはずせるといった段階を経て、ギプスが取れてから半年以上使ってたかなぁ。画像検索の時に、まさかそういう経緯のものを、メ〇〇リで売ろうとしている人がいたのには笑った。10年以上前の記憶をたどると、そろそろギプスをはずしましょう、はずすといっても固定は必要なので、硬性コルセットを作ります。オーダー品で、型をとって作るので業者さんがいらっしゃるから、ギプスをはずしてお風呂に入って巻き直す時に型を取りましょうってことだったはず。だから、個人でメ〇〇リで買ったものを使うなんて言ったら、お医者さんはなんて言うかなぁ。わたしのものは相当胴体が太いはずなので、やっぱり捨ててよかったんだ。もう1回背骨を折った時に使う?そんなバカな(笑)。
posted by てつりん at 22:32| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月15日

日常が壊れていくのを、止めている人たち

 ほぼ全国的に、コロナウイルスによる休校が続いていますね。このへんもとりあえず19日までってことになっていますが、ホントに19日までなのかはなんとも言えないなぁ。

 こんなご時世だからこそ、うちではできるだけ通常営業でと思っております。だから普通に出かけてますよ。そもそも人混みになんて行かないし。幼稚園が閉園状態になっているという話も聞きますが、よっしーが行ってるこども園も見る限り通常営業です。そして娘たちは自宅警備員がちゃんと務まるので、仕事を休んだりもしていません。コロナウイルスのせいで仕事が減るわけでもないし。ライブはできなくなっていますがね。

 というわけで、先週は休講になっていたスイミングに行ってきました。あるんだよね?休みは先週だったよね?今週も休みって連絡は来てないよね??って思いながら。ドアがいつものように開いていたので、やってるんだなって思ったのですが、別のドアも開いている・・・?

 中に入ると、何があったのか状態になっていました。確かに観覧席は、最大で4〜50人程度の人混みになるからなぁ。
2020031501.jpg

 いつもだったら、よっしーを更衣室に放置して、自分で着替えやロッカーへの片付けをさせます。わたしは体操をする部屋でよっしーを待つのですが、そもそも体操の部屋に大人が入ることができなくなりました。確かに、教室ほどの広さに、7〜80人くらい入ってたりするのかも?
2020031502.jpg

 なので講習中、大人のいる場所はありません。どうりで駐車場のクルマが不自然に少なくて(講習を休んでいる人もいるから?)、そして停まっているクルマの中に人がいたのかと。
2020031503.jpg

 それでも講習が終わったあとの更衣室は結構な人数だったなぁ。でもね、講習と講習の合間、無人になった観覧席付近で、館内の自販機で買ったアイスを食べるよっしーを待っていて思った。スタッフが丹念に、手すりや出入り口の縁を拭いているんです。自販機のボタンも、返却レバーの上も下も。見てないけど、たぶん更衣室の中も、ロッカーの扉を1枚1枚、なかも1つ1つ拭いているんじゃないかと。これだけ厳重にやってるんだから、スイミングはいつもどおりであってほしいし、休校だからこそこういうところががんばっているのかも。これだけのことをやってるんだから、何事もなく収束してほしいなぁ。あってはならないことだけど、もしここで何かあったとしても、施設を叩くようなことはあってはならないなぁって思ったのでした。
posted by てつりん at 22:47| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月11日

311がやって来ますね

 今年も3月11日がやって来ました。

 9年前のその日は、会社でイベント設営に関わる仕事をしていました。わたしは鈍いので気がつきませんでしたが、高いところで作業している人が揺れを感じたって。確かに高いところで作業した人が取り付けたものが、揺れていたのを見ました。でもね、このへんでは震度2だったんだ。

 で、デスクがある大部屋に戻ったら、誰かがテレビをつけていました。誰もが津波にのまれていく町を、ただなすすべもなく見ているだけでした。送別会も一気に自粛ムードで、大変なことになってしまったと思いましたね。


 さて、なぜきょう震災の話をするかというと、ちょっと気になる記事を見つけたから。カンニング竹山「震災報道はいつまで同じことやってるの!?」わたしも3年前に、似たような方向性のことを書いた記憶があるので、すごく共感できる面があるのです。そろそろ時代が追いついてきましたかねぇ(コラ)。

 震災は今も終わらない。悲しみは消えない。そういう報道を否定するつもりはありません。でもね、そういうのばっかりってのも、なんだかねぇって思うんだよ。まさかとは思うけれど、視聴率のためには、いつまでも悲しんでいる画が撮れたほうがいいだなんて思っていませんかね? 今だって、コロナウイルスの不安を煽るような報道の根底には、そのほうが視聴率が取れるという現実があるからだって指摘があるように。先日ドキュメント72時間で、福島県浪江町のスーパーを扱ってました。個人的にはむしろ、こういう番組を見たいと思うくらいです。もちろんそれは浪江町の、ほんの一部の面でしかないってのはわかっているつもりですがね。

 定期的に東北には行っているつもりです。行った先でのことなら、3年前に書いたものの先にリンクが貼られていますが、今年は湯治の旅に出たいと思っています。ちょっと遠いけど、行き先も心のなかでは決めた。岩手県花巻市の大沢温泉です。花巻空港にあるというユーミンの歌碑を見たり、大昔宿泊したのにお風呂に入れなかったという伝説を残してしまった藤三旅館のお風呂に行ったりして、あとは宿で積ん読の本を読んだりしてダラダラ3日くらいは過ごしたいと思っています。あとは、気仙沼市にあるという東日本大震災遺構・伝承館を見ないとね。

2020031101.jpg
posted by てつりん at 00:17| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする