2010年10月04日

[mixi]デート

昨日はデートしてきました

って言っても、みっちゃんと

サーティワンアイスクリームに行ってアイスを食べ、その後美容院へ。

31アイスでは、ハロウィンサンデー620円を(高い)

1595445828_105.jpg

魔女のトリックというシャーベット系のとボックスオブチョコレートというチョコアイスをチョイスしてみたけどどちらも甘い
でもおいしく頂きました

美容院でもとってもいい子で、さとは改めて平日に行くつもりが、見ててあげるし切ってけば?とのお言葉に甘えて一緒にカット

ママ独占で、少しぐらいストレス発散になればいいんだけど
posted by てつりん at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

このまま放置される・・・?(暫定版)

 内輪ネタでごめんなさい。さとがここの更新を楽しみにしているらしいです。だから不完全ですが書きます。
 
 いつ「(暫定版)」が取れるのか。取れるとしたら週の後半から次の週末でしょうが、悪しき前例のように、放置される可能性もなきにしもあらずか。

 さて、諸般の情勢渦巻く中、大遠征をぶちかましてきました。高速あり、一般道あり、そしてうちのプレ史上最凶の酷路(国道でもなかったけど)を、41時間で合計1510kmあまり走破。まぁ常識的にはさとが入院中、うちにはちびっ子がいる。なのにそれらをさと親にまかせて、自分はやりたい放題ってどうなのよ!? となるところですが、えぇ、何かと気楽な親族でよかったです。孫とふれあえて大満足のようで、関係各位に厚く御礼申し上げます。

 金曜の晩、自宅を出発して高速道路を快走。途中2時間ほど仮眠を取り、土曜6時台に弘前市内に入りました。あまりに大きく見える岩木山に、10年以上前うっかり登ってしまったことを考えさせられながら。なんであんなにすごい山に、うっかり、ホントにうっかりの若気の至りだったと思うんですけど、登ってしまったんだろうと。

 きょうの行き先は、性懲りもなく岩木山ではなくて、白神山地。狭くなっていく県道を進み、7時過ぎに駐車場に乗り入れるも、あまりにも駐車場で見かける人が本格的な山歩きの格好、装備を持っていることに一抹の不安を覚える。もしかして若気の至りでうっかり登ってしまった、岩木山の再来となるのではないかと。あまりの場違いな服装に、偉大なる世界自然遺産白神山地が牙をむくのではないかと。

 ちなみに白神山地は核心地域と緩衝地域にわかれています。手つかずのブナ林の魅力が、世界遺産に登録された理由なわけで、ブナ林を切り開いて登山道を整備し、もっと多くの人に白神山地の魅力を知ってもらおう、すなわち観光地化しようというのはできないことなんです。だから核心地域に入るには、指定のルートを通ることや、事前に入山許可を得ることが求められます。道なき道に踏み込んで、遭難しちゃった人もいるんだそうです。だからわたしが目指したのは、比較的ライトで各種ガイドブックにも掲載されている、緩衝地帯内の暗門の滝めぐり。



【この先、未整備区間(笑)】

・白神山地、よかったです。若くて体力のあるうちじゃないと見られない景色があることを実感しました。このチャンスを逃したら、子育ての関係であと10年くらいは来られなかったでしょう。片道1時間と案内には書いてありましたが、べつに健脚でもない、むしろ運動不足気味のわたしが途中休憩したり写真を撮ったり滝を眺めたり対向者に道を譲るため立ち止まったりしても往復2時間でした。青森県の最高峰にして、「山頂まで30分」とか安易に無知な若者を誘いこむ岩木山よりも、よほど良心的かと思います(爆)。

・白神山地から弘前へ戻らずに、日本海側へ抜けました。その道が白神ライン。通っている場所が場所だけに、うかつに道路整備もできません。自然破壊につながりかねませんから。それだけに、壮絶なダート。いえ、そのことは事前に知ってましたけど、これってダートを通り越しているし。イメージとしては、河原を走る感じ。日本海に近づけば近づくほど、道の壮絶さが増していくので、走りたい人はそれなりの覚悟を。

・超絶技巧(?)でやばい段差は回避し、日頃の行いのせいか超狭いところで擦れ違いなんてこともなく、マザーツリー見学も含めて2時間半で走破。よくプレが壊れなかったと思う。この道は一度走れば充分だ。ネタというか、箔をつけるための武勇伝的な振る舞いとしてはおもしろかったけど、この道はもう、走りたくない。

・ちなみに白神ラインの未整備区間で見かけたクルマの記憶をたどると、ハイラックスサーフ、ジムニー、エクストレイル、サファリ、フォードエクスプローラー、軽トラ、スターレット。その筋のクルマか、ちょっとくらいどうかなってもよさそうなクルマばかり(笑)。どうかなったらまずそうなクルマが、現行デミオ、プリウス(2、3代目)、あとはうちのプレ。もし次行くなら、ぜひさと親とRVRで。

・道の駅をのぞきながら南下。残念ながらキップは手に入りませんでした。15時過ぎ、目的の秋田市内中心部に無事駐車場を確保。16時過ぎ、比内地鶏の親子丼と稲庭うどんのセットからなる昼食を食べる。うまかったぁ〜。

・秋田までやって来た真の目的については、別項にて。未整備で放置したくはないくらい感動したので、感動が新鮮なうちに綴りたいのですが、どうなることやら。
posted by てつりん at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

さらなる弾丸ツアーへ

 最近、迷ってました。例の一件について、どうやって秋田まで行こうかと。

 クルマだと高速道路や一般道を乗り継いで8時間ほどと見込まれる。JRでも、行きは乗り換え2回で、帰りは乗り換えなしで、ともに8時間ほど。かかる費用は、前者の油代+土日の1000円高速+無料区間使いまくりで、往復2万円を切る。後者だと、ざっと調べたところ36000円ほど。

 うちのプレはホントにいいクルマなので、あんまり長距離運転が苦にならないんだよね。しかも、後者だと日曜早朝帰宅。前者でも、寝ないで走れば日曜早朝の帰宅が可能。寝ても、日曜昼の帰宅は間違いないだろう。

 なんかさととも相談したけど、結論は出た感じだな。苗場を超える弾丸ツアーへ。いや、帰って翌日仕事じゃないだけマシだ。ずいぶん昔に、三朝温泉の河原風呂に浸かりたいと言うだけの理由で、片道10時間くらい走ったことを思い出すけど、それ以来の強行スケジュールではなかろうか。それを楽しめるところに、余裕があるというか何というか。
posted by てつりん at 02:25| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

能登の休日

 きょうは5日間取れる夏休みの3日目。能登へ行ってきました。

 県外からの来客を案内するにあたり、でも普通のところだとおもしろくないかな。でもでも、初めてだから、無難な線で固めた方がいいかなという、2つの企画コンセプトがせめぎ合い、どちらかというと後者が勝利したような企画で挙行された能登巡りでした。


【やったこと】

・駅で買った圓八の「あんころ」を、台風接近中のところ自宅で食べる。楊枝であんこをこそぎ取るようにして食べる地元民の技をレクチャーし、賞味期限1日のため遠方への持参困難な味を堪能。

・台風最接近中で大荒れの日本海を見ながら、台風めがけて横風のため速度規制中の能登有料道路を言えないような速度で爆走快走。

・穴水町で能登丼を食べる。台風接近中のところ日が差し始め、晴れ男の力が勝つのかと思い始める。以前も食べたことのある店だけど、やはり地元民が集まるだけあってうまい。「お食事寿司 高尾」という店です。
2010081201.JPG

(ちなみにこの頃、さとが即日入院を食らったとの情報を得る。これからさらに奥能登へ向かうから無理だぴょ〜んって感じでスルー ←こら!)

・旧柳田村の中谷家を訪問。天領を支配した豪農の屋敷なんだけど、漆塗りの蔵がすごい。物を置くと結露するため、実用性ゼロ。領民に仕事を与えるために建設した、一種の公共事業だったそう。しかし話が長い(爆)。

・悲恋伝説が残る恋路海岸を観光。「ふたりの愛よ永遠に」という感じの鐘を一緒に鳴らそうとするも、いい大人(しかも野郎)のすることじゃないからとスルーされる(笑)。

・見附島(通称軍艦島)を観光。さすが夏休み、人が多い。寂れた感じも奥能登の魅力のうちだと思うけど、能登のよさを知る人が増えるのは素直に嬉しい。

・能登半島最先端、禄剛崎に到達。道の駅でキップを買い、灯台建築を堪能。台風情報でよく聞く、足摺岬とか室戸岬、潮岬とか行ってみたいと思ったり。

・ゴジラ岩、曽々木海岸を駆け抜けるように車窓観光。道の駅すず塩田村でキップを購入。

・千枚田を下車観光。道の駅なのでキップを買おうとするも、すでに18時近くで売店も閉店。

・台風の去りつつある能登有料道路を快走。でもクルマで海岸を走れることで有名ななぎさドライブウェイは、行きと同様通行止めで走行不可。年々浸食されて狭くなって、通れない日が増えていると思う。

・再び自宅へ。ひさしぶりにさとの、初めてのみっちゃんの顔を見せて、近所の寿司屋へ。みっちゃん、初めての人相手なのに珍しく泣かなかったな。

・諸般の事情(後述)で酒は飲めなかったけど、安くてうまい料理や寿司を堪能。店のマスター夫人に、わたしの正体について聞かれ、ちょっとドッキリ。有名人はつらいっす。

・夜の金沢市内車窓観光。近江町市場→尾山神社のステンドグラス(下車)→レンガ造りが美しくライトアップされる四高記念文化交流館→ライトアップされる旧県庁→金沢城の石垣→レンガ造りが美しくライトアップされる歴史博物館→ライトアップされる石川門→ホテル

・翌日午前2時半集合。キゴ山へ移動し、金沢の夜景を愛でながらペルセウス座流星群を観測。曇りで、それぞれ1個目撃にとどまるも、それより場の共有が楽しいんじゃないということで終了。

・藩政期は城を見下ろすことになるという軍事上の理由で立ち入り禁止区域だった、卯辰山から夜の明け始めた金沢を一望する。


 翌日(というか本日)、朝から一日出張なんだけど(笑)。でもいい1日でした。
posted by てつりん at 23:18| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月31日

きょうは

 動物園に行ってきたんだった(笑)。

 本来は動物園+近場の温泉1泊って予定だったんだけど、さとが温泉の禁忌症(妊娠後期)に該当するようになり。しかも行こうと思っていた温泉の、みっちゃん大好きな滑り台じゃなくてウォータースライダーは、さぞかし大興奮だろうと思っていたら、おむつの取れない子はダメなんだとか。

 行く意味ないじゃん! ということで計画倒れに終わりました。家周りの修繕で20万とかの見積もりも来てるし、しょうがない。そういえばいつ着工するんだ! その見積もりでいいと思ってるんだけど、見積もり置いていったっきり連絡がない!


 さて、動物園。

 去年も行っているのと、みっちゃんは大型動物にしか興味を示さない(小型動物に視線をロックオンできない)ので、見学は簡潔に。水浴びするトラを、至近距離で見られたのはよかったなぁ。みっちゃんも大興奮だったし。あとはキリン。「きりんしゃん」と連呼してた。そしてゾウ。「ぞうたん」って日常的に連呼してるから。動きのある大型動物には大興奮でしたね。カバは、この動物園の目玉展示で、結構有名なカバなんだけど、水中でおとなしくしていたのでみっちゃんの興味を惹くことはできず。ほかにはチンパンジーのこどもとか、オランウータンとかはよく観察してたなぁ。頭の中はおそらくみっちゃんと同等レベルだと思われるので、何らかのシンパシーを感じていたのでしょう。

 そして動物よりも人間を恐れるみっちゃん。離れたところの敷地内で、本土唯一飼育されている朱鷺のアピールをする職員。「(朱鷺の)ぬいぐるみが怖いのかな〜」と聞いてたけど、みっちゃんは絶対職員のおっちゃんの方が怖かったんだと思う。みっちゃんももうちょっとフレンドリーにしてくれるとかわいげもあるだろうに、これではツンデレ系ではないか。
posted by てつりん at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

夏休み遠征計画

 少し前にもネタにしましたが、だんだん詳細が頭の中で固まりつつあります。

【8月26日】

 翌27日と続けて、夏休みを取りました。26日は夜間連続走行に備えて体調を整え(笑)、みっちゃんをお風呂に入れたあとくらいに出発だな。あんまり早めに出ても、高速の深夜割引が使えないし。21時出発でも間に合うんじゃなかろうか。北陸道を最後まで走り、さらに日本海縦貫道へ。0時以降に料金所を突破して半額。その後国道7号線や、日本海縦貫道の無料区間を活用しながら北上。一気に青森市内へ。

【8月27日】

 朝一番の訪問は、かつて行ったんだけど、ねぶたの前の時間つぶしに使われて芋洗い状態の大混雑だった三内丸山遺跡へ。じっくり見たいと思います。そして津軽半島を北上し、青函トンネルの入り口を見ます(笑)。なんか、公園があるらしいぞ。そして津軽半島最北端の竜飛岬へ。ここの道の駅みんまやから、青函トンネル内の駅に潜れるので、そういう見学スポットはぬかりなく。南下して太宰治の生家、「斜陽館」を見学。気分と時間次第で津軽三味線会館も見るかも。

 その後一気に五能線沿いの国道101号線を走って、不老ふ死温泉へ。なんとしても16時までに到着しないと、海を望む絶景露天風呂(※偽サイトに行きますが、写真はこっちの方がイメージをつかみやすい)に入れない。お金がないので、ここに宿泊とは行きませんで、どこか高度を上げた道の駅でも物色します。

【8月28日】

 午前中は角館観光。武家屋敷や歴史資料館の類を見て回ります。午後はキャンピングカーの業者さんを覗いて、遠い未来の野望に妄想をふくらませたいと思っています。そして無理のない時間に秋田市内へ入り、山下達郎のライブに備えます。今回の旅のメインイベントですな。

 終演後は秋田市内に宿を取らず、帰宅の途に。今回は全行程車中泊です。来たときと同じように、国道7号線や日本海縦貫道の無料区間を活用しながら、途中どこかで寝ながら帰ってくることになるでしょう。

【8月29日】

 この日はほぼ移動日。新潟県内からは日本海縦貫道→北陸自動車道と走ってくるだけなので、せいぜいSA、PAグルメくらいでしょうか。長期にわたって家を空けて、さとが怖いので、さっさと帰ろうと思います。


 さて、これだけ詳細に書けば、同行希望者も出るんじゃない!?(笑) 個人的にはおもしろいのは、27日か28日だと思う。
posted by てつりん at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

[mixi]夏休み

さとの会社の夏休みは、「とりたければ取るがよいぞ(ただし有休使って・・・)」という感じなので、今年は有休残日数も心もとなく、特に予定もないので、とらない予定。

本当は、温泉に行こうかって話もあったんだけど、いろいろとお金がかかりそうな感じなので中止。それでも、どこかに行きたいぞ〜っというわけで、3連休の中日である今日、プチおでかけしてきました。

まずは、福井県坂井市丸岡町にある丸岡城へ。
国の重文に指定されていて、天守が現存する日本国内12箇所の城郭のうちの一つだそう。これで、てっちゃんが言うには、12のうち本州にある8箇所は制覇したことになるんだとか。あとは四国4箇所らしいので、そのうち制覇したいと思います。

でもまぁ、城って古ければ古いほど実用性重視で、ものすごいハードな作りになってるので妊婦には向きません。。。小さい天守閣で助かった(笑)

http://ja.wikipedia.org/wiki/丸岡城

そして次は福井市のパリオシティにあるベビーザらスへ。
一回行ってみたかったんだよね〜〜。
トイザらスの規模としてはあまり大きくないと思うんだけど、さすがにベビー用品は豊富でした。
みっちゃんと予定日が近い第二子ちゃんは、みっちゃんのものをそのまま使いまわせるはずだったんだけど、みっちゃんの新生児の頃の肌着などはあげちゃったので買い直し(汗)
第二子ということで気合抜かれまくりで中国製の肌着7点、ミトン2点、帽子の計10点セット1997円購入、あとは退院時用50-60サイズのカバーオール797円購入。あとは、通販とかで2WAYオールとカバーオール何枚か買い足すかな。
ってか、いらない洋服あったらください(爆)

あとはみっちゃんに新しくチャイルドシートを購入。
ネットで一番売れているエールべべのサラット3ステップ2がいいかな〜と思って見に行ったんだけど、みっちゃんを座らせた時の様子と色の好みからレカロ スタート アールワンにしてみました。本当は、現物だけ確認してネットで安く買おうかと思ってたんだけど、楽天なんかとあまり値段が変わらなそうだったので購入、段ボールもビニールも捨ててもらって、そのまま取り付け、みっちゃんを座らせて帰ってきました。
みっちゃんも気に入ったのか、なかなかご機嫌で座っててくれたので良かった。

さらに、帰ってググってみて知ったんだけど、気に入ったカラーはトイザらス限定カラーだったみたいで、その場で購入して正解。

http://www.toysrus.co.jp/product/product_detail.aspx?ext=1&product_order=5&skn=325162&pin=400&top_id=002

あとは、第二子ちゃんが生まれる前に、みっちゃん用のベッドを買う予定。
あーお金かかるー。

そして、帰りに福井B級グルメのソースかつ丼を食べて小松で有名なケーキ屋さんでケーキを買って帰ってきました。

なかなか盛りだくさんで満足な一日でした。

さて、火曜日の健診までに体重落とさないと(ムリ・・・)
posted by てつりん at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

[mixi]初競馬

みっちゃんは滑り台大好きっ子なんだけど、児童館に遊びに行ったら、なんと滑り台を駆け下りてました・・・。1歳8ヶ月の子供ってこんなもん?
さすがに危ないので、座って滑りなさい!と怒るも、へへへ〜とへらへら。
誰に似たんだろう・・・。

最近、土日はてっちゃんが仕事やら何やらで家をあけることが多いので、一人でみっちゃんの対応に苦戦中・・・。ぐったり疲れる・・・。

さて、今日は、みっちゃんが教育テレビかなんかで馬の出産シーンかなんかが映ったら、「ワンワン!ワンワン!」と大興奮だったので、車で15分程のところにある競馬場に行ってみました。

みっちゃんは初競馬場だけど、さとも初!
こないだ新聞で金沢競馬、赤字って記事が載ってたので、お客さんは全然いないのかなーと思ってたけど、今日は天気も良く、入場料も無料、いろいろなイベントが企画されていたせいか、いかにも競馬に来ましたな雰囲気のおっさんから、ベビーカーに子供をのせた家族までお客さん多数。

ポニーを近くでみたあと、1Rだけみて帰ってきちゃったけど、もうちょっと涼しければ馬場の中央にあるらしい遊園地とやらで遊んだりしてもいいかな〜。
みっちゃんも1Rだけだったけど、ワンワン!ワンワン!と大興奮で(どうして犬に見えるんだか・・・)、リンゴジュースも買ってもらえて大満足な様子。

また今度行ってみよう〜。
posted by てつりん at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月31日

[mixi]森林動物園

GWの話なので、だいぶ前のことになってしまいましたが、石川県森林公園にある森林動物園に行ってきました。

ここは、「(石川の)森に生息する動物たちを飼育」というコンセプトなだけあって、しっぶい動物ばかり。

〜飼育動物〜
 ニホンシカ
 ニホンカモシカ
 ニホンサル
 ホンドイノシシ
 ホンドタヌキ
 ホンドキツネ
 ホンドリス
 シマリス

茶色い動物ばっかり><

でもまぁ、かなりの人見知りなみっちゃんは石川動物園より、人の少なそうなこっちレベルの方が楽しかろうと行ってみることにしたのでした。

シカふれあい広場なるものがあってせんべいをあげたりできるんだけど(現在は、口蹄疫感染防止のため休止中)、全然怖がらず
他の人がくると、ピタッっとママやパパにくっつくくせに、いなくなったとたんいけいけどんどん。見てる方が怖い・・・

そして、ウサギも抱っこして大満足。

他にも、サル山に入りたいとサル並みに暴れたりと数時間で親はぐったりだったけど、楽しかったみたいなのでよしとします。

近所の方はぜひ
posted by てつりん at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月14日

単独行動計画

 8月28日土曜の、単独秋田行きが決定しました♪ 用件は昨年に引き続き、山下達郎のライブを観るため。ちなみに今回は地元に来てくれなくて、もっと近いけど平日休まなきゃならない新潟公演か、8月中でなんとかなりそうな秋田公演で迷った末、秋田をポチってました。結果、無事にチケットが取れたというわけ。

 せっかくだから、ついでにどこかへ行こうと妄想がふくらみます。前日の27日は年休だな(笑)。26日夜から、政策ぶれまくりで高速いくらで乗れるかわからないけど、走れるだけ走って下北半島最北端の竜飛崎へ。道の駅から地下に降り、青函トンネルに潜ってみたい。太宰治の生家「斜陽館」に行くのもおもしろそう。そして不老ふ死温泉の海を望む絶景露天風呂で、日中の汗を流す。車泊に備えて高度を上げて涼しくするためにも内陸に入りながら南下。お金をケチるべく、夜間の冷房が入らないけど安くて充分寝られるホテルプレマシー(笑)で宿泊。

 翌朝28日はガンが治るとかいう北投石でも知られる玉川温泉で車泊の汗を流す。阿仁銅山跡を見学し、さらに南下して角館を観光。秋田市内に入り、メインイベントの山下達郎ライブを堪能。

 翌29日は、ダラダラと国道7号線を南下。この日は沿道でおもしろそうなものを見つけたら、随時立ち寄るノープランもおもしろかろう。疲れたら新潟県から北陸道で帰宅し、翌日からの仕事に備える。うん、こんな楽しそうなことを考えられたら、それだけで充分満足できそうだ。これで8月末までは楽しく生きていけるな(爆)。
posted by てつりん at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

単独企画案

 最近ようやくわかってきました。さとのストレス解消法は、定期的に物欲の固まりになることだと。だからiPad買ったり、その他こちょこちょと買ったり、みっちゃんの名に借りてさとのほしいおもちゃを買ったりしているんだと。

 それを踏まえて、わたしも最近ようやくわかってきました。わたしのストレス解消法は、定期的にどこか遠くへ行くことなんだと。みっちゃんの妊娠が表面化してはや2年。無理はさせられないしできないからと、遠出は最小限に抑えられてきました。振り返れば不評な出張(2009年1月)苗場単独参戦その1(2009年2月)、帰省+上高地(2009年8月)、苗場単独参戦その2(2010年2月)社員旅行 in 東京(2010年3月)しか行ってない!

 それだけ行けば充分だろうというつっこみはさておき(爆)。そういえば5月の島根単独車泊ツアー2泊3日だって却下されたし。8月末に、まだ未確定要素を含むけど、秋田単独ツアーの予定は入れたけど、もっと(頻度として)遠くに行きたいなぁ。単独行にふさわしい、濃厚な趣味臭を放つ企画案もいっぱいあるのに。


【企画その1 おみやげ不要、古戦場巡りの旅】

 戦国時代って好きなんですよ。南下して賤ヶ岳、姉川、関ヶ原、稲葉山、桶狭間。東に向かって長篠、三方ヶ原。北上して天目山、砥石城付近、川中島。時計回りに中部1周できちゃうよね。ただ、各地の自縛霊を持ち帰らないようにと、他の人に言われたことがあるから気をつけないと。昔からある企画案のひとつです。

【企画その2 島根県しゃぶりつくしの旅】

 島根県って好きなんですよ。ただ松江や出雲などの出雲地方、そして西の一大観光拠点津和野、それくらいしか行ったことがないから、その間を埋めてみたい気がしてねぇ。益田とか浜田とか温泉津とか仁摩とか。もちろんひさしぶりに松江の町歩きもいいなぁ。島根県内の国道9号線を全線走破とかしたいなぁ。

【企画その3 小豆島上陸作戦】

 「ここに行くぞ!」と、意図して行かないとできないのが離島の旅。寒霞渓とか、二十四の瞳分教場とか、ベタな観光名所だけどあえて行ってみたいなぁ。かつて佐渡に上陸したときのような快感が得られるに違いない。そして隠退生活を送っている知人にも会って、刺激を受けてみたり。

【企画その4 全国制覇にリーチの旅】

 香川県から、今話題の高知県へ。香川は比較的近いし、その3の小豆島も香川県だから、うどんが食えればいいや。その分高知市内、松山市内をそれなりに巡り、愛媛県からフェリーで対岸の大分に渡り、やまなみハイウェイを走って熊本へ。これで残る未踏都道府県は、沖縄県を残すのみとリーチがかかります。3泊4日コースだな。

【企画その5 高速1000円に大感謝!南九州の旅】

 日中下道を走って大阪へ。夜行フェリーで翌朝鹿児島の志布志に上陸。鹿児島市内や、特攻隊の基地だった知覧を巡り、熊本市内を巡って未踏県を1つ減らし、あとはひたすら福岡から関門橋を渡り中国道、名神、北陸道と駆け抜ける。まぁ大都市圏を通るので1000円じゃないけど、これでも2泊(船中と車内)3日で帰ってこれるはずなんです。

【企画その6 シンプルだけどてっぱくに1日】

 埼玉県の鉄道博物館に行きたい。その前に、上下線の乗り換えが大変な土合駅とか行ってみたい。でもついでに山梨県へ抜けて、かつて見られなかったリニアの走行試験をナマで見たいなぁ。最近なんだか、意外と宇宙より身近で、現実的な夢の乗り物になりつつあるような気がするし。


 ふぅ。なんでどれもこれも企画案が濃いんだろうね。賛同者(同行希望者)を募集します(笑)。
posted by てつりん at 00:04| Comment(3) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

(メモ 非完全版)東京の休日

※タイトル冒頭の「(メモ 非完全版)」というのが消えたら、書き上がり(完成版)となります。




 日曜、月曜と東京に行ってきました。日曜は基本的に団体行動なので、日曜夜以外のことは割愛。月曜日も途中まで団体行動かと思いきや、ひょんなことから団体とはぐれ、単独行動。ひとりマニアック街道を爆走してきました。

 なんか充実した休日を過ごすことができて、精神的にも落ち着いてきて、よい感じがしますよ。
posted by てつりん at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

まったりのんびり

 最近体調を崩し気味で、さとが気を遣ってくれたのか、温泉に連れて行ってもらいました。とはいっても隣県で、しかも運転はすべてわたしなんだけど。

 途中で、かつて売り切れで食べられなかった1個300円の巨大シュークリーム(ソフトボールよりでかいと思う)を手に入れて宿で食べたり、チェックアウト後は地域住民を呼び出して食事+世間話をしたりと楽しませてもらいました。宿そのものは、まぁ可もなく不可もなくの、普通の大規模旅館だったな。旅行なしというか、温泉に泊まるためだけに出かけた部分があったので、温泉宿の評価が辛くなるのは致し方あるまい。

 ありがたかったのは、宿が小さい子の温泉デビューを、当館で飾りましょうという内容のプランを用意していたこと。貸し切り風呂はちゃんと源泉掛け流しで1時間無料。掃除の関係か毎時00分から45分間で、しかも貸し切り湯だけ沸かし湯で、温泉ではないというところが多いだけに嬉しい配慮。みっちゃんの年齢だとタダだったのに浴衣まで用意されてたし(着せるの忘れたけど)、大浴場にはおむつ替えベッドが。つまり、遠慮なく入浴させてくださいと。さすが豊富な湯量を誇る源泉掛け流し。ちびっこが多少放尿したところで、泉質に影響はないと(爆)。

 みっちゃんも超ハイテンションだったんだけど、夜に寝てくれなくて困ったな〜。体調はまぁ、ぼちぼちいくしかないでしょう。
posted by てつりん at 22:27| Comment(4) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

危険な我が家

ただいま、千葉の実家に里帰り中。
千葉あっつ〜〜(汗)
夏の暑さを思い出しつつあります。

3月よりよく動くようになりおしゃべりもし、なにより愛想よく笑顔を振りまくみっちゃんに、じじばばでれでれなわけだけど、やはり普段子供がいない家だけに危険がいっぱい。

散乱するリモコン、床の猫の餌、吐き出し窓に玄関、障子に襖…絶対何かやりそう。

ご機嫌が悪くなると、さとしかダメだし、母親はすぐに食べ物で釣ろうとするし、なんか1日目で疲れた。

でもまぁ、せっかく来たし、頑張ってのんびりだらだらしよう〜。

暇な人はお茶でもしましょう〜。
posted by てつりん at 05:56| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

初温泉!

みっちゃん、初温泉!

連休に、さとの友達が金沢に遊びに来てくれたので、山中温泉に一緒に泊まってきました。
本当は、てっちゃんも一緒に泊まる予定だったんだけど、仕事で都合がつかず女4人旅☆

てっちゃんには申し訳ないけど楽しかった〜(笑)
みっちゃんも結構お利口だったし、友達もいろいろ手伝ってくれて全然問題なし(だったはず)。

お宿は吉祥やまなかだったんだけど、みっちゃんにウェルカムドリンクや浴衣、草履を用意してくれたり、夕飯の時にも子供用スプーン、フォークやお皿が用意されていたりと、どれもまだ早いけど心遣いが嬉しい感じ。

温泉は、貸切風呂があったので大浴場は行かずにそちらへ。
おむつのとれていない子がお風呂に入っていることを不快に思う人もいるそうなので、貸切風呂(しかも無料!)があったのも良かった。

他にも夜食サービスやドリンクサービスがあったりで、友達によると伊豆の北川温泉のつるや吉祥亭という宿も良かったそうで、吉祥グループいいかも。

今回は、1日目金沢観光(長町、金沢城址、兼六園、ひがし茶屋街)、2日目21世紀美術館を見て、レンタカーで山中温泉へ、3日目永平寺と東尋坊という内容だったんだけど、結構ゆったりした内容で初めての北陸観光のモデルルートとして、とてもいい感じ。

さて、来月7日に、また千葉に里帰りしまーす。
今回のことで、いろいろとなんとかなりそうな気がしてきた!
お暇な方は、ぜひお茶でもしましょう♪
posted by てつりん at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

里帰り中3

日が経つのは早いね〜。だらだらしているうちにもう1週間!
あさってには、てっちゃんがお迎えに。みっちゃんはパパの顔を覚えているでしょうか(笑)

実家は自宅と比べてごろ寝スペースが広いせいか、左回りしかできなかった寝返りが右回りもマスター。寝返り返りは1回できたきりだけど。

あと庭が見える日当たりのいいリビングは、とてもいい刺激になっている気がする。でもまぁないものねだりしてもしょうがないので、金沢に帰ったら、いっぱいお散歩したり児童館に遊びに行ったりしようかな。
さらにニャンコ!手をのばしてムギューと(笑)。動物との(一方的だけど)ふれあいも重要だね。
posted by てつりん at 15:27| Comment(3) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

里帰り中2

じじばばがみっちゃんに会うのは4ヵ月近くぶりと言うことで、カワイイカワイイ抱っこさせてー攻撃
どれだけ楽できるかな〜と思ってたけど、結局午後になればママ抱っこ〜な感じで、あんまり家にいるのと変わらなかった(笑)
しかも自宅に比べると寒い&うるさいせいか、夜中に何回も起きるしがく〜(落胆した顔)
まぁ、しょうがないか。上げ膳据え膳なだけありがたいねぴかぴか(新しい)

環境が変わったせいか、寝返りはすでに3月6日に成功してたんだけど、寝返り返りにも成功(ただしまだ1回だけ)
そして、今日初めて声を出して笑った!なんかハハって感じで、赤ちゃんの笑い声のイメージと違ったけどかわいかった。そのうち大爆笑したりするのかな〜。楽しみ黒ハート
posted by てつりん at 22:58| Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

里帰り中1

ただ今、予定どおり千葉に里帰り中。

行きは、小松から成田行きの飛行機だったんだけど感動的に小さい機体だった(笑)高速バスとかの座席のほうがよっぽど快適なぐらい。
懸案だったみっちゃんは、小松空港行きのバスから爆睡。着陸の為のシートベルト着用案内がされる頃に目を覚ましたんだけど泣くこともなく、とてもいい子。ママ、大助かり(笑)
posted by てつりん at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

俺ら千葉さ行くだ

金沢弁だとなんだろう?
「うちら千葉に行くげん」?

なんか微妙に間違ってる気はするけど、まぁタイトルどおり、さと里帰りwithみっちゃん!です。

ぐだぐだっ娘みっちゃんの相手も疲れたので、ちょっとリフレッシュしに実家にダラダラしに行きまする。
さとの両親や妹も、あまり会うこともできないので嬉しかろう(たぶん)。
仕事に復帰したら盆暮れ以外で、実家に長居するのなんて難しいしね〜。

今のところ、3月11日〜20日ぐらいまで千葉にいる予定。行きは飛行機、帰りはてっちゃんのお迎えによる車で。

と言うわけで、千葉のお友達さんは、ランチかお茶でもしよ〜。子連れかもだけど、あまり遠くなければ行きますよん。
posted by てつりん at 17:03| Comment(4) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

エロ銘菓?

 先日新潟の山奥へ行ってきたというのは既報の通り。ところで新潟の銘菓といえば、知る人ぞ知る「おっぱいプリン」ではないかと思うのですよ。あまりにアレな感じなので、ひとりで買うのも恥ずかしいし、かといってさとといるときに買おうとするとこれまた微妙な感じ。結局興味はありありなんだけど、買ったことも食べたこともなかったのです。

 ところが、この銘菓を越える逸品になりうるものを、先日発見してしまったのですよ。

 大河ドラマ「天地人」の関係で、新潟県はいまや愛一色(笑)。当然、おみやげも愛一色? まずは大きく箱に「愛」と書いてある、しっとりぬれ煎。愛でしっとり濡れているのでしょうか、それとも愛がしっとり濡れているのでしょうか。いずれにせよ、苗場の帰りの深夜2時に見かけたからでしょうか。結構エロい感じです。おっぱいのようにためらいもなく、直球勝負で挑んでこない分だけ、余計にエロい気がします。

 写真はありませんが、続いては「愛の種」。中身は普通の柿の種です。でも、愛の種だよ。やはり深夜2時に見たのが悪かったのかも知れませんが、エロいです(爆)。えぇ、間違いなく、別の種のことを考えてますよ。ごめんなさいね。ちなみに姉妹品(?)として、「義の種」というものもありますが、こちらはわさび味の柿の種です。こっちは別に、ちっともエロくないと思います。
posted by てつりん at 22:45| Comment(1) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする