2017年09月24日

忘れていたスタッドレスのこと

 プレマシーなんですが、今年の春にパンクしたんですよ。すっかり忘れていましたが。

 その際話題になったことが、もう5年使ったんだから、パンク修理という手もあるかもしれないけれど、新しいスタッドレスを買おうということでした。あと5年乗るんだろうし、ちょうど折り返し地点じゃないかと。ところがそんなやり取りがあったことなんてすっかり忘れて、以前レグノを買ったお店からイベントの案内が届いたというのをきっかけに再度思い出して。娘たちは子ども会のイベントに行っているのをいいことに、さととよっしーで行ってきました。

 個人的には予算5万円くらいかなぁって思っていたのですが、意外と高いものですねぇ。去年だったらまんなかのものが5万くらいだったとのことなんだけど。かといって、一番下のものは1〜2年くらいで明らかにゴムが硬くなるのだそうだ。わたしとしてもプレは距離的にあんまり乗らなくなったし、プレで苗場に行ったりもしないだろうから安くてもいいやとは思っていたけれど、それでもあと5年乗るんだから一番安いのを買うのはどうかなぁ。
2017092401.JPG

 当然のことですが、組み換えと廃タイヤの処分費は含まれています。応対したおねえさんがむっちゃかわいくて、見とれるあまりちっともそんな話聞いてなかったみたいで、「組み換えも処分費も含まれていますか?」なんてくだらない質問をして、さとに突っ込まれましたが。「さっき言ってたでしょう〜? 聞いてなかったの〜?」ってね。とりあえず10月いっぱいまでこの見積もりは有効とのことなので、別のところにも行ってみることにします。ブリジストンって高いからねぇ。

 ところで気になったのが、わたしの「あと5年乗るからねぇ」という発言に対する、さとの「5年も乗るかなぁ」という答え。クルマのローンを2台分抱えるのはイヤだと思うので、車検は2018年と2020年の2回通して、そのあと乗り換えだと思っていたのですが。デミオを買ったときのように、驚きの秘策とか衝撃の打ち出の小槌とか、あるのか気になるなぁ。
posted by てつりん at 21:11| Comment(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

2017年千里浜オフでした

 気がつけば千里浜オフも15回目のようです。15年連続15回目ってわけじゃないんだけど、それでも◯◯婚式的な表現を使うと、水晶婚式らしいですよ。誰と誰との結婚なのかはさておき。

 そういえば先日のにーがたオフは珍しく集合場所一番乗りだったのですが、今年の千里浜オフも集合一番乗りでした。なので一番乗りだったという証拠を1枚。以前は9時開店だったのですが、いつの間にか8時開店になっているんですね。どうりで最近は、朝からクルマが多いわけだ。
2017082001.JPG

 早速お買い物を開始します。買い物からすでにオフは始まっています。買い物も楽しみのうちですよ。PLANT3津幡店様には、勝手ながらいつもこうしてお世話になっております。
2017082002.JPG

2017082003.JPG

 さらに別の店でもお買い物。クスリのアオキ高松北店様、勝手に紹介しますがどうもお世話になりました。
2017082004.JPG

 スイカも買いました。完全に保護されるであろう運搬方法のひとつかと思われます(笑)。そういえばお買い物は、会場到着段階での大人の人数割りで1人2500円という形で会計処理が行われたことを、記録としてここに残しておくことにします。
2017082005.JPG

 そして会場の設営が始まりました。
2017082006.JPG

 食べ物が出てくるまでの間、先日北海道で見つけたネタを投入。安心してください。ただのコーラ味の飴ですから(笑)。でも妙に人気があったのか、お店で見つけた時は最後の1個だったんです。さらにどうでもいい情報としては、すすきのでなければ札幌でもなく、小樽で買いました。
2017082007.JPG

 缶の裏側はこれです。フタを開けて一発で飴が出るかどうかで、帝王度とか達人度とかを測っていました。アホですね(爆)。まぁ、コーラ味なのに赤い玉が出るんじゃないかとか、輪をかけてくだらないことを言ってた気がしますが。さともわたしも一発で出たので、さらにはほかの人に出すときも一発だったので、帝王と達人の名をほしいままにしてしまいました。参加者中いちばんの若者がなかなか出なかった(出せなかった!?)ので、まだまだだと諭されたりしていました。
2017082008.JPG

 準備ができるまでの前フリとして、こういうくだらない会話は最高におもしろい気がします。そんなことをやっている間に、バーベキューが始まりました。そしてちびっこ達は例によって海へ。
2017082010.JPG

 あとはひたすらに焼いて食べて焼いて食べての無限ループ。
2017082011.JPG

2017082012.JPG

2017082013.JPG

 でも14時前後に、ちょっとペースダウン。そういえば今回は15回目だからってわけじゃないと思うけど、過去最長の開催時間でした。17時くらいまで食べてた気がします。そして終盤にぐぐっとグレードがアップ!

 これは・・・、のどぐろでしょうか???
2017082014.JPG

 海を漂っているところを捕獲しましたが、さすがにこれを食べるのはちょっとねぇ・・・。ヘタをすると、うまさにしびれすぎてニュースになってしまいます。
2017082015.JPG

 今年のすごい肉は、これでした。そうそう、最後まで焼きそばもできましたよ。ほぼ完食でした。
2017082016.JPG

 そして最後はスイカ割り大会。
2017082017.JPG

2017082018.JPG

2017082019.JPG

 スイカ割りって、大昔にやったことあるんだけどね〜と思って、帰宅後に写真を漁ったところ見つかりました。撮影時の情報によると、2005年の8月20日だったそうです。第4回の千里浜オフのことだそうです。
2017082021.JPG

 毎年夏の終わりに、なんだかんだありながら15回も、同じ場所で同じようにオフ会を続けられるって、素敵なことですね。これというのも、参加してくださる方がいるからです。どうもありがとうございました。そして来年ももちろん、16回目はありますよ。またお会いしましょう!
2017082020.JPG
posted by てつりん at 23:53| Comment(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

完済!

 先日、うちのメインバンクからはがきが届きました。どれくらいメインバンクかというと、会社の給与振込も住宅ローンもクルマのローンも各種公共料金の引き落としも、すべてこの銀行にお世話になっております。うちの財務状況の裏の裏まで知り尽くしているのではないかと思われます。しかしさとは、さらにその裏をかいて、別の銀行にしこたま隠し持っていることをわたしは知っています(笑)。さらに輪をかけて、わたしは「しこたま」だと思っていても、さとは「微々たるもの」と思っているところが恐ろしい。

 さて、メインバンクからなんの御用ですか?と思ったら、こういう内容でした。
2017081215.JPG

 今を去ること5年前、CPプレマシーが自宅前での故障をきっかけにお星様になってしまい、大急ぎで探して乗り始めました。予定も、お金のアテもないところから急に買ったという事情から、金額の割にかなりの長期ローンとなっていたのですが、ついに全額払い終えましたよと。
2017081216.png

 ところでこういうものは初めてもらったなぁと思っていたのです。で、考えてみれば最初に買ったR33スカイラインも、今でも語りぐさになる伝説の火の車ローンだったCPプレマシーも、どっちも銀行ではなくて販売店のローンを使っていたからなんですね。ちなみにデミオも銀行ローンです。完済はまだまだ先です。クルマのローンがない生活をしたいですなぁ。
posted by てつりん at 22:12| Comment(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

太っ腹ですなぁ

 ひさしぶりのプレマシーネタですな。11年目を目前にして、12か月点検に行ってきました。

 デミオの購入を期に、プレマシーはほぼさとが乗ることになりました。それでもうちのファーストカーの座は、揺るがないのですがね。そんな事情から、プレマシーを点検に持っていくのもさとで、そのため点検に持っていく店も従来の買った店から、自宅から徒歩圏内の店に替えました。デミオは、買った店でお世話になっているのですがね。

 そんな矢先、わたしの担当者から、プレマシーの点検の時期なので持ってきてほしいとの連絡がありました。いつもだったらその店ではなくて自宅から徒歩圏内の店に行くところなんだけど、何か事情があるのだろうと思い、予約を入れて、わたしが行ってきたのでした。

 点検の内容としてはまぁいつもどおりの12か月点検で、特に異常もありませんでした。そしてエアコンのインパネ部分と、スライドドアのスイッチの照明が切れているので直してもらうことに。このへんが結構高いんだよね〜。自分でパネルをはずせればどうってことないんだろうけど。あとはキーレスの反応が怪しいので電池の交換。販売店にはしっかり儲けてもらいましょう。

 ところで、無事に点検が終わって、帰り際に出てきたものがですね・・・。ここ数年お目にかかれないほどの太っ腹感でした。
2017080501.JPG

 左側の箱の中身は、これです。赤紫系のガラスに、シルバーのコーティングがしてあり、強い光を当てるとそれがわかります。なかなかおしゃれです。でも、CX-3は興味ないわけじゃないけど、試乗すらしてないなぁ・・・。あっ、ディーゼルデミオとプレマシーに乗っているからこそ強く思いますが、ディーゼルとガソリンはキャラクターも適する用途も違うので、CX-3のガソリンモデルは人によってはとっても魅力的だと思いますよ。
2017080502.JPG

 帰ってからのさとのコメントがなかなかのものでした。「クルマ買った時には、何もくれなかったのにね」。確かにそうだ(笑)。でも一応フォローらしきことを言うと、デミオを買った時は何も言わなかったのに軽油が満タンだったのですよ。そしてすっかり忘れていましたが、たぶんその前の日にプレマシーのローンは全額払い終えたという記念日だったのでした。
posted by てつりん at 23:22| Comment(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

掃除など

 最近することが多いのか、それとも仕事が遅いのか。とにかくいっぱいいっぱい状態が続いています。それでも貴重な平日の休みということで、一切仕事のことはしないと心に決めて、1日を過ごすことにしました。

 といっても、まずは家のことを。プレが汚くて汚くてガマンならない状態になったので、ひとまず近くのコイン洗車場へ。1回100円の掃除機に、300円も使ったのは初めてです。
2017042401.jpg

 その後は油屋で手洗い洗車を所望。とてつもない水垢まではさすがに消えませんが、後日雨が降った時の水滴はさすがって思いましたよ。まぁ、自分で洗うのが一番きれいになるとは思いますがね。きれいなのと、納得できる仕上がりかどうかはまた別ですが。

 ランチは吟とんへ。さとのおすすめで、LINEの友達申請をしたら届くクーポンを使って。おいしくいただきましたよ。
2017042402.jpg

 続いて、夏に北海道へ行く打ち合わせに、とある旅行会社へ。個人的にはそんなの、自前で取ってしまいたいしできると思っているんだけど、航空券をたくさん取ったりするのがめんどそうで。めったに使わないだけに、窓口で話すのはなかなか新鮮な感じがしましたよ(笑)。かなりの出費になりそうです。
posted by てつりん at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

なんということだ・・・

 仕事で大変なことになっています。もともと仕事は遅いのですが、正確には取りかかったらとてつもなく早いのに取りかかるまでが遅いらしいのですが、わたしのところを震源地に大変なことになりすぎて部署そのものが大炎上状態で、火消しに支社長まで出てきました(爆)。

 いえ、だいじょうぶです。たとえ炎上しようがわたし個人としても、会社としても、決して間違ったことはしてないはずだという自信がありますから。

 さて、そんなわけでさかのぼり更新が頻発しています。大炎上に至った事案のせいで通常業務の着手に遅れを出し、支社長以下幹部クラスが出ていくことになったけれど、結局のところ超短期的にはとりあえずは事なきを得たんだけど、かえって重い後味を残していったという状況だったのですが、そういう流れの途中に、ことは起こってしまったのでした。

 締め切り直前になってようやく通常業務にケリがつく。というときに、さとからの電話があったのでした。なんと、プレがパンクしてしまったというのです。

【現場の状況】
2017031201.jpg

 その状況で、誰かを乗せて迎えに行かなければならないとかなんとか言ってるんだけど、とりあえずJ◯Fでも呼びますか。どうせすぐに来ないんだから、まだ現場についてなくて会社にいる会員のわたしが呼べばいいんじゃないかなぁ。でも、意外に早く来て、会員ではないさとが会員証を見せられないと面倒だ。ということで、わたしはほぼ完成だけど結局未完成の仕事を置いて現場へ急行したのでした。

 さて、◯AFを呼びます。JA◯ MATEがおもしろくて、それの愛読者だと胸を張って言えるけど、正直あの冊子に年6000円は高いといえば高い。でも、こういう時に元を取るのだよ(爆)。ちなみにああいうののコールセンターって、どこか別の場所に一括して設置されてるらしいけれど、それってホントだね。会員証アプリから、位置情報を送信しながら電話をしているので場所を言わなくてもいいんだけど、その確認のための発言に、うまく言えないけれど違和感を感じたから。県名から言ってみたり、固有名詞に「慣れないものを言ってます」感が強かったりしたんだよね。

 ところが、到着までに1時間。いや、1時間半かかるって。そんなにかかるんだったら、現場から歩いて帰宅して、また戻って来られるくらいだ。そもそも面倒だからJAFを呼んだのだが、そんなにかかるんだったら自分で替えたほうがマシじゃないか。

 というわけで、自分で交換しました。タイヤも立って転がらないくらい、見事に空気が抜けています。しかしなんで、テンパータイヤの置き場所付近に水が溜まっていたんだろう・・・。2台前の愛車スカイラインもそうで、結構問題ありありな状況になってたんだよね。
2017031202.jpg

 あっという間に交換が終わりました。ちなみに原因は、これだったみたいです。がっつり刺さってますな。
2017031203.jpg

 その後、あれやこれやのすったもんだで大人たちは疲れ、ちびっこたちは遊び疲れたのもあって、8番に行きました。さとの、「疲れただろうから、みんな好きなものを頼みたまえ。8番だけど(笑)」という言葉を信じ、食べまくりました。で、20時近くになって仕事のツメをしに、会社に戻っていったのでした(泣)。
posted by てつりん at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月26日

冬支度

 天気がよかったので、タイヤ交換をしました。今年春の反省を踏まえて、まずはプレマシーから。17インチって重いよねぇ。それでも今年春に油圧ジャッキを買ったので、きこきことジャッキアップされてとっても楽です。
2016112601.jpg

 引き続いて、AZワゴン。17インチを替えたあとだと、14インチは楽でしょうがありません。これが逆だと、ぐったり疲れます。
2016112602.jpg

 しかし替えてみてわかったのが、びっくりするくらいタイヤが減ってたこと。7年過ぎたとはいえ、23,000kmくらいしか走ってないし、そのうちの2割くらいはスタッドレスのはずなのに。先日会社であったフェスの打ち上げで、本社の人たちともクルマの話で期せずしてかなり盛り上がったんだけど、その席上あった話のひとつがエコカー向けのタイヤって減るのが早いんじゃないかというものでした。

 こうやって並べてみると、タイヤの大きさも一目瞭然ですな。きれいに洗って片付けましたが、勢いに乗って2台まとめて洗車したくなったのをぐっと我慢しました。
2016112603.jpg
posted by てつりん at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月20日

1111111111

 さとにウラを取るのを忘れたので本当なのか知りませんが、IT業界においては「globalization」と書く場合、「g11n」って書いても通用するんだとか。ってことは、「f××k」とか「キ××マ」って書きたいときは、「f2k」とか「キ2マ」って書いてもいいんでしょうか(コラ)。

 さて、1がいくつあるのかわかりにくいタイトルなので、「globalization = g11n」の例にならって「1(8)1」とでも補足しておきましょうか。補足よりも、写真を見るのが一番だと思うので貼っておきます。
2016112001.jpg

 エンジン切ってないねぇ。ということで、エンジンを切ってみました。
2016112002.jpg

 ちなみにこれを出すために、事前の準備をしたことは言うまでもありませんが、それにさらに会社までの道をうまく遠回りして、見事会社の敷地内でこれを出すことに成功したという。なのでさらにアップで1枚。
2016112003.jpg

 5年落ち、49,000kmほどを走行したところでうちにやって来て、4年2か月ほど。年間平均で15,000kmくらいですか。うちの長期計画としては、あと4年走ってほしいところです。修理代に目をつぶれば到達不可能ではないでしょうが、まずはこれからも安全運転に心がけたいと思います。
posted by てつりん at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月18日

777!

 いつも行くセルフの油屋は、入れ終わったあとにスロットが回ります。同系列の店はたぶん全部と言っていいくらい、このマシーンが入っているのでしょうが、当たりはずれの度合いは店によって違う気がします。たとえばいつも行く店は、最低でも必ず5等(1円引き)が出るのですが、そもそも周辺の店よりも1円高くしているだけのことかもしれないし。その一方で、ハズレ(ちっとも値引きされない)が出る店もあるし。

 ところがこの日、なんと7を3つ出しました。つまり、1等です。ちなみに1等は7円引きだそうです。7が3つ並ぶ写真は取れませんでしたが、7円引きの証拠写真をご覧ください。
2016111801.jpg

 とか言いつつ、この日は今のCRプレマシーがやって来て、最低の燃費を叩き出した日なのでねぇ。7が3つ出ても、そんなの差し引きゼロじゃないかと思うんだけどねぇ。こういうことを書いているうちに、カタログ上の燃費の0コンマいくつの世界であれやこれや言ったり、油屋の店頭表示価格の上下にあれやこれや言うくらいなら、アクセルの踏み方やムダな荷物が載ってることにも気をつければいいのにってことを書きたくなってしまいました。
posted by てつりん at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

2016年 千里浜オフでした

 北陸のプレマシー乗りの夏の祭典、千里浜オフの日がやって来ました。

 実は前々日あたりから天気の怪しい予報が出ていましたが、当日は見事に晴れました。で、珍しく20分前に現地入り。いつもは自分が一番乗りになることなんてあり得ない、ましてや誰が一番乗りなのかもわからないのものなのですが、栄えある一番乗りはやんばるくいなさん+はるさんでした。

 そうこうするうちに、続々と参加者がPLANT3津幡店の駐車場の一角、通称いつもの場所に集まってきました。最初の頃はこのへんに集まっていたら、あんまり誰も近づいて来なかったのですが、朝早く買い物をする人が増えているようで、気がついたら周囲に参加者が停められないということも起こるほどに。
2016082101.jpg

 確かに、以前はこんなに朝から混んでなかったよねぇと思うほどの混みっぷり。PLANT3津幡店様には5月の森林公園オフと並んで大変お世話になっています。いろいろとお買い物して総額18,653円で、大人の参加者が12人だったので1人1500円、便宜上5才以上の子どもを200円という形で今年は処理したことをここに残しておくことにします。
2016082102.jpg

 津幡バイパスからのと里山海道を北上し、途中道の駅高松にて一時停車。ずらりとプレマシーなどが並ぶのも絵になります。そしてやんばるくいなさんの後ろ姿も。
2016082103.jpg

 そしてここで、遅れてくるはずだったのにすでに現地入りしているというさとから衝撃の連絡が。なんでも例年のように波打ち際に停めることは不可能であるらしい。人しか入れないように、トラロープで封鎖されているとのこと。う〜ん、もしかして場所がない!? おそらく陸地側に停めることはできるのではないかと判断し、とりあえず現地に行ってみることにしました。

 うん、まぁ、これもしょうがないよね。むしろ封鎖した後に掃除でもしていただいたのか、砂浜はとってもキレイでした。
2016082104.jpg

 封鎖されたのは何日か前に、波打ち際を爆走する◯ラドの動画が上がってたからかなぁ。ここでは一時停止中のスクリーンショットだけにしておきますが。
2016082100.jpg

 そんなわけで、今年はこんな感じでセッティングしてみました。海から見て、バーベキュー会場 → 車道(?) → 砂浜駐車場です。問題は誰がスタックするのかということだったのですが、幸い誰もスタックしませんでした。
2016082105.jpg

 さて、15年目なのですが14回目の夏の恒例行事、千里浜オフの始まりです。なんと最初にあの高級魚、のどぐろが登場したのですが、のどぐろを発見してカートに入れて絶妙な火加減で焼き上げたWΛRIさんのお力か、一瞬にして参加者の胃袋に消えていきました。なのでその後焼き始めた肉の写真でも。
2016082106.jpg

 煙すらもうまそうです。事実、すべてがおいしかったです。そして食べながらの駄弁りタイムがまた心地よい。もしかしたら夏のプレマシー生活は最後かもしれないというたけのたねさんの、秘蔵動画も興味深いものでした。興味深すぎて、わたしはさらにドライブレコーダーが欲しくなりましたねぇ。誰かくれないかなぁ
2016082107.jpg

 そして夏の千里浜の恒例になっていくのでしょうか。今年のすごい肉が登場しました。PLANT3で買った魔法の粉と、職人WΛRIさんの見事なコラボレーション。おいしく焼き上がった後は、一瞬にして参加者の胃袋に消えていきました。
2016082108.jpg

 最後は焼きそばでフィニッシュ。焼きそばソースの香りが、お腹いっぱいのはずなのに食欲を刺激します。もちろん、一瞬にして参加者の胃袋に消えていきました。
2016082109.jpg

 そういえば今回の千里浜オフは、途中いろんなお客様が来てくださったんです。まずはパルおやじさん。ものすごく美しいCPプレマシーにお乗りなのですが、今回は代車で。なんでも神社などを巡りの途中に、別のオフに持っていくはずだったというステキなおみやげを持ってきてくださいました。
2016082110.jpg

 ↓ステキなおみやげ
2016082111.jpg

 そしていたさんも、ギャランフォルティスでご来場。右側はもざいくOさんの車検の代車です。「荷物を運ぶしか能がないので・・・(本人談)」とのことでしたが、写真に収められなかったのが惜しいほどのすごい働きを見せていました。
2016082112.jpg

 そういえば誰も、ここに顔を入れてませんでしたね(笑)。来年は、がんばってみますか。
2016082113.jpg

 最後はこれぞ千里浜オフ!って感じの写真を。牛や豚の肉だけでなく、人の肉もこんがりと焼ける楽しいひと時でした。参加いただいた方や関係各位には厚く御礼申し上げます。そして次回は2017年8月19,20の土日かと思われます。今のうちから日程を空けて、お待ちしております。
2016082114.jpg
posted by てつりん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

迎撃されてました

 すごい代車、デミオXDに乗って新潟県内へ。田中角栄の足跡をたどり、ランチに新潟ラーメンを2軒はしごした後は、道の駅パティオにいがたにていつもお世話になっているやんばるくいなさんに迎撃されていました。

 ず〜っと「すごい代車(笑)」という表現を使ってきたのは、実は「な〜んだ、すごい代車ってその程度かぁ」って思われる可能性もあったからなのです。だってさぁ、プレマシーの代車にデミオだと、まぁ普通かそれ以下なんじゃない(爆)? ところが、ありがたいことにちゃんと感動していただけました。でもねぇ、ここまで300km近く走ってきましたが、ホントにすごい代車だと思います。だって速くて燃費がいいんだもん。曲がっても加速しても止まっても、気持ちよくきちんと走るもん。長岡市内まで来て、しばらく市街地を走るまで、燃料計の目盛りは1つも減らなかったんですよ。

 さっそくここの道の駅でも、きっぷを購入します。西山ふるさと公苑では、追加のホルダーも買ったので、これで切符の収納にはしばらく困らないはずです。ところでこの道の駅、トイレで表彰されていると・・・!?
2016080701.jpg

 そんなわけでやんばるさんと、トイレへ(笑)。せっかくなので写真を撮ってみましたが、確かに開放感はありますね。気持ちよく出せそうな気がします。トイレの写真が登場するのはたぶん、これに引き続く2回目なのではないかと。ということで、表彰に値するらしい女子トイレ内の写真も募集したいと思います(爆)。
2016080702.jpg

 館内のショップを徘徊した後は、裏手にある見附市大凧伝承館へ。無料なのですが、なかなか充実した施設でしたよ。いかにこの地域で大凧が盛り上がっているのかということがよくわかります。堤防の切れ目だったような感じの場所を通って行けます。ちなみにこの道の駅そのものが、かつては川だったところなんじゃなかったかと。行かなかったけれど、水害と防災の取り組みを伝える施設もあります。
2016080703.jpg

 そうこうするうちに美影意志さんも来てくださったので、3台で記念撮影を。どれも、夕日に映える色ですねぇ。うちのプレで来てたら、ここまでキレイには撮れなかったことでしょう(爆)。
2016080704.jpg 2016080705.jpg

 そしてこの日3杯目のラーメンを食べるという野望を胸に、デミオはさらに北へ向かうのでした・・・。
posted by てつりん at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

車検が・・・

 昨日うちのプレが車検入りしまして、すごい代車(笑)もうちにやってきております。ここまでは予定通りなのですがね。

 とりあえずその日のうちに、いろいろと修理を要することが判明している箇所をふまえての見積もりはもらっていました。その段階では15万円くらいだったのです。ブレーキパッドにバッテリーに、リアの足回り系も含めてそれだけって、正直、意外と安いなと思っていたのです。

 ところが今日電話があって、エンジン周辺の部分においていろいろと調整などを要する部分があるということで、見積額がなんと24万円に跳ね上がった!!! 電話で話を聞いただけなので、もう何がなんだか忘れちゃったけど、まだ4年は乗るつもりだってことを考えると、直しちゃっていいですよと快諾したくなるような内容のものでしたね。うまく開閉しないことがある左のドアミラーも含まれています。まるごと交換で、2万円だそうです。

 これを聞いたさとも言ってました。「20万と200万だったら、20万を選ぶよねぇ」と。えっ!?200万って何ですか(車種は何ですか)!?って思って聞いたのですが、特に根拠はないって。まぁ、次のクルマを200万で買うことはないでしょう。というか、思うようなものを手に入れるには、もうちょっと予算の上乗せが必要なはず。何が思うようなものなのかも、わからなくなってきている今日このごろなのですがね。
posted by てつりん at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

車検の予定

 いつにしようかと思っていた9年目の車検の予定を入れてきました。うちではメンテ関係は、ほぼ全部お世話になっているマツダ販売店におまかせというか丸投げというかにしております。製品も販売店も整備も、それなりに信頼しているわけだから、そっちの分野でもそれなりに稼いで、儲けていただかないと。こっちとしてはいつでもいいんだけど、代車は必要だということで、代車の確保できる7月29日からということになりました。

 ところでこの代車、マツダ車に乗り始めてかれこれ15年くらいになろうというのに、これまで見たこともないようなすごい代車がやってくることになりました。だってさぁ、これまでの代車はすべてデミオで、しかも旧モデルとかならまだしも、先々代のデミオだったりとかだったので、今回の代車に対してはとっても楽しみにしております。もうねぇ、週末を挟むので、そのまま代車でどっか行ったらダメですか?ってレベルの代車なのですが、それが何かについてはその時にでも。

 で、車検にあたってなにか気になるところはないですかという話で、次のような会話や指摘をなされました。

【こちらからの要望】
・左のドアミラーが、きちんと格納されないことがある。また、格納状態から、きちんと開かないことがある。調整してもらって現象が再発しなくなったが、最近また発生しているのでいっそ交換でも構いません(まるごと交換なので、結構高いらしい)。
・リアサスの修理(ラテラルリンクと言ってた気がする)を要すると以前から聞いているので、この機会にやっちゃってください。

【販売店からの指摘】
・前回の点検時に、リアのブレーキパッドがかなり減っているので、今回は交換でしょう。
・4年間バッテリーを交換していないので、交換しましょう(そういえば先日電源が入るのに、エンジンがかからないってことがあった)。

 ということで、結構高く付きそうです。15万くらいだったらいいなぁ。でも、別項に関連してそのうち書こうと思いますが、正直今の段階で「これだ!」と思えるような、乗り換えたいクルマがないので、いくらかかろうが車検は通そうと思います。今のところ、11年目を迎える次回の車検も同様に考えておりますので、必要な物ならなんでも交換しちゃってくださいって言っておきました。
posted by てつりん at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

に〜がた夏オフに行ってきた

 あんまり大きな声では言えませんが、今年のわたしは仕事に関して言うと、昨年度よりかなり楽だったりします(爆)。もちろん、楽なのはある一面に関してであって、別の面ではキツイってこともあるんですが、まぁ全体としては楽かと。ある意味去年の忙しさのほうが異常だったのかもしれないしねぇ。4月早々部長に一緒に心中だと言われ、その前の3月の段階では取締役から(業務多忙で)死んでもらいますと言われ、5月か6月には直属の上司ではない、別の支社長からも心中だと言われたことは、今になって思うと笑うしかない思い出です。だって今、死んでないから(笑)。

 さて、これまでのことを思うと7月第2週の県外オフなんて絶対に有り得ないくらいの繁忙期だったのですが、今年のわたしは違いますよ。たぶん来年のわたしも違いますよ〜。まぁ、これまでにない時期に繁忙期が来るのは事実ですが、せっかくだから県外のオフにひさしぶりに繰り出してみようかと。以前からさとに、一緒にいく?とか聞いていたのですが、数日前になんと宿をとって全員で乗り込もうということになりました。

 道中のことはざっくりと省略。別項で書くという名の、放置プレイになる恐れにもなきにしもあらずですが、とりあえずここではオフ会のことを。前々日の金曜夜、このために連日大絶賛夜間営業中でがんばって、週末は出勤しなくてもよい段取りを付けて20時過ぎに帰ろうとしたところ、さとからメールが。

期日前投票、行った?


忘れたぁ〜・・・・・(絶句)


 ということで土曜の朝8時半に期日前投票へ。どうせ・・・(自主規制)・・・、棄権でもいいんだけどな〜って思ったけれど、それは仕事上あり得ないでしょうとさとに言われたのもあって、ちゃんと投票しましたよ。まぁ、結局のところは(自主規制)。それからオフへ向かいます。

 いろいろとありまして翌日の朝。集合場所である道の駅南魚沼に到着。う〜ん、プレマシーやラフェスタハイウェイスターが多い・・・。誰が何かわからない・・・。きっとこれは確実に、全員覚えられないパターンだ・・・。まぁ、覚えられなかったらまた来ればいいんだからってことで、ひさしぶりのオフ会におけるアウェー感を満喫します。こういう感覚って、もしかしたら10年以上ぶりくらいかもしれないなぁ。あんまりこういうことでビビらない体質なのもあって、アウェー感を満喫しすぎて、幹事のやんばるくいなさんの挨拶自体が、若干緊張ぎみに見えたのを見逃しませんでした(笑)。

 冬を中心に慣れ親しみまくっている国道17号線を、カルガモ走行で南下。越後湯沢駅近隣の駐車場に移動しました。
2016071102.jpg

 ここのすごいのは、前も後もトレインビューってところですね。プレに対して前は上越新幹線。MAXを何編成も見られてうれしいことこの上ないです。で、後は上越線。JR東日本だけでなく北越急行の車両も駆け抜けていきます。
2016071103.jpg 2016071104.jpg

 途中へぎそばを食べに行ったり、ロープウェーで高原リゾートを満喫したりして、15時からはじゃんけん大会。ちなみに豪華景品の数々はこれ。うちからはおびただしい量の洗車スポンジ(もちろん未使用)を供出するつもりだったのに忘れてしまい、車内をあさったところ発見された道の駅ホルダーを供出しました。中身の枚数もお値段も今とは違う、なかなかのレア物ですよ。
2016071105.jpg

 ちなみに結果はというと、強力な晴れ男パワーと引き換えに、くじ運はものすごく悪い自覚症状があるので、カップホルダー+スマホトレイが一体になっているものをゲットするにとどまりました。扇風機、ほしかったのにな〜。ただし、子どもの部でうちの娘たちがたんまりといろいろ頂戴してきたのでよしとします。そしてわたしの力で(コラ)、事前予報によるお天気が悪かったというのに、当日は見事な晴天だったのでよしとします。

 うちの一家だけで行動している時に話題になったのが、さと曰くやんばるさんってマメだよね〜って話でした。確かに開会挨拶で何を話すかを紙に書いて用意してあるし、誰が来るのか出欠表も作ってあったし。いい意味で途中放置プレイで、まったりできるオフでこれだけの人が集まるというのは、事実やんばるさんがマメだからでしょう。というわけで、やんばるくいなさんをはじめ、会場でお世話になった皆々様どうもありがとうございました。
posted by てつりん at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

2016年 森林公園オフでした

 今年で12回目の、森林公園オフが開催されました。5月下旬のお約束状態で、なんだかんだと続くこと13年目(1回開催されなかった年があったので)。今年も総勢7台11人、たくさんの方々に参加していただきました。

 まずはいつもの通りに、PLANT3津幡店でお買い物。いつもお世話になっております(笑)。昨年は大人1人あたり3,000円だったという記録が残っておりますが、昨年の千里浜オフでは2,500円、そして今年は大人1人2,000円、子ども1人1,000円でしたということを今後のためにここに記しておくことにします。
2016052201.jpg

 そしていつもの森林公園炊飯広場、1番サイトへ。さっそく火を起こし始めます。三国山園地での開催を模索したのですが、地すべり対策工事中につきできませんでした。来年はどうなりますやら。
2016052202.jpg

 あとはただひたすらに、焼いて食べて焼いて食べての無限ループ。そして子どもたちはそれぞれに遊んでいるので、親目線では結構楽です(笑)。みなさん、ほどよい距離感で!?絡んでくださいますので。
2016052203.jpg 2016052204.jpg

2016052205.jpg 2016052206.jpg

 そういえば今回は、ちょっとめずらしいネタが投入されました。
2016052207.jpg

 手前は千葉県成田市近辺でしか手に入らないらしい、もつにんにく。生でもいけますし、炒めたりしてもいいらしいのですが、これは酒が進みます。みんなノンアルでしたけど。そして右上は、青森県内で圧倒的なシェアを誇るという、スタミナ源たれ。最後に左上は、先日三重県で買ってきたお嬢様聖水。お嬢様聖水という響きは、声を大にしてその名を叫びたい衝動に駆られます。

 ということで、お嬢様聖水で、みんなで乾杯しました。透明のコップに注ぐと、思わず「黄色だ・・・」、「黄色だ!」との声が。お嬢様聖水が黄色であることには、一定の意義があると思います(爆)。
2016052208.jpg

 感想はというと、濃い目のオロナミンCとか、リアルゴールドみたいな感じでしょうか。元気が出る感じがします。黄色で濃くてお嬢様聖水ですから、元気が出ないわけはないと思います。特にアラフォー以上のオッサン達には(笑)。

 最後はまったりとクルマ談義で。しかし、こういうクルマに乗っている人たちが集まると、ついつい出てしまう話題が、次は何に乗るの!?という話題。つい昨日、スバルのエクシーガ クロスオーバー7に試乗してきただけに、こっちもなかなか方向性が定まりません。試乗の話はそのうち書こうと思いますが、どうなりますやら。
2016052209.jpg

 最後になりましたが、開催できるのも多くの人が来てくれるおかげです。ということで、参加者各位に厚く御礼申し上げますとともに、夏の恒例千里浜オフもやりますよ!ということで。
posted by てつりん at 21:21| Comment(3) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

オイル交換に行ってきた

 先日、土日の2日間(実質は42時間くらい)で700km近く走ったこともあって、一気にエンジンオイルの交換時期となりました。そんなわけで、することが結構あったのに途中で仕事を切り上げて、マツダの販売店に向かったのでした。

 パックdeメンテの点検は使ってしまってあるので、今回は自腹でのエンジンオイル交換+マツダの泡つや洗車。それなりにプレは綺麗になったし、その前段階が汚すぎたので満足はしているんだけど、洗車したのにこんなに汚いのかという残念感は消えません。なんというか、たぶん水垢なのでしょうが、何かが流れたような跡がうっすらと多数。

 夏の車検のあと、さらにあと4年乗る予定なので、下地処理から含めて、一緒に何か考えてもいいかな。そんな気分でございます。
posted by てつりん at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

タイヤを替えました

 タイトル通りの話です。でもねぇ、今春からはちょっと違うんですよ。

 お店で替えれば1回1000円とか2000円とか。しかもタイヤは洗ってくれないし、ちょっと面倒じゃない。そんなわけでうちでは基本、自分で替えてます。さとのAZワゴンは、9月車検なので半年点検と一緒に替えてもらっていることが多いです。

 ところが点検と一緒にしても、交換代を取るというのですよ。まぁ、購入した店舗とAZワゴンを点検に出している店舗が違うと、こういうこともあるのかもしれませんが。そんな事情もあって、冬の間にこういうものを購入してあったのでした。6000円くらいだったかなぁ。
2016032701.JPG

 車載ジャッキが油圧で上がるようになっただけでも、ジャッキアップがとっても楽です。きこきこと、ジャッキアップされていきます。銀色でも黒色でもなく、ブルーメタリックな感じもかっこいいと思ったのも、購入の決め手です。あっという間にAZワゴンのタイヤ交換と洗浄が終わってしまいました。
2016032702.JPG

 引き続いてプレマシーも交換です。がっかりしたのは、順番を逆にすればよかったなと。タイヤが重くてしょうがない(笑)。そのうち書くと思いますが、さとがかなりまじめにデリカD:5について考え出しました。あんなでかいタイヤになると、正直もう自分では替えたくなくなりますな。ジャッキの耐荷重も、総重量1800kgまでらしいです。
2016032703.JPG
posted by てつりん at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

カニオフ2016

 カニオフ。それはただひたすらに、カニをバリバリと喰らうオフであるらしい。カニバーサリーに似ているようでちょっと違うし、カニバリズムとも明らかに違う。

 一応クルマ関係のオフ会なので、それらしい写真を1枚。クルマ関係の駄弁りタイムでしたが、赤色さんのフォレスターがどうとか、† カイン †さんがなぜそれほどの短時間で東京から来られるのかといった話が印象に起こっています。あっ、言えないような速さでぶっ飛ばしているわけじゃないですからねっ!
2016032001.JPG

 舞台は金沢の港町、大野にある弁吉さん。桂文枝やテツandトモも来ていることが、店内のサインからもわかる。知る人ぞ知るわたしのサインも、書いて、飾ってもらえばよかった(笑)。長年の研究と試行錯誤のすえ、最近ようやく、人前で書けるレベルに達したので、頼まれた場合だけ書いています。
2016032002.JPG

 わたしはゆでがに1パイを食べたあと、カニすき+おじやでしめるCコースを所望しましたが、なんといってもこの店の魅力はゆでがにが食べ放題であることです。しかも、時間無制限らしい。
2016032003.jpg

 でも、ゆでがにとカニすきだったら、同じカニでも味が違うものですね。ちなみにカニすきのカニは、蛸島のカニでした。ちゃんとタグが付いてましたよ。
2016032004.jpg

 最後はおじやでフィニッシュ。カニすき同様、おねぇさんが手際よく準備してくださるのです。おいしくって、とってもしあわせな気分になれます。
2016032005.jpg

 そしてCコースチームはすっかり満足し、まったりモードへ。ところがその向こうでは・・・。
2016032006.jpg

 今なおジャンジャンバリバリとカニを喰らう、Aコースの皆様方が(笑)。
2016032007.jpg

 カニを食べる腹の方にはとっても自信があるのです。あの北野食堂の数々のメニューを、常に大盛りで制圧してきたわけですから。でもねぇ、数を食べてチャンピオンの座に立つには、さばく上での手際のよさや美しさがないとねぇ。というわけで、さばくための援軍ということで、来年はさとも一緒にどう?という話もありましたが、もれなくちびっ子が3人もついてくるからねぇ。わたしはというと、さばく手際のよさを盗もうと、Guraさんの手元をじ〜っと見ていたのでした(笑)。
posted by てつりん at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月06日

洗車した

 タイトルのとおりなのですが、それって結構異例のことなんです(自分で言うな!)。仕事のことも考えずに、ほんとうの意味で何もない休日ってのも、どれくらいぶりなんだろうってくらい久しぶりのことだったし。

 そうねぇ、自分でする洗車なんてどれくらいぶりなんだろう。少なくとも、半年はしてないね。もしかしたら1年くらいしてないかも。苗場から帰ってきて、あまりの汚さに油屋に持って行って洗ってもらおうと思ったけれど、それすらできずにずっと放置してました。そして数日前に、どこでどんなふうに付着したのかわからないけれど、変な汚れまでついちゃってたし。
2016030601.JPG

 そんなわけでまずは水をかけながらなでなでして汚れを落として、続いてシャンプーで洗い、拭き上げます。ところがこの段階で予想通り、いつの間にかついた細かいキズとか、スノーワイパーによるキズとか、さらにはうろこ状とか何かを垂らしたようにとかの水垢が散見されてなかなかひどい状況に。順番になでなでして磨いていくのですが、それこそポリッシャーが欲しいとか、どこかで磨きをかけてもらおうかと思うほど。

 とりあえずボンネットだけはそこそこキレイにしたつもりなんだけど、10点満点で6〜7点くらいのできばえだなぁ。夏の車検に乗じて、もう1回コーティングをかけ直してもらおうかと思うくらいです。
2016030602.JPG
posted by てつりん at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月01日

数年後、どうしたらいいのか・・・

 マツダがミニバンから撤退するらしいという、ショッキングなニュースが飛び込んできました。なんでもSUVに、経営資源を集中させるのだとか。一応、マツダ側からの正式発表ではないというものの、「そのような事実はない」とかいって否定はしてみるものの、こういうのってそのうち現実になるからねぇ。

 以前、CROSSOVRE 7の話をしていますが、それが背の低いミニバンの答えのひとつであるなら、マツダはどういった答えを用意しているのでしょうか。また、BMW2シリーズの、グランツアラーだって、欧州市場における背の低いミニバンのひとつの答えだと思うし、むしろそっちの方向性でマツダには期待してたんだけど。

 もちろんそのどちらの答えも出なくって、うちで次に乗りたいクルマが見当たらなくなるという、衝撃の展開も否定できないわけだ。例えばCX-5はとってもいいクルマだし、さとの支持も高いんだけど、5人家族で5人乗りで、助手席に物を置けない状況ってなにげに不便なんだよねぇ。もういっそ、以前からうちでの評価が高い、シャラン買いますかねぇ(爆)。
posted by てつりん at 23:59| Comment(5) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする