2016年11月18日

777!

 いつも行くセルフの油屋は、入れ終わったあとにスロットが回ります。同系列の店はたぶん全部と言っていいくらい、このマシーンが入っているのでしょうが、当たりはずれの度合いは店によって違う気がします。たとえばいつも行く店は、最低でも必ず5等(1円引き)が出るのですが、そもそも周辺の店よりも1円高くしているだけのことかもしれないし。その一方で、ハズレ(ちっとも値引きされない)が出る店もあるし。

 ところがこの日、なんと7を3つ出しました。つまり、1等です。ちなみに1等は7円引きだそうです。7が3つ並ぶ写真は取れませんでしたが、7円引きの証拠写真をご覧ください。
2016111801.jpg

 とか言いつつ、この日は今のCRプレマシーがやって来て、最低の燃費を叩き出した日なのでねぇ。7が3つ出ても、そんなの差し引きゼロじゃないかと思うんだけどねぇ。こういうことを書いているうちに、カタログ上の燃費の0コンマいくつの世界であれやこれや言ったり、油屋の店頭表示価格の上下にあれやこれや言うくらいなら、アクセルの踏み方やムダな荷物が載ってることにも気をつければいいのにってことを書きたくなってしまいました。
posted by てつりん at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

2016年 千里浜オフでした

 北陸のプレマシー乗りの夏の祭典、千里浜オフの日がやって来ました。

 実は前々日あたりから天気の怪しい予報が出ていましたが、当日は見事に晴れました。で、珍しく20分前に現地入り。いつもは自分が一番乗りになることなんてあり得ない、ましてや誰が一番乗りなのかもわからないのものなのですが、栄えある一番乗りはやんばるくいなさん+はるさんでした。

 そうこうするうちに、続々と参加者がPLANT3津幡店の駐車場の一角、通称いつもの場所に集まってきました。最初の頃はこのへんに集まっていたら、あんまり誰も近づいて来なかったのですが、朝早く買い物をする人が増えているようで、気がついたら周囲に参加者が停められないということも起こるほどに。
2016082101.jpg

 確かに、以前はこんなに朝から混んでなかったよねぇと思うほどの混みっぷり。PLANT3津幡店様には5月の森林公園オフと並んで大変お世話になっています。いろいろとお買い物して総額18,653円で、大人の参加者が12人だったので1人1500円、便宜上5才以上の子どもを200円という形で今年は処理したことをここに残しておくことにします。
2016082102.jpg

 津幡バイパスからのと里山海道を北上し、途中道の駅高松にて一時停車。ずらりとプレマシーなどが並ぶのも絵になります。そしてやんばるくいなさんの後ろ姿も。
2016082103.jpg

 そしてここで、遅れてくるはずだったのにすでに現地入りしているというさとから衝撃の連絡が。なんでも例年のように波打ち際に停めることは不可能であるらしい。人しか入れないように、トラロープで封鎖されているとのこと。う〜ん、もしかして場所がない!? おそらく陸地側に停めることはできるのではないかと判断し、とりあえず現地に行ってみることにしました。

 うん、まぁ、これもしょうがないよね。むしろ封鎖した後に掃除でもしていただいたのか、砂浜はとってもキレイでした。
2016082104.jpg

 封鎖されたのは何日か前に、波打ち際を爆走する◯ラドの動画が上がってたからかなぁ。ここでは一時停止中のスクリーンショットだけにしておきますが。
2016082100.jpg

 そんなわけで、今年はこんな感じでセッティングしてみました。海から見て、バーベキュー会場 → 車道(?) → 砂浜駐車場です。問題は誰がスタックするのかということだったのですが、幸い誰もスタックしませんでした。
2016082105.jpg

 さて、15年目なのですが14回目の夏の恒例行事、千里浜オフの始まりです。なんと最初にあの高級魚、のどぐろが登場したのですが、のどぐろを発見してカートに入れて絶妙な火加減で焼き上げたWΛRIさんのお力か、一瞬にして参加者の胃袋に消えていきました。なのでその後焼き始めた肉の写真でも。
2016082106.jpg

 煙すらもうまそうです。事実、すべてがおいしかったです。そして食べながらの駄弁りタイムがまた心地よい。もしかしたら夏のプレマシー生活は最後かもしれないというたけのたねさんの、秘蔵動画も興味深いものでした。興味深すぎて、わたしはさらにドライブレコーダーが欲しくなりましたねぇ。誰かくれないかなぁ
2016082107.jpg

 そして夏の千里浜の恒例になっていくのでしょうか。今年のすごい肉が登場しました。PLANT3で買った魔法の粉と、職人WΛRIさんの見事なコラボレーション。おいしく焼き上がった後は、一瞬にして参加者の胃袋に消えていきました。
2016082108.jpg

 最後は焼きそばでフィニッシュ。焼きそばソースの香りが、お腹いっぱいのはずなのに食欲を刺激します。もちろん、一瞬にして参加者の胃袋に消えていきました。
2016082109.jpg

 そういえば今回の千里浜オフは、途中いろんなお客様が来てくださったんです。まずはパルおやじさん。ものすごく美しいCPプレマシーにお乗りなのですが、今回は代車で。なんでも神社などを巡りの途中に、別のオフに持っていくはずだったというステキなおみやげを持ってきてくださいました。
2016082110.jpg

 ↓ステキなおみやげ
2016082111.jpg

 そしていたさんも、ギャランフォルティスでご来場。右側はもざいくOさんの車検の代車です。「荷物を運ぶしか能がないので・・・(本人談)」とのことでしたが、写真に収められなかったのが惜しいほどのすごい働きを見せていました。
2016082112.jpg

 そういえば誰も、ここに顔を入れてませんでしたね(笑)。来年は、がんばってみますか。
2016082113.jpg

 最後はこれぞ千里浜オフ!って感じの写真を。牛や豚の肉だけでなく、人の肉もこんがりと焼ける楽しいひと時でした。参加いただいた方や関係各位には厚く御礼申し上げます。そして次回は2017年8月19,20の土日かと思われます。今のうちから日程を空けて、お待ちしております。
2016082114.jpg
posted by てつりん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

迎撃されてました

 すごい代車、デミオXDに乗って新潟県内へ。田中角栄の足跡をたどり、ランチに新潟ラーメンを2軒はしごした後は、道の駅パティオにいがたにていつもお世話になっているやんばるくいなさんに迎撃されていました。

 ず〜っと「すごい代車(笑)」という表現を使ってきたのは、実は「な〜んだ、すごい代車ってその程度かぁ」って思われる可能性もあったからなのです。だってさぁ、プレマシーの代車にデミオだと、まぁ普通かそれ以下なんじゃない(爆)? ところが、ありがたいことにちゃんと感動していただけました。でもねぇ、ここまで300km近く走ってきましたが、ホントにすごい代車だと思います。だって速くて燃費がいいんだもん。曲がっても加速しても止まっても、気持ちよくきちんと走るもん。長岡市内まで来て、しばらく市街地を走るまで、燃料計の目盛りは1つも減らなかったんですよ。

 さっそくここの道の駅でも、きっぷを購入します。西山ふるさと公苑では、追加のホルダーも買ったので、これで切符の収納にはしばらく困らないはずです。ところでこの道の駅、トイレで表彰されていると・・・!?
2016080701.jpg

 そんなわけでやんばるさんと、トイレへ(笑)。せっかくなので写真を撮ってみましたが、確かに開放感はありますね。気持ちよく出せそうな気がします。トイレの写真が登場するのはたぶん、これに引き続く2回目なのではないかと。ということで、表彰に値するらしい女子トイレ内の写真も募集したいと思います(爆)。
2016080702.jpg

 館内のショップを徘徊した後は、裏手にある見附市大凧伝承館へ。無料なのですが、なかなか充実した施設でしたよ。いかにこの地域で大凧が盛り上がっているのかということがよくわかります。堤防の切れ目だったような感じの場所を通って行けます。ちなみにこの道の駅そのものが、かつては川だったところなんじゃなかったかと。行かなかったけれど、水害と防災の取り組みを伝える施設もあります。
2016080703.jpg

 そうこうするうちに美影意志さんも来てくださったので、3台で記念撮影を。どれも、夕日に映える色ですねぇ。うちのプレで来てたら、ここまでキレイには撮れなかったことでしょう(爆)。
2016080704.jpg 2016080705.jpg

 そしてこの日3杯目のラーメンを食べるという野望を胸に、デミオはさらに北へ向かうのでした・・・。
posted by てつりん at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月30日

車検が・・・

 昨日うちのプレが車検入りしまして、すごい代車(笑)もうちにやってきております。ここまでは予定通りなのですがね。

 とりあえずその日のうちに、いろいろと修理を要することが判明している箇所をふまえての見積もりはもらっていました。その段階では15万円くらいだったのです。ブレーキパッドにバッテリーに、リアの足回り系も含めてそれだけって、正直、意外と安いなと思っていたのです。

 ところが今日電話があって、エンジン周辺の部分においていろいろと調整などを要する部分があるということで、見積額がなんと24万円に跳ね上がった!!! 電話で話を聞いただけなので、もう何がなんだか忘れちゃったけど、まだ4年は乗るつもりだってことを考えると、直しちゃっていいですよと快諾したくなるような内容のものでしたね。うまく開閉しないことがある左のドアミラーも含まれています。まるごと交換で、2万円だそうです。

 これを聞いたさとも言ってました。「20万と200万だったら、20万を選ぶよねぇ」と。えっ!?200万って何ですか(車種は何ですか)!?って思って聞いたのですが、特に根拠はないって。まぁ、次のクルマを200万で買うことはないでしょう。というか、思うようなものを手に入れるには、もうちょっと予算の上乗せが必要なはず。何が思うようなものなのかも、わからなくなってきている今日このごろなのですがね。
posted by てつりん at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

車検の予定

 いつにしようかと思っていた9年目の車検の予定を入れてきました。うちではメンテ関係は、ほぼ全部お世話になっているマツダ販売店におまかせというか丸投げというかにしております。製品も販売店も整備も、それなりに信頼しているわけだから、そっちの分野でもそれなりに稼いで、儲けていただかないと。こっちとしてはいつでもいいんだけど、代車は必要だということで、代車の確保できる7月29日からということになりました。

 ところでこの代車、マツダ車に乗り始めてかれこれ15年くらいになろうというのに、これまで見たこともないようなすごい代車がやってくることになりました。だってさぁ、これまでの代車はすべてデミオで、しかも旧モデルとかならまだしも、先々代のデミオだったりとかだったので、今回の代車に対してはとっても楽しみにしております。もうねぇ、週末を挟むので、そのまま代車でどっか行ったらダメですか?ってレベルの代車なのですが、それが何かについてはその時にでも。

 で、車検にあたってなにか気になるところはないですかという話で、次のような会話や指摘をなされました。

【こちらからの要望】
・左のドアミラーが、きちんと格納されないことがある。また、格納状態から、きちんと開かないことがある。調整してもらって現象が再発しなくなったが、最近また発生しているのでいっそ交換でも構いません(まるごと交換なので、結構高いらしい)。
・リアサスの修理(ラテラルリンクと言ってた気がする)を要すると以前から聞いているので、この機会にやっちゃってください。

【販売店からの指摘】
・前回の点検時に、リアのブレーキパッドがかなり減っているので、今回は交換でしょう。
・4年間バッテリーを交換していないので、交換しましょう(そういえば先日電源が入るのに、エンジンがかからないってことがあった)。

 ということで、結構高く付きそうです。15万くらいだったらいいなぁ。でも、別項に関連してそのうち書こうと思いますが、正直今の段階で「これだ!」と思えるような、乗り換えたいクルマがないので、いくらかかろうが車検は通そうと思います。今のところ、11年目を迎える次回の車検も同様に考えておりますので、必要な物ならなんでも交換しちゃってくださいって言っておきました。
posted by てつりん at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月11日

に〜がた夏オフに行ってきた

 あんまり大きな声では言えませんが、今年のわたしは仕事に関して言うと、昨年度よりかなり楽だったりします(爆)。もちろん、楽なのはある一面に関してであって、別の面ではキツイってこともあるんですが、まぁ全体としては楽かと。ある意味去年の忙しさのほうが異常だったのかもしれないしねぇ。4月早々部長に一緒に心中だと言われ、その前の3月の段階では取締役から(業務多忙で)死んでもらいますと言われ、5月か6月には直属の上司ではない、別の支社長からも心中だと言われたことは、今になって思うと笑うしかない思い出です。だって今、死んでないから(笑)。

 さて、これまでのことを思うと7月第2週の県外オフなんて絶対に有り得ないくらいの繁忙期だったのですが、今年のわたしは違いますよ。たぶん来年のわたしも違いますよ〜。まぁ、これまでにない時期に繁忙期が来るのは事実ですが、せっかくだから県外のオフにひさしぶりに繰り出してみようかと。以前からさとに、一緒にいく?とか聞いていたのですが、数日前になんと宿をとって全員で乗り込もうということになりました。

 道中のことはざっくりと省略。別項で書くという名の、放置プレイになる恐れにもなきにしもあらずですが、とりあえずここではオフ会のことを。前々日の金曜夜、このために連日大絶賛夜間営業中でがんばって、週末は出勤しなくてもよい段取りを付けて20時過ぎに帰ろうとしたところ、さとからメールが。

期日前投票、行った?


忘れたぁ〜・・・・・(絶句)


 ということで土曜の朝8時半に期日前投票へ。どうせ・・・(自主規制)・・・、棄権でもいいんだけどな〜って思ったけれど、それは仕事上あり得ないでしょうとさとに言われたのもあって、ちゃんと投票しましたよ。まぁ、結局のところは(自主規制)。それからオフへ向かいます。

 いろいろとありまして翌日の朝。集合場所である道の駅南魚沼に到着。う〜ん、プレマシーやラフェスタハイウェイスターが多い・・・。誰が何かわからない・・・。きっとこれは確実に、全員覚えられないパターンだ・・・。まぁ、覚えられなかったらまた来ればいいんだからってことで、ひさしぶりのオフ会におけるアウェー感を満喫します。こういう感覚って、もしかしたら10年以上ぶりくらいかもしれないなぁ。あんまりこういうことでビビらない体質なのもあって、アウェー感を満喫しすぎて、幹事のやんばるくいなさんの挨拶自体が、若干緊張ぎみに見えたのを見逃しませんでした(笑)。

 冬を中心に慣れ親しみまくっている国道17号線を、カルガモ走行で南下。越後湯沢駅近隣の駐車場に移動しました。
2016071102.jpg

 ここのすごいのは、前も後もトレインビューってところですね。プレに対して前は上越新幹線。MAXを何編成も見られてうれしいことこの上ないです。で、後は上越線。JR東日本だけでなく北越急行の車両も駆け抜けていきます。
2016071103.jpg 2016071104.jpg

 途中へぎそばを食べに行ったり、ロープウェーで高原リゾートを満喫したりして、15時からはじゃんけん大会。ちなみに豪華景品の数々はこれ。うちからはおびただしい量の洗車スポンジ(もちろん未使用)を供出するつもりだったのに忘れてしまい、車内をあさったところ発見された道の駅ホルダーを供出しました。中身の枚数もお値段も今とは違う、なかなかのレア物ですよ。
2016071105.jpg

 ちなみに結果はというと、強力な晴れ男パワーと引き換えに、くじ運はものすごく悪い自覚症状があるので、カップホルダー+スマホトレイが一体になっているものをゲットするにとどまりました。扇風機、ほしかったのにな〜。ただし、子どもの部でうちの娘たちがたんまりといろいろ頂戴してきたのでよしとします。そしてわたしの力で(コラ)、事前予報によるお天気が悪かったというのに、当日は見事な晴天だったのでよしとします。

 うちの一家だけで行動している時に話題になったのが、さと曰くやんばるさんってマメだよね〜って話でした。確かに開会挨拶で何を話すかを紙に書いて用意してあるし、誰が来るのか出欠表も作ってあったし。いい意味で途中放置プレイで、まったりできるオフでこれだけの人が集まるというのは、事実やんばるさんがマメだからでしょう。というわけで、やんばるくいなさんをはじめ、会場でお世話になった皆々様どうもありがとうございました。
posted by てつりん at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

2016年 森林公園オフでした

 今年で12回目の、森林公園オフが開催されました。5月下旬のお約束状態で、なんだかんだと続くこと13年目(1回開催されなかった年があったので)。今年も総勢7台11人、たくさんの方々に参加していただきました。

 まずはいつもの通りに、PLANT3津幡店でお買い物。いつもお世話になっております(笑)。昨年は大人1人あたり3,000円だったという記録が残っておりますが、昨年の千里浜オフでは2,500円、そして今年は大人1人2,000円、子ども1人1,000円でしたということを今後のためにここに記しておくことにします。
2016052201.jpg

 そしていつもの森林公園炊飯広場、1番サイトへ。さっそく火を起こし始めます。三国山園地での開催を模索したのですが、地すべり対策工事中につきできませんでした。来年はどうなりますやら。
2016052202.jpg

 あとはただひたすらに、焼いて食べて焼いて食べての無限ループ。そして子どもたちはそれぞれに遊んでいるので、親目線では結構楽です(笑)。みなさん、ほどよい距離感で!?絡んでくださいますので。
2016052203.jpg 2016052204.jpg

2016052205.jpg 2016052206.jpg

 そういえば今回は、ちょっとめずらしいネタが投入されました。
2016052207.jpg

 手前は千葉県成田市近辺でしか手に入らないらしい、もつにんにく。生でもいけますし、炒めたりしてもいいらしいのですが、これは酒が進みます。みんなノンアルでしたけど。そして右上は、青森県内で圧倒的なシェアを誇るという、スタミナ源たれ。最後に左上は、先日三重県で買ってきたお嬢様聖水。お嬢様聖水という響きは、声を大にしてその名を叫びたい衝動に駆られます。

 ということで、お嬢様聖水で、みんなで乾杯しました。透明のコップに注ぐと、思わず「黄色だ・・・」、「黄色だ!」との声が。お嬢様聖水が黄色であることには、一定の意義があると思います(爆)。
2016052208.jpg

 感想はというと、濃い目のオロナミンCとか、リアルゴールドみたいな感じでしょうか。元気が出る感じがします。黄色で濃くてお嬢様聖水ですから、元気が出ないわけはないと思います。特にアラフォー以上のオッサン達には(笑)。

 最後はまったりとクルマ談義で。しかし、こういうクルマに乗っている人たちが集まると、ついつい出てしまう話題が、次は何に乗るの!?という話題。つい昨日、スバルのエクシーガ クロスオーバー7に試乗してきただけに、こっちもなかなか方向性が定まりません。試乗の話はそのうち書こうと思いますが、どうなりますやら。
2016052209.jpg

 最後になりましたが、開催できるのも多くの人が来てくれるおかげです。ということで、参加者各位に厚く御礼申し上げますとともに、夏の恒例千里浜オフもやりますよ!ということで。
posted by てつりん at 21:21| Comment(3) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

オイル交換に行ってきた

 先日、土日の2日間(実質は42時間くらい)で700km近く走ったこともあって、一気にエンジンオイルの交換時期となりました。そんなわけで、することが結構あったのに途中で仕事を切り上げて、マツダの販売店に向かったのでした。

 パックdeメンテの点検は使ってしまってあるので、今回は自腹でのエンジンオイル交換+マツダの泡つや洗車。それなりにプレは綺麗になったし、その前段階が汚すぎたので満足はしているんだけど、洗車したのにこんなに汚いのかという残念感は消えません。なんというか、たぶん水垢なのでしょうが、何かが流れたような跡がうっすらと多数。

 夏の車検のあと、さらにあと4年乗る予定なので、下地処理から含めて、一緒に何か考えてもいいかな。そんな気分でございます。
posted by てつりん at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

タイヤを替えました

 タイトル通りの話です。でもねぇ、今春からはちょっと違うんですよ。

 お店で替えれば1回1000円とか2000円とか。しかもタイヤは洗ってくれないし、ちょっと面倒じゃない。そんなわけでうちでは基本、自分で替えてます。さとのAZワゴンは、9月車検なので半年点検と一緒に替えてもらっていることが多いです。

 ところが点検と一緒にしても、交換代を取るというのですよ。まぁ、購入した店舗とAZワゴンを点検に出している店舗が違うと、こういうこともあるのかもしれませんが。そんな事情もあって、冬の間にこういうものを購入してあったのでした。6000円くらいだったかなぁ。
2016032701.JPG

 車載ジャッキが油圧で上がるようになっただけでも、ジャッキアップがとっても楽です。きこきこと、ジャッキアップされていきます。銀色でも黒色でもなく、ブルーメタリックな感じもかっこいいと思ったのも、購入の決め手です。あっという間にAZワゴンのタイヤ交換と洗浄が終わってしまいました。
2016032702.JPG

 引き続いてプレマシーも交換です。がっかりしたのは、順番を逆にすればよかったなと。タイヤが重くてしょうがない(笑)。そのうち書くと思いますが、さとがかなりまじめにデリカD:5について考え出しました。あんなでかいタイヤになると、正直もう自分では替えたくなくなりますな。ジャッキの耐荷重も、総重量1800kgまでらしいです。
2016032703.JPG
posted by てつりん at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

カニオフ2016

 カニオフ。それはただひたすらに、カニをバリバリと喰らうオフであるらしい。カニバーサリーに似ているようでちょっと違うし、カニバリズムとも明らかに違う。

 一応クルマ関係のオフ会なので、それらしい写真を1枚。クルマ関係の駄弁りタイムでしたが、赤色さんのフォレスターがどうとか、† カイン †さんがなぜそれほどの短時間で東京から来られるのかといった話が印象に起こっています。あっ、言えないような速さでぶっ飛ばしているわけじゃないですからねっ!
2016032001.JPG

 舞台は金沢の港町、大野にある弁吉さん。桂文枝やテツandトモも来ていることが、店内のサインからもわかる。知る人ぞ知るわたしのサインも、書いて、飾ってもらえばよかった(笑)。長年の研究と試行錯誤のすえ、最近ようやく、人前で書けるレベルに達したので、頼まれた場合だけ書いています。
2016032002.JPG

 わたしはゆでがに1パイを食べたあと、カニすき+おじやでしめるCコースを所望しましたが、なんといってもこの店の魅力はゆでがにが食べ放題であることです。しかも、時間無制限らしい。
2016032003.jpg

 でも、ゆでがにとカニすきだったら、同じカニでも味が違うものですね。ちなみにカニすきのカニは、蛸島のカニでした。ちゃんとタグが付いてましたよ。
2016032004.jpg

 最後はおじやでフィニッシュ。カニすき同様、おねぇさんが手際よく準備してくださるのです。おいしくって、とってもしあわせな気分になれます。
2016032005.jpg

 そしてCコースチームはすっかり満足し、まったりモードへ。ところがその向こうでは・・・。
2016032006.jpg

 今なおジャンジャンバリバリとカニを喰らう、Aコースの皆様方が(笑)。
2016032007.jpg

 カニを食べる腹の方にはとっても自信があるのです。あの北野食堂の数々のメニューを、常に大盛りで制圧してきたわけですから。でもねぇ、数を食べてチャンピオンの座に立つには、さばく上での手際のよさや美しさがないとねぇ。というわけで、さばくための援軍ということで、来年はさとも一緒にどう?という話もありましたが、もれなくちびっ子が3人もついてくるからねぇ。わたしはというと、さばく手際のよさを盗もうと、Guraさんの手元をじ〜っと見ていたのでした(笑)。
posted by てつりん at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月06日

洗車した

 タイトルのとおりなのですが、それって結構異例のことなんです(自分で言うな!)。仕事のことも考えずに、ほんとうの意味で何もない休日ってのも、どれくらいぶりなんだろうってくらい久しぶりのことだったし。

 そうねぇ、自分でする洗車なんてどれくらいぶりなんだろう。少なくとも、半年はしてないね。もしかしたら1年くらいしてないかも。苗場から帰ってきて、あまりの汚さに油屋に持って行って洗ってもらおうと思ったけれど、それすらできずにずっと放置してました。そして数日前に、どこでどんなふうに付着したのかわからないけれど、変な汚れまでついちゃってたし。
2016030601.JPG

 そんなわけでまずは水をかけながらなでなでして汚れを落として、続いてシャンプーで洗い、拭き上げます。ところがこの段階で予想通り、いつの間にかついた細かいキズとか、スノーワイパーによるキズとか、さらにはうろこ状とか何かを垂らしたようにとかの水垢が散見されてなかなかひどい状況に。順番になでなでして磨いていくのですが、それこそポリッシャーが欲しいとか、どこかで磨きをかけてもらおうかと思うほど。

 とりあえずボンネットだけはそこそこキレイにしたつもりなんだけど、10点満点で6〜7点くらいのできばえだなぁ。夏の車検に乗じて、もう1回コーティングをかけ直してもらおうかと思うくらいです。
2016030602.JPG
posted by てつりん at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月01日

数年後、どうしたらいいのか・・・

 マツダがミニバンから撤退するらしいという、ショッキングなニュースが飛び込んできました。なんでもSUVに、経営資源を集中させるのだとか。一応、マツダ側からの正式発表ではないというものの、「そのような事実はない」とかいって否定はしてみるものの、こういうのってそのうち現実になるからねぇ。

 以前、CROSSOVRE 7の話をしていますが、それが背の低いミニバンの答えのひとつであるなら、マツダはどういった答えを用意しているのでしょうか。また、BMW2シリーズの、グランツアラーだって、欧州市場における背の低いミニバンのひとつの答えだと思うし、むしろそっちの方向性でマツダには期待してたんだけど。

 もちろんそのどちらの答えも出なくって、うちで次に乗りたいクルマが見当たらなくなるという、衝撃の展開も否定できないわけだ。例えばCX-5はとってもいいクルマだし、さとの支持も高いんだけど、5人家族で5人乗りで、助手席に物を置けない状況ってなにげに不便なんだよねぇ。もういっそ、以前からうちでの評価が高い、シャラン買いますかねぇ(爆)。
posted by てつりん at 23:59| Comment(5) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月28日

気にしてなかったけど、ダミーでした

 以前はよくあったはずなのに、最近ではなかなかお目にかかれないドカ雪に見舞われた先週末のことでした。20cmそこそこでドカ雪だなんて言わないと思うんだけどね。

 実は、運転席側のドアがきちんと開かなくなりました。そうねぇ、わたしがなんとか乗り降りできるくらいまでしか開かない。がんばれば開くんだけど、駐車場で注目を集めそうなものすごい音がする。走行に支障がないとはいえ、これで苗場まで行くってのもなんだかなと思い、修理の予約をとって木曜日に修理してもらいました。結局部品が劣化していたのでしょうか。フロントドアチェッカーというものを取り替えて、無事元に戻りました。
2016012801.JPG

 ところで交換にあたって、ドアの内張りを外す必要があったんでしょうか。修理に持って行ったさとの話によると、ツイーターから音が出ているか聞かれたそうです。さともそんなところは聞いていませんが、わたしも音が出てるのかなんて考えたことがなかったなぁ(笑)。前のオーナーさんが結構いじるのが好きで、ツイーターも自作したんだねぇ、すごいねぇって思っていたけれど、なんと驚きの事実を聞かされて帰ってきたのだとか。えぇ、線がつながってないんだって。ダミーなんだって(笑)。
2016012802.JPG

 そういえば過去には、スピーカーが1個死んでたのに気がつかなかったという事件もあったくらいですから。それくらい鈍いってことですから。ツイーターから音が出る日は、来るのでしょうか!?
posted by てつりん at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

100000!!

 先日のドライブ途中に、うちのプレが走行10万kmを達成しました。
2015122008.jpg

 まぁ、それだけのことなんですけど、かれこれ5万km以上をうちで乗ってきたことになりますな。これまで同様、いやこれまで以上に安全運転に努めたいと思います。
posted by てつりん at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

油屋の手による洗車

 千里浜オフが終わってもう4日。夏が終わるって感じがしますな。

 こんな日は山下達郎の「さよなら夏の日」とかを聴きたくなったりします。そんな気持ちをわかってほしいからって、ようつべから取ってきたようなものを貼ったりはしないのが山下達郎ファンクラブ会員のたしなみだと思っております。でも、同じように山下達郎の「さよなら夏の日」が聴きたくなっている人が多い、8月27日の午後11時頃だというのはよくわかりました。
スクリーンショット 2015-08-27 23.13.57.png

 さて、夏が終わってしまうとわたしも忙しくなりそうです。ここの更新はどれほど減るのでしょうか。その前フリのような感じで、いまだにうちのプレは千里浜オフ後の洗車をしておりません。まぁ、いつものことなのですが、当分洗える気がしないのと本社への出張→直帰で時間があるということで、油屋の手洗い洗車をひさしぶりに所望してみました。自分で洗う時間? ないですって。洗いたいんだけどねぇ。

 で、結果。
2015082701.JPG

 iPhone5による写真だと、じゅうぶんキレイです。実際には流れたような水垢の跡とか、いつの間にかついてしまった残念なキズも見えるのですがね。

 さとも先日、同様に2号車を油屋で洗車してもらったと言ってましたが、ちょっとイマイチだったと。ボディーとリアガラスの間の、砂がたまりやすいところをもうちょっときちんとして欲しかったのにと。わたしが行ったのは別の油屋でしたが、個人的には水滴が残って拭き上げがいまいちだった。それで1,900円。

 晩秋や初春になると、油屋で2,000円とか3,000円でタイヤを交換してもらうのを見て、「そんなの俺に頼んでくれたら、1,000円で交換するのに」とか、ああいうところってタイヤを洗ってくれないから「そんなの俺に頼んでくれたら、プラス500円でタイヤも洗うのに」とか、真顔で思うんですよね。実際さとのクルマを、そうやって交換したことあるし。洗車が苦じゃない人にとっては、これと同じようなものなのかな? 洗車職人のような方が、2,000円でキレイに洗うよって言ってくれたら、よろこんでおまかせしちゃうかも。もちろんその代償として、何かの洗車グッズとか、ケミカル剤の実験台になってもいいなぁって思ってみたりして(笑)。
posted by てつりん at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

2015年 千里浜オフでした

 24時間テレビの頃にやってるとか、毎年恒例のとある工場公開日の頃にやってるとかいう千里浜オフ。今年も千里浜オフの季節がやってまいりました。参加表明が一見少ないように見えても、フタを開けたら9台(うちの2号車を含む)14人もの方々にお越しいただきました。この場ではありますが、厚く御礼申し上げます。

 いつものPLANT3津幡店にて。わたしが珍しく集合の8分前に来た際は、赤色さんのロードスターしかいなかったことにちょっとドキドキしました。この写真の段階では、まだ全員集合とはなっておりません。
2015082301.JPG

 なおこの日のお会計は、近年会費高騰が著しい(買いすぎてしまう)上に食材が余ってお持ち帰りになってしまうので、抑制ぎみに買って20,075円でした。結果はというと、ほぼ完食のお腹大満足で飲み物が若干余ったので、最後のじゃんけん大会に消えていきました。自家製のものを持ってきていただいた方からは1,500円、食べる子どもは500円、それ以外の大人は2,000円の会費を頂いたということを、今後のためにここに記しておくことにします。
2015082302.jpg

 道の駅高松で一旦カルガモの隊列を整えて、11時過ぎに千里浜海岸に到着。速攻服を脱いで海に行く人がいるのも、お決まりの光景になりました。
2015082303.JPG

 特に誰が何を言うでもなく各種機材が展開され、準備が着々と進んでいきます。もちろん誰かがちびっ子を見てくれているし、誰かがよっしーを抱っこしてくれているので、それぞれ自分のすることに集中できるという意味で自宅にいる時よりも楽だったりして・・・(笑)。そうこうするうちに、乾杯の準備も整わないうちに、最初の焼き物が登場しました。見事な連携プレーでございます。もちろん乾杯もしましたよ。14年目、13回目の、千里浜オフのスタートです。
2015082304.JPG

 そしてあとは、ただひたすらに飲んで食べて飲んで食べての無限ループが続きます。時にとりとめのない世間話。写真のピーマンなど、多くの野菜はWΛRIさんからです。いい意味でもはやクルマのオフ会ではないような、まったりとした時間が流れていきます。
2015082305.JPG

2015082308.JPG

 ととらくさんの奥様からは手作り品も登場しました。結構数があったのに、いなりずしはあっという間に完食。マリネもさっぱりとおいしく、健康的なバーベキューオフですなぁ。
2015082307.JPG

 ところで今回のオフ最大の目玉は、これしかないでしょう!?
2015082306.JPG

 PLANT3で買ったビールにあうちくわ、略して「ビーちく!」ですよ(笑)。もうたまりませんね(爆)。1袋3本入りですが、ここは2袋買うしかないでしょう!? で、右手と左手にそれぞれ1袋ずつ持って(コラ)・・・と思っていたらすでに1袋食べられてしまっていました。さすがビーちく!。帽子とサングラスで変装して顔も口元も隠して、親指と人差指で服のそのへんをつまんで前に突き出して、残りの3本指でビーちく!(商品名の方ね)を持つというイメージまであったというのに。

 この調子だともう1袋も食べられてしまう。ということで、きっとビーちく!の写真を撮ってネタにしたい人も大勢いるでしょう。だからわたし、みなさんに声をかけましたよ。ビーちく!の写真撮りたい方はいませんか〜?ってね。ほら、ビーちく!早くしないとなくなりますよ。みなさんビーちく!の写真撮りましたか? と、嬉々として真っ昼間の浜辺でビーちく!と連呼するわたし。

 こんなに大人気のビーちく!だから、次にして最終の3本はみんなで食べられるようにしないと。ということで、ビーちく!を包丁で切って半分にすることにしました。商品の公式サイトによると、手でちぎって1本を3分割できるみたいですが、ビーちく!の興奮の前にそんなこと考える余地なぞありませんでしたよ。で、包丁を持ってビーちく!を切ろうとする瞬間、降りてきました。

・・・ビーちく!に、入刀!!!  ←(ぜひ音読をオススメします)

 ・・・気を取り直して、再び食べ物の写真でも。
2015082308.JPG

2015082309.JPG

2015082310.JPG

2015082311.JPG

 毎年撮っている構図のような気がしますが、これぞ千里浜!ってのを表現している1枚だと思って、ここ数年はだいたい撮るようにしています。そういえば新幹線効果なのか、人もクルマも多かった気がしますな。特に、わナンバーのクルマが。
2015082313.JPG

 海からだとこんな感じです。数年に1回、縁たけなわのところに満潮だったり大潮だったりして、足元をざざざ〜っと波が洗っていくことがありますが、今年は洗われそうで洗われませんでした。
2015082314.JPG

 バーベキューも終盤戦。PLANT3津幡店で買った、すごい肉が登場しました。
2015082315.JPG

 切り分けられて、おいしくいただきました。あっという間に参加者の胃の中に消えていきました。
2015082316.JPG

 そしてフィニッシュの焼きそば。そういえば餃子の皮を使ったパリパリピザも出てくる予定だったのですが、機会を逸したのと風が強くて皮が飛ぶんじゃないかということで、今回はお蔵入りとなりました。
2015082317.JPG

 ところで今回、ひさしぶりにCPプレマシーが登場したんですよ!しかも前期型。この色自体が、プレマシーの場合、CP前期型にしか存在しないんです。今回初登場のよね@春風さん。運転する人のなかで最年少。14年やっていれば14歳年をとってしまうわけですが、もしかしてこのオフが始まった頃のよねさんって、みっちゃんと同じくらい!? みんな年を取っていくわけですな。でもこのCPプレマシーは、車齢を感じさせない美しさでした。正直塗装などの状況は、3年前にお星様になっちゃったうちのCPプレマシー中期型よりもずっと良好。聞くところによると、車庫で保管されていたのだとか。
2015082318.JPG

 ちなみにCP前期型は、ボンネットの中に通称あまどいがあったりします。あと、7人乗り仕様だったので、3列目は格納式ではなく脱着式なんですよ。
2015082319.JPG

 最後に、北陸の女帝さとが、よっしーのあいさつを代弁して終わりました。「おとうさんのおさがりにのってさんかできるようになるまで、がんばってつづけましょう。きょうはあそんでくれたり、だっこしてくれたり、どうもありがとうございました」。
2015082320.JPG

 また来年、お会いしましょう!
posted by てつりん at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

8年目の12か月点検

 以前から予約してあったので、12か月点検に行ってきました。パックdeメンテに入っているので、点検そのものについてはタダです。

 オイル交換としては、本来のタイミングとしてはちょっと早いのですが、ひさしぶりにさとの実家に帰る予定があるということなので、早めの入庫となったのでした。洗車もしてもらっています。
2015072001.jpg

 予約時に、左ドアミラーがきちんと開かないことがあるというのと、キーレスのリモコンが反応しないことがある(カードキーを持っている際にドアのボタンを押せば解錠はできる)というのが気になっていたので、一緒に見てもらうことにしました。で、点検が終わって出てきた見積がこれ。
2015072102.JPG

 ドアミラーについては、左だけではなく右側も。モーターがへたってきているらしく、見積をよく見てみると片側だけで2万近くとなかなかの高額出費に。確かに8年で、最初から5年間のオーナーさんがどうしていたのかは知らないけれど、わたしは自宅以外の場所で停める際は必ずドアミラーをたたむので。それなりに使われれば、消耗もするのでしょう。キーレスについては、カードキーそのものが接触不良になってきているそうで1万円以上の見積が。どうせ交換なら、カードタイプじゃない方がポケットに入れやすいんだけど。そう思って聞いてみたけれど、あのプレにはカードキーじゃないとダメなんだって。そして「リンク、ラテラル フロント(BBP328500A)」で5,000円くらい。リアサスから音が出ることがあるのはこれが原因だったのだとか。確かに音がしてたのは聞いたことがあるけれど、それなりの年式だからと思って、気にしてなかったなぁ。次回車検時には交換が必要だそうだ。

 あと、フロントの人は何も言わなかったんだけど、手に持ってた書類に「バッテリー注意」って書いてあった気がするんだよね。冬の苗場とかに行ったら、突然お亡くなりになってしまうんだろうかと思うとちょっと心配。そう遠くないうちにバッテリー交換で2万とか出て行くかもと思うと、それも心配。さらには納品書をよく見ると、「Rrブレーキパッド摩耗 2.5mm」の文字が。それって替えなくていいの??? 先立つものと、心の準備がほしいところなんですけど。

 まぁ、うちにプレがやってきてもうすぐ3年。5万km近く走ってきました。新車の頃から数えると8年、9万km以上。それなりにいろいろと消耗してくるのは致し方ないのでしょうね。
posted by てつりん at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月19日

たまには車内をキレイに

 お恥ずかしい話ですが、たぶん去年の冬前から洗車をしてないと思うんですよね。

 半年に1回か、それ以上のペースで、オイル交換とか点検で販売店には入庫させていますが、以前だと何も言わなくてもしてくれた洗車が、オプション扱いになっているようで、黙っていては洗車をしてくれない。そのかわりと言ってはアレだけど、ちょっといい洗車をしてくれそうな感じだったりするんですな。過去に1回、所望したことがある気がするけれど、その時は確か点検と一緒にお願いして1,000円だったか2,000円だったか。冬が終わった時の点検では、その洗車はお願いしなかったところ、見事に洗ってもらえなかったと。まぁ、いいんですが。

 その後5月の新潟オフの際に、これはちょっとさすがにどうかと思って、道中洗車機を見つけて投入したんです。ところが冬の間の半年分の汚れは、特にフロントドア下方の跳ね上げ跡なんかは洗車機では落ちなかったと・・・。そういう意味でその1回は1回に値しないといった感じです(爆)。

 ところが今度、ちょっと遠目の出張がありまして、会社の同僚をクルマに乗せるんです。車内を見渡すと黒いフロアマットに対して、何か細かいいろんなものが落ちているように、白い粒となって目立つことこの上ない。相当汚そうなので、まだ買って1年も経ってないような家庭用の掃除機を車内に投入するのもはばかられるほど。そこで、近所のコイン洗車場の掃除機のお世話になることにしました。

 100円で5分間だったか7分間だったか掃除機が稼働します。前列と2列目だけで、いつもは収納してある3列目というかラゲッジルームにはかけられなかったのですが、それでも写真を撮っておけばよかったと思うほど、キレイになりました。そしてあすは出張が早めに終わることを見越して、16時からいつもの販売店でオイル交換や点検の予約をしてあります。今度はちゃんと、洗車も所望したいと思います。
posted by てつりん at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

2015年 森林公園オフでした

 たぶん11回目。夏の千里浜と並び称される、北陸のプレマシー乗りにとっては恒例行事とも言えるかもしれない森林公園オフが開催されました。

 集合場所は、いつものPLANT3津幡店です。いつもお世話になっております。ゴージャスに3万近くのお買い上げでした。なお大人10人+子ども4人(そのほか飲食しない子どもが1人)だったので、シンプルに大人1人3,000円の会費となったことを、今後の参考のためにも報告しておきます。・・・正直、もうちょっと安くあげて、食材などを余らせないという方法を模索したいところです。
2015052401.jpg 2015052402.JPG

 あとは、ただひたすらに焼いて食べて焼いて食べて・・の無限ループ。今回は青森県でシェア7割を誇るというところの、辛味バージョンのタレが登場しました。偶然生協で見かけて買っておいたんです。
20150524002.JPG 2015052403.JPG

 福井県からやってきた竹田の厚揚げに、とてつもない量の肉・・・。これもひたすらに、焼いて食べて焼いて食べての無限ループ。今回は餃子の皮を使ったパリパリピザも登場しました。バーベキュー離れしたものも出てきたりするのが北陸クオリティ?
2015052404.JPG 2015052405.JPG 2015052406.JPG

2015052407.JPG 2015252408.JPG

 今回の場所は駐車場から離れているので、ちょっとクルマ談義には不都合かも。というわけででもないんでしょうが、別のクルマの試乗会が始まりました。
2015052409.JPG

 ハンディバイクというものらしいです。調べたところ、なんとブリジストン製! でも、もう絶版で、新品では買えないとのこと。ハンドリングがものすごくクイックで、運転には慣れを要しますが、確かに楽しい! でも坂道は登れません。森林公園の炊飯広場からの車道に挑んだものは、全員敗退していました。

 最後にはギター演奏も。そういえば昨年の千里浜では、サックスが登場していましたねぇ。次は、さとのフルートとかどうでしょう(笑)?
2015052410.JPG
posted by てつりん at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

REGNO買ってきた

 雪も積もらないだろうし、山に行く予定もないだろう。ということでそろそろスタッドレスともしばしのお別れでしょうか。ところが夏タイヤに戻そうにも、このまま戻してもよいのか微妙な状況にありまして。以前書いたとおり、ちょっとやばそうな釘ががっつりと刺さっているんです。

 もし、以前あった気がするように、意外と重症ではなく、修理で済んだとしても、かなり走っているタイヤなのでそんなに先は長くないだろう。ということで、オイル交換の時期でもあるのでマツダに点検に持って行って、履いてもよさそうというか修理できそうならそのまま夏のボーナスあたりまで先送り。ダメそうなら、そのままタイヤ館に行ってREGNOを買う方向で話をつけてこようと考えていました。ところが時間がなくて(その理由は別項にて)、マツダに行かずにいきなりタイヤ館に行きました。

 話はスピーディーに。REGNOが欲しいんだけど、このタイヤだったらまだ履けそうかなぁ。履けそうなら夏のボーナスまで先送りするんだけど。まぁ普通、そういう言い方をされたら、いや早く替えちゃいましょうというのが店員という仕事の性だと思うんですが。実際のところ修理は得策ではないということで、買い替えの方向となりました。えぇ、何度もご縁のなかった、REGNOについに履き替えです。

 予算は最大10万で、と思っていたところ、最初の段階で10万3千円ほどの見積が。それを、10万にしますよと。う〜ん、早くも目標達成だ。で、いつもだったらここで、「では買います」というところなんだけど、とりあえずさとのお伺いを立ててみる。予算が10万って言ってるんだから、ここで買ってもいいんだけど、もう一息値切れそうな気がしたのと、値切るならサイフを預かる愛妻の影を出すのが一番。さとに電話します。

 「いいんだけど、もう一声行ってみない?」

 ということでその旨を伝えたところ、このお値段となりました。もちろん組換、バランス、タイヤの処分を含んでいます。気持よくお買い上げとなりました。
2015032901.JPG

 ちなみに以前履いていたのが、トーヨータイヤの何だったかなぁ。新車の状態でそれがついてたのかもわからないんだけど、店員さんが言うにはうるさかったでしょう?と。う〜ん、まぁ、音がするけれどうるさいと思ったことは特になくて、動きに対しても特に不満はなかった。今のCRプレを買って間もない頃、某8号線のとあるインターの先の、川を渡った下り坂の先の左に曲がる交差点を、さらに前に乗ってたCPプレマシースポルトと同じような感覚で曲がったらちょっとタイヤが鳴いたので、以前のようにぶりぶり言わせて走るのはやめようと思ったくらいかな(笑)。ではなぜREGNOを買おうと言い出したかというと、3列目まで人が乗るようになったからなんだと。なるほど、そういうお考えなら、きっと満足いただけると思いますよとのこと。いつ装着されるのかはわかりませんが、今から楽しみでございます。
posted by てつりん at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | プレマシー(2代目CR型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする