2006年06月16日

6月16日

某委員会より、自筆のお手紙を出せと言われたらしい。字が汚くなるのは大目に見てくれるそうです。でも、上か横しか向けない人に自筆でなんて無茶。普通、名前だけ自署でとかでしょう。とりあえず、明日かあさってには、書くためのグッズを持っていく予定です。かけるのかな〜(笑)

で、今日のてつりんは、「男の隠れ家」という雑誌を読んですごしたようです。しかもバイク特集!ある意味隠れ家なところにいて、それなのにバイク特集!というのが面白いなと思います。かなり相反するよね。
ちなみに、今日の差し入れはマルセイバターサンドでした。お昼ごはんをデパートに買いに行ったところ、北海道物産展をやっていて、売っているのを発見したのでゲットですよ。ガンガンに冷やしたほうがおいしいけど、常温でもまぁ可。でも、明日は紅茶入れて優雅に食べたいと思います。
posted by てつりん at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 第一腰椎圧迫骨折 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

6月15日

今朝は雨が降っていたのでバス通勤だったんだけど、2台続けて来たバスの後から来たほうに乗ったら(そっちの方が、早く目的地につきそうだったので)、次のバス停で前のバスからお義母さんが乗り換えてきた。うちとてつりんの実家とは、同じバス路線上にあって、お義母さんの通勤時間とさとの通勤時間はほぼ同じ。前のバスに乗っていたところ、さとが後ろのバスに乗ったのを見て乗り換えてきたらしい。
もちろん、ただ話をするために乗り換えたのではなくて、お見舞いをいただいてしまった。というか、うちの息子が迷惑かけてすまないねぇという心遣いようなもの?なんてね(笑)でも、結構な金額をいただいてしまって、ほんとに申し訳ない、そしてありがたいです。うちの親にも貰ってしまったし、いくつになっても迷惑かけっぱなし。ちっとも親孝行できませんな。。。

さて、今日のてつりんは、「ふるさと石川」という石川県教育委員会が作ったふるさと教育用の教科書(?)を読んですごしたようです。ちなみに、これをさとにも読ませて、石川魂を注入するつもりらしいです。まぁ、自分が住んでるところについてまったく知らないと言うのも恥ずかしい話だしね。そのうち読んでみるとしましょう。
そして、今日の差し入れは、うずまきソフトクリームと昨日のブログにも書いたgooのゲーム一覧を印刷したもの。さて、やりたいゲームは見つかるでしょうか?そして、それがうまく安く売ってるといいんだけど。そううまくいくものかなぁ。。。
posted by てつりん at 22:44| Comment(3) | TrackBack(0) | 第一腰椎圧迫骨折 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

6月14日

今頃なにをって感じかもしれませんが・・・「グーグルアース」を初体験してみました。おもしろいですね〜。金沢は、全体的に解像度が高いようで、うちもしっかりわかりました。ぜひ試してみてくださいな。どんな場所に住んでるのかとかわかっておもしろいです。とりあえず、近所を流れている川が、うちの近くで90度に曲がっていて、もし川の水があふれるようなことがあれば、間違いなくうちは水浸しになるであろうことがよくわかりました(涙)

さて、今日のてつりんですが、Blogにもアップしたようにヒマらしいです(笑)さとの仕事中に、ヒマだーとわめいている写真なぞを送ってきました。そんなこと言われてもって感じですな。なので、明日は gooゲームのRPGとシミュレーション一覧を印刷したものを持っていきます。なにかいいゲームがないか探すんだそうです。でも、一覧におもしろそうなのがあったからって売ってるとは限らないんだよね。ま、いいのかな。
posted by てつりん at 22:10| Comment(3) | TrackBack(1) | 第一腰椎圧迫骨折 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒマです。

 入院もきょうで8日目。そろそろ言ったからどうなるわけでもないのに、「ひまだー」とか言いたくなってきました。
 いちおうヒマつぶしグッズはいろいろ揃っています。しかし本は姿勢に制約があり、長時間はきつい。テレビはダラダラ見るといくらお金があっても足りない。ラジオはおもしろいけど、ラジオを聴くだけに1日専念できるはずもない。ゲームもここでできるのは携帯テトリスと、20周年だったかで復刻されたゲームボーイ版スーパーマリオ。
 しかしともにアクションを伴うだけに、適切な操作のために適切な姿勢が求められる。ここでいう適切な姿勢とはあおむけで、本体を両手で持ち画面に正対すること。やってみればわかりますが、ひじが痛くなったり腕が疲れたりで、長く続けられる姿勢ではありません。そこで画面に正対しなくても、姿勢が楽でも、操作に支障のないロールプレイングゲームはどうかと思い、さとにゲームボーイ版ドラクエ(シンプルでやりこめる3が第1希望)を探してもらうも、中古でも思いのほか高く断念。
 ネット環境の導入も検討されました。PHSつなぎ放題でも4000円くらいでしょう。でも1か月のためにそこまでするのもなんだかねー。そこまでのネットヘビーユーザーではないので、コストパフォーマンスが高くないと思って躊躇してる。使いやすく手の届く置き場所もないし、書き込みやさときん帳の更新は難しいだろうし。
 そんなわけで膨大な時間を、安く上手につぶす方法大募集です。中古で安く簡単に手に入るゲームボーイの秀作RPGやシミュレーション情報でもいいし、抜本的な解決をもたらす娯楽の提案でもいいです。もちろん平日のヒマな日中にてつりんを見舞い、話し相手とたまにパシリになってあげてもいいという粋狂な志なら大歓迎。ぜひぜひお待ちしています。
posted by てつりん at 21:02| Comment(5) | TrackBack(0) | 第一腰椎圧迫骨折 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

6月13日

今日の差し入れは、ブロックチョコレートでした。チョコにピーナッツが入ってるやつね。徐々に、甘いものなど好きなもののリクエストが増えてます(笑)ついつい、動けないのがかわいそうなので、はいはい〜って買ってっちゃうけど、そろそろダメとか言うべき?さもないと、1ヵ月後には激太りかも!こわ〜。

ちなみに、昨日差し入れたドライバーは、指が印刷で赤くなるぐらい熱心に読んだようです。もう、読み終わっちゃったんだって。そんなわけで、明日は別の本を差し入れ。
そうだ!明日は、差し入れにルービックキューブ持って行ってみようかしら。やらないっていいそうだな〜。ま、ものは試しで。
posted by てつりん at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 第一腰椎圧迫骨折 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月12日

6月12日

今朝は、金沢はかなりの大雨でした。
開いていた窓を閉めてベッドに戻ったあと、ふと、、、そういえば、昨日車の窓きちんと閉めたっけ???
あわてて見に行ったら、もちろん開いてました(笑)
まぁ、幸い豪雨にありがちなまっすぐの雨だったので、雨が振り込んだりはしてなかったけど。よかったよかった。

閑話休題。

今日の指令はドライバー(雑誌ね)でした。今回は、オールカタログだったけど、暇つぶしには逆にもってこいでしょう。ちょっと本が重たいので、それだけが難だけど。
あとは、アイスが食べたいというのでパピコを買ってみました。さとは、ホワイトサワー(だっけ?)の白いパピコが好きなんだけど、最近売ってるのはチョココーヒーばっかりですな。まぁ、チョココーヒーもおいしいけど。
次は、ピーナッツチョコが食べたいそうです。う〜ん、このまま欲しいものを与えていたら、太りそうだなぁ^^;

今夜は、サッカーを見るそうな。取り立てて興味があるというわけではないけど、世の中の流れについていくためにだそうな。しかも、そのためにお昼寝もしたんだとか!なんだか、話だけ聴くとすごく優雅な生活をしているような感じがするよね。とりあえず、あと1ヶ月はダメと言われてしまったらしいので、少しでも生活に楽しみを見出してくれればなにより。
posted by てつりん at 21:16| Comment(1) | TrackBack(0) | 第一腰椎圧迫骨折 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

6月11日

今日の指令はヨーグルト。早めに便秘対策をということなのでしょう(笑)
ついでに、買って持って行ったのがヨーグレット。カルシウム配合なので、骨にいいかも!?
てっちゃんが、ヨーグレットを好きだということを知ったのは、ついこないだのこと。久しぶりに、さとが食べたくて買ったら、実は好きなのよ〜だって。もうつきあい始めてから7年(!)ぐらいたつのに、全然知らなかった。そんなわけで、今日持っていったら大喜びでパクパク食べてました。でも、高いので1日1枚にしなさいと(笑)18粒で120円って高いよねぇ。

今日は、さとの実家から荷物が届いて、中身は母手製のハワイアンキルトのクッションカバーがかかったクッションとお見舞金。ありがたい。クッションカバーの方は青地に白の絵とその逆のパターンで、なんとも夏っぽい感じ。うちは、白とこげ茶の結構落ち着いた色合いの内装なんだけど、このクッションのおかげで、いっきにアジアっぽい雰囲気になりました。ちょっとリゾートな感じ(笑)ちなみに、お見舞金の方は、母親が当初お見舞い兼手伝いに来ようとしたらしいんだけど、それよりその旅費を送ってあげた方が喜ぶのでは?と妹に言われて、それもそうだとくれたらしいです。そんなに気を使ってくれなくても、その気持ちだけで十分なんだけどね^^;
いくつになっても子は親に迷惑をかけてしまうものなのでしょうか。しょうがないのかな〜。


posted by てつりん at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 第一腰椎圧迫骨折 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入院生活

 通常は1日のうちトイレに行く時間、歩行訓練の時間を除く23時間40分〜50分くらいは横になっています。調子の悪いときは用便もベッド上で行い、24時間横になっていた日もありましたが、今週からはそんなこともなくなりそうな感じです。
 では横になっている時間は何をしているのか。初日に夏の試験対策用の参考書を持ち込んでましたが、あお向けで手に持つと疲れるしひじがすぐ痛くなる。体を横にして読むも本はベッドに置いた正位置なので、文字が90度右に曲がったまま。どれだけ勉強できるかと少しは期待してましたが、せいぜい1日1時間くらいしかできてません。
 テレビはタダではなく、23時間1000円のカード(最初に買ったらなぜか21時間40分しかなかったが)が必要なのと、もともとあまり見ないのでその点に変化はなし。でも窓際にいるのに自力では窓すら開けられず外のこともわからない。入院中に浦島太郎になるのは困るので、ニュースは意識的に見るようにしています。
 朝は6時過ぎに始まり、看護士がやってきます。過去24時間の用便回数や痛みの具合、脚のしびれはないかなどを聞いていきます。骨折だけならまだいいのですが、神経系に損傷がないかを気にしているのでしょう。その後別の看護士によって体温、血圧を測られます。
 8時頃朝食。自分で食べられますが横になったまま。横になっているのでふりかけなどはうまく開けられません。汁物はストローで。ベッドに食事を置くために左側を空ける必要がありますが、そのために看護士に体を引っ張って隅に寄せる必要があります。この前後あたりに主治医である副院長が来て様子を見ていきます。日によってはこのあと採血や入浴など、寝たきり生活者にはささやかだけどちょっと刺激になることもあるようなイベントも。
 12時頃昼食。3食とも主食に主菜、副菜、汁物がついてバランスは完璧。整形外科なのもあるかもしれませんが、想像していたよりもかなりうまく、3食で普通の定食1食分の値段とリーズナブル。だいたい食後に、遅くても夕方までには理学療法士が来て、脚の筋力を維持するための体操や歩行訓練をしていきます。そして18時頃に夕飯。21時までには今晩のお供、夜勤の看護士が来てあいさつや様子伺いをしていき、一応21時30分消灯。しかし個人レベルでは結構自由で、テレビ見てる人もいますし、23時消灯のタダでテレビが見られる談話室にいる人もいるみたい。椅子の高さが合わなくて座れなさそう、しかも座ったら立てなくなりそうなので、歩行訓練で中を歩く程度ですがね。
 ではそれら以外のヒマな時は何をしているのか。多い順に携帯でテトリス、ボーッとしている、昼寝、携帯で日記作成、勉強かな。たまに差し入れ本を読む。
 最近ゲームボーイやラジオが入荷し、体調もよくなってきているので充実した(ダラダラした?)時間が増えてきています。そうそう、ネット環境にはないのですがブログへのレスはさとによる口述できちんと伝わっていますよ。お見舞いの言葉多数で感謝しております。ありがとうございます。
posted by てつりん at 21:40| Comment(6) | TrackBack(0) | 第一腰椎圧迫骨折 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

6月10日

今日は土曜日!たっぷりお見舞いできます。やった〜。

今日の指令は、ナイフとラジオ。ナイフは、こないだ義母(てっちゃんの実母ね)が、お見舞いにもって来てくれた福砂屋のカステラを切るため(余談だけど、福砂屋のカステラは、ザラメがすごく少なくなってた!ショック・・・)。
ラジオは、もちろんラジオを聴くため。ベッド脇にテレビがあってテレビカード(1000円)を購入することで20時間超みることはできるんだけど、テレビよりラジオの方が面白いこともあるもんね。もともと、さともラジオの方がテレビよりいいんじゃないか?と思ってたところに、てっちゃんからの指令。よし!ラジオを買いましょう。

前から、防災ラジオって言うのかな?なんか、手回しで何分間か聞いたり、ライトがついたり、携帯に充電したりできるやつを買おうって話はあったので、そんな感じでいいのがないか探してみることにする。とりあえず、ヤマダ電機の防災コーナーみたいなところにあったのは思いっきりパッとせず。手回しでしかラジオ聴けないとか、AMしか聴けないとか。けが人に、1時間おきに1分間ぐるぐる回せというのは酷でしょう。やはり、手回しと電池どちらでも使えるのは最低条件。ここになかったらないのかしら?と、ポータブルAV機器用品の方へ流れてみる。MD、ICレコーダー・・・・ラジオは?と思ってみると、はじっこの方に少し。ポケットサイズのラジオって結構安い。でも、イヤホンでしか聴けないのは門外だし、やはりアンテナがあったほうが感度もいいでしょう。と思いながら、下のほうをみると、いいもの発見。そうそう、こういうのが欲しかったのと見つけたのが、これ
東芝の関連会社が発売している充電ラジオ。1分間の手回しでラジオは約60分、携帯電話の充電もできて、ライトもつく。なにより、ベッドサイドにおいてもジャマにならない大きさというのがいい。
ふと、その横を見てみつけたのはこれ。ソニー製で、スペック的には東芝のとほとんど変わらず。一番違うのは、JIS防水保護の等級が違うことだけど、数字がどうなるとどう違うのかの知識がないため比べようもなし。値段はソニーの方が1000円高い。しかし、デザインはスタイリッシュ。でも、使うのはけが人。さて、どちらのデザインが使いやすいだろう?としばし悩む。でもまぁ、結構体も動くようになってきたし、使いやすさは微々たる差かな。じゃぁ、本来の要求機能であるラジオとしては、どちらが優秀か?と周りを見てみると、そこで売ってるラジオはほぼすべてソニー製。はい決定。ソニーのやつ買いました(笑)

でもね、買ってきてから病院で聴いてみたんだけど、ほんとにすごく音がきれい。てっちゃんは、ソニーを見直したそうな。でもまぁ、ちょっとはこれで退屈もまぎれるといいな。ところで、さっきググってて知ったんだけど、この商品、今日が発売日だったらしい(笑)全然知らなかった。すごいな〜。

そして、今日リクエストされたのが、もう1つ。「ドラクエ3」。ゲームボーイでするらしい。そんなの売ってたっけ〜?って思いながら探したけど、見つからず。でも、調べてみたらGBAじゃなくてGBカラーなのね。いまどきGBカラーのソフトなんてどこで探せばいいのでしょう?誰か、安い中古ソフト発見したら教えてくださいませ。
posted by てつりん at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 第一腰椎圧迫骨折 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロジェクトT 〜便秘撃退作戦〜

 ギプスで巻かれてきょうで5日目。胴体の場合巻かれたショックからか腸が動かなくなることもあるらしく、腹部には直径15cmほどの穴が開いていてなかなかマヌケな状態。この穴から聴診器をあてて、腸が動いているかどうかが巻かれた直後からチェックされていた。動かなかったらこの穴から手術されちゃうのかとびびっていたが、実際のところは不明。幸いちゃんと動いていた。
 しかし大便は、月曜に出て以来ずっと出ていなかった。人生最大級の便秘に見舞われたてつりんのために組織された特別医療チーム(ウソ)は、まず便秘撃退作戦の第1弾として下剤の投与に踏み切った。しかし現代医療であるがゆえ、当然インフォームドコンセントも自己決定権も掌中にある。つまりどうするかはすべててつりんに一任された。2錠投与したそうな看護士に対し、慣れない薬が急に激しく効いて下痢になることを恐れた結果、1錠にとどめられたのが木曜の晩だった。
 効果が出るまでには10時間はかかる。。期待に大便の詰まった腹をふくらませて待ったが、結果は不発。金曜には最終兵器浣腸の使用も検討される緊迫した事態の中で、とりあえずこの日は2錠投与して様子を見よう。これでダメなら浣腸との方針が決定された。
 運命の土曜日。朝食後バスタオルや下着、セッケンなどが用意された。てつりんは「あぁ、ついに浣腸か」と覚悟を決めた。浣腸バージンのてつりんは、浣腸後すかさず大放出されるおびただしい量の大便に対応するため風呂場に連行されると思っていたのだった。しかし結果は入浴。頭と下半身を洗われて、命拾いした。しかし昼食時、あらためて14時まで様子を見て、出ない場合は浣腸の使用に踏み切る方針が伝えられた。
 昼食後、ほどなくやって来た便意。前傾姿勢が取れず腰も曲げられない。痛みが来るのを恐れながら非常にゆっくりと起き上がる。歩行器をつかみ、前に重心をかけないように、ふんぞりかえるように歩いてトイレへ。壮絶な苦労の末、恐ろしく固いブツが出た。てつりんの、そして特別医療チーム勝利の瞬間だった。
 しかしほどなく、恐れていた事態は起きた。ギプスの下半分付近を襲うしびれ、悪寒にも似た未曹有の衝撃。羞恥の死神、ゲーリーてつ降臨の瞬間だった。ひとりで歩いてはいけないことになっているてつりんはナースコールを押した。すかさず起き上がり歩行器をつかむ。幸い間に合い、普通の固さのブツが出た。
 しかしベッドに戻って10分もしないうちに、再びゲーリーてつの襲撃を受ける。これは間に合わない!ナースコールを押すも、看護士を待たずひとりで歩く緊急事態。「だから下剤はイヤだったのに〜」という言葉が走馬灯のように駆け巡る。それと同時に下痢時のバカ力か、その気になれば驚くほど早く歩けることを知った。無事間に合った、すなわちゲーリーてつに勝利したのだった。
posted by てつりん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 第一腰椎圧迫骨折 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月09日

6月9日

今日の指令もヨーグルト。なんか便秘で大変らしい。そういうことならと、ウィダー in ゼリーのファイバーも買ってみる。ヨーグルトに食物繊維と、これで出れば苦労しない!?まぁ、効果があることを祈って。

あとは、だいぶ退屈になってきたらしいのでゲームボーイアドバンスSPも持っていくことにする。DSも持ってるんだけど、本体が結構重たいので寝っころがってやるのは大変かなと。ソフトは、てっちゃんがやりそうでうちにあるもの・・・スーパーマリオとマザー3を持ってってみる。う〜ん、やるかなぁ。

結局、ゲームボーイはとりあえずスーパーマリオをやるそうな。マザー3は、そのままお持ち帰り。

ネットで、お見舞いに行くときに食べ物をよく持っていったとかって話を見ていたので、てっちゃんもそのうちお菓子とか食べ物とか持ってきてっていうのかと思ってたけど、今のところその様子はなし。間食やめたせいで、一ヶ月はスリムな体型になってたり!?

さとの生活も、ちょっと落ち着いてきたかな。でも、一人であれやってこれやってって結構大変。一人暮らしの人ってえらいね。さとは無理ですわ。。。
posted by てつりん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 第一腰椎圧迫骨折 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月08日

初体験

 骨折も入院も、ギプス巻かれることすら初体験。それだけに今、周囲で起こっているほとんどすべてのことが未体験ゾーンだったりします。
 ほとんど寝たきりで、トイレ行くのも看護士が同行。かろうじて自分で上げ下げできるので、さすがに個室にまでは入ってきませんが。食事も横になったまま。お菓子ならまだしも、ごはんを横になって食べるなど許しがたい行為なのですが、この際致し方ないかと。
 そしてきょう、正確には体験済ながら、物心ついてから初体験というものに遭遇してしまいました。風呂の時間です。
続きを読む(18禁?)
posted by てつりん at 22:41| Comment(1) | TrackBack(0) | 第一腰椎圧迫骨折 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月8日

今日の、お見舞いのリクエストは、家で使っているブラックハブラシ
毛先が黒いこのハブラシは、水だけでも歯垢除去効果が高いらしく寝っころがったまま歯をみがくので、少しでもきれいになるものをということらしい。
あとは、ヨーグルト。しかもコンビニとかで売っているちょっと大きいカップのやつ。ストローで飲み込むので、ストローも貰ってちょうだいだって。
忙しいなら、無理に来なくてもいいよと言ってくれたけど、行っちゃうもんね!

でも、少し残業して会社を出た後、買い物したりしてるうちに面会終了時間まであと15分!なんだか慌しく、あっというまに15分!
くっそ〜、もっとお話したかったぞ。明日は、もうちょっと早めにいこう。
posted by てつりん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 第一腰椎圧迫骨折 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

人の力

 昨晩は熱が出たりして、環境の変化のせいかあまり寝られなかった感じ。感覚としてはまあまあしっかり寝たつもりで、いつも通り6時30分に自然と起きるも9時過ぎからの午前中は爆睡。
 きょうは朝に尿と血液検査、そして食後にほぼ寝たきり状態なので脚の筋力を維持するための体操を行う。さらに起き上がって歩いてみた。きのうも歩いたけど、それ以上に歩くことができてちょっとびっくり。
 どうすれば痛みがないか、どこまでやれるのかなどがわかってきたのも大きいんだろうけど、そのほかに、ひとりでやるより理学療法士の声かけや支援があるからこそってのもあるような気がする。
 きのうより多く歩いたことによって、ほんの半径10mほどだけどきのうまではわからなかった周囲のことがわかり、初めて歩いた日もこんなふうに世界が開けて見えたのかとか思ってみたり。
 相手の状況を把握した上での適切な声かけや支援、人の励ましの言葉が持つ力の大きさや、介助される側の気持ち。いずれ本来の仕事に戻ったときに役立ちそうな何かを、こうしているうちにつかめるような気がします。
posted by てつりん at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 第一腰椎圧迫骨折 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月7日

今日は、さとは会社。実は、いまちょっと忙しい時期なんだけど、大切な夫の一大事とあってはそんなこと言ってられません。とりあえず、チーム+上司に、「これこれこういう理由で、長時間の残業はできません!」と根回しする。これで話が長引きそうなときにも、止めることができる。よしっ。

昨日は、病院から渡された「入院のご案内」なる冊子に書いてあった入院時に必要なものをドラッグストアや100円ショップで買い求めて持って行った。なにしろ、入院患者の身の回りの世話をする立場の人というものになったことがないので、他にどんなものが必要なのかさっぱり。とりあえず、書いてあるものだけを愚直に持って行ったんだけど、下着とかは絶対必要だよねぇ(書いてなかった)。

てっちゃんに、何か欲しいものはない?と聞いてみると、特にないけど強いて言えば乳酸菌飲料だって。骨にきそうなものが欲しいみたい。乳酸菌飲料って骨と関係あるんだっけ??と、激しく迷いながらコンビニで購入。

病院に言ってみると、意外と元気そうで一安心。乳酸菌飲料をおいしそうに飲んで、今日の面会終了。明日は、なにを持っていこうか。
posted by てつりん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 第一腰椎圧迫骨折 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月06日

入院初日

6時30分頃。朝起きて、その後何があったのかはよくわかりません。ただ階段から落ちたらしく強烈に腰が痛くて立てず、安静っぽく楽そうな姿勢である横になって、事態の沈静化を待ちました。しかし病院に行こうにも立てず、ようやく体を起こせたのが11時過ぎ。立って歩くにまで沈静化したのが13時頃。
 さとの運転で10分ほどのところに行きました。レントゲンのほか、初体験のCTスキャンやMRIも撮りましたが、その前にすでに腰を骨折しているとの診断。第一腰椎だそうで、即日入院。医者の話では即、救急車ものだったとか。ゆっくり歩いて病院の入り口を通った人が、最初の診察後は車椅子。レントゲン撮ったら次はストレッチャー。ゆがんだ背骨を修正し、最後は異例らしいギプス10巻巻き。胴が長く太い者の宿命か、通常一般的には5〜6巻だそう。
 今後1か月はくらいはこうして入院、泳いだり(ただしクロール)、車を運転できるまで回復するのに1か月半ほど、全治までに3か月くらいかかるみたいです。さて、これからどうなりますやら。
posted by てつりん at 21:02| Comment(7) | TrackBack(0) | 第一腰椎圧迫骨折 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月6日

目覚まし時計が鳴って、てっちゃんが下に降りていく。
がたがたという音と、うわぁという声。階段から落ちたのか?
とりあえず、ベッドから下に向かって大丈夫〜?と声をかけてみるが返事もなく、なんとなくやばそうな雰囲気なので様子を見に行くことにする。

なんと、階段の下に倒れているではないですか。かなりつらそう。。。
腰をやってしまったらしく、全然うごけないみたい。「大丈夫?」と聞いてみるも、明らかにダメそう。「はじめての救急車かも・・・」なんて言ってるけど、さてどうしよう?腰をやってしまった場合にはおとなしく寝てるしかないというのが通説。とりあえず、このまま様子を見て動けるようになったら病院か?「救急車よぶ?」って聞いても、積極的な返事はないのでとりあえず、このまま放置しておくことにする。今日は、さとも会社を休んであとで病院に連れて行こう。

隣の奥さんに、どこの病院がいいかなんてことを聞いたりしながら、やっと車に乗れそうになったのはお昼過ぎ。そして病院へ。診察の受付などは、さとが代理でした後、少し待って名前が呼ばれる。まずは、診察前にお話を聞くんだそうな。いってらっしゃい。

待ち時間用に持っていった本を読んでいると、車椅子に乗せられたてっちゃん登場。「なんか骨折してて、一ヶ月入院だって〜。次は、ストレッチャーになるわ。」と言い残して、去っていくてっちゃん。「骨折!?入院!?」「骨折!!??入院!!??」キーワードだけ、猛烈に頭の中をぐるぐるする。でも、あわててもできることはないので、そのまま本を読む。ものすごい落ち着いた付添い人に見えただろうなぁ(笑)

結局、第一腰椎圧迫骨折で1ヶ月〜2ヶ月の入院を要するとのこと。全治3ヶ月だって。ということは、入院費と治療費がかかって、その間の給料はないわけでって、すぐにお金のことを考えてしまうのは悪いくせだけど、でも、どうしよう〜〜^^;

まぁ、なんとかするしかないけどね!
posted by てつりん at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 第一腰椎圧迫骨折 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする