2020年07月08日

スマホホルダーのこれから

 ひさしぶりの、純粋なデミオの話のような気がします。

 かなり前に購入し、かなり絶賛しているつもりでいたスマホホルダー。それよりも、スマホの置き場に困っているという記事のほうが多くのアクセスを集めていることを今さらながら知って、ちょっと驚いているのですがね。だって置き場に困っていて、こういうものが欲しいなぁって話しかしてないから、別に読んでも役に立たないと思う(爆)。

 そんな、お気に入りだったはずのスマホホルダーですが、固定するためのゴムが取れてしまいました。最初はスマホホルダーからスマホが落ちてくるという現象を目の当たりにして、正直何が起こっているのかを理解するのに時間がかかったなぁ。
2020070801.jpg

 ちなみにこれが、取れてしまったゴムでございます。とりあえず接着剤でくっつけておきました。
2020070802.jpg

 ところがその2〜3日後。再び取れてしまいました。なのでとりあえず輪ゴムを巻いて固定してあります。なんだか貧乏くさい感じがするなぁ。
2020070803.jpg

 これを機に新しいものを探しに行こうかなぁ。でも、今使っているものをもう1個買ってもいいくらいだなぁ。とりあえず輪ゴムを巻いたままの時間がしばらく流れるんじゃないかと思います・・・。
posted by てつりん at 23:39| Comment(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月15日

40000!

 タイトルの通りではあるのですが、先日デミオが走行40000kmを達成しました! でも、撮影に失敗するのが怖かったので、とりあえず撮れそうだった39999kmでも1枚。
2020061201.jpg

 結局、無事に撮影することができました。もはやいつのことかも忘れてしまいましたが、先々代の愛車、CPプレマシースポルトで達成して以来、人生において2回目の到達です。
2020061202.jpg

 最近はコロナ禍やそれに伴う在宅勤務が続いたり。そもそも今年に入ってデミオで遠出らしい遠出もしていない。そんな状況で、わたしの愛車にしては距離を重ねるペースが控えめな感じがするんだけど、もちろんまだまだ長く走る予定です。
posted by てつりん at 23:03| Comment(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月31日

3年半使ったSDカードの中身

 デミオのドライブレコーダー用に、新しいSDカードを買いました。で、3年半使ってきたSDカードはどうなったのか。結論を言うと、直前までちゃんと稼働しておりました。

 ドライブレコーダーについていたもので、どこの製品かよくわからないけれど、長い間お疲れさまでした。ちなみにデフォルトの設定では、この8GBに60分間の動画を撮っていくことができるそうです。画質を落とせば、もちろんもっと長くなりますが、走行中の景色を撮ったところでどこまで活用できるんだろうと思いまして、60分でいいやと思って今に至っております。24時間分とか撮れれば、遠出先の道中の模様も記録できるって思ったんだけど、それを編集するのが面倒そうだし。
2020053100.jpg

 で、中身を見たところ、1〜2日の通勤などの道中が録画されておりました。これは、帰り道の駅前ですな。逆光でよく見えないとは思いますが、世界で一番美しい駅なんだとか。でもちゃんと調べたところ、世界で最も美しい駅「のひとつ」であり、世界で最も美しい駅14選の6位。つまり、世界で6番目に美しい駅・・・?
2020053101.jpg

 市民の台所として名高い近江町市場。新幹線の開業に向けて、きれいな再開発ビルに生まれ変わりました。そのためか観光客向け要素が強まり、市民の台所感はどんどん薄れていってます。それでも土用の丑の日のうなぎや、年末のそば、シーズンの香箱ガニなど、ここぞという時にはここで買ったものを食べてます。買ってくるのは母ですがね。
2020053102.jpg

 左側に見える白い建物が、21世紀美術館です。現代アートなんてよくわからんなぁって、できる前やできたあとは思っていましたが、よくわからなくてもおもしろいのは事実。服を着たまま潜れるプール(勝手に名付けた通称)は、いわゆる映えるスポットとしてかつては行列が絶えませんでした。
2020053103.jpg

 左側が金沢城跡。右側の高台の中は兼六園です。21世紀美術館からこの2か所は、歩いてすぐそこって感じです。
2020053104.jpg

 左側は引き続き金沢城跡ですが、見える建物は石川門。城ではなくて、門です。しかもこれ、実は裏口です。正面の橋によって、兼六園エリアとか金沢城エリアを結んでいます。なおこの道路は明治初期まで、水を満々とたたえる堀だったのだとか。
2020053105.jpg

 交差点向こうの右側が石川県立美術館で、左側の木々の間から見える白い建物は東京から移転してくる国立工芸館です。建物の外観はほぼできあがっていますが、今夏開業の予定だったかな。国立工芸館の左側には、写真では見えませんが、明治末期から建てられた赤レンガの建物が並んでいます。かつては陸軍の兵器庫でしたがその後金沢美大の建物を経て、県の歴史博物館になっています。
2020053106.jpg

 動画を見ながら、これはと思うところのスクリーンショットを撮って作りました。でもなぁ、正直思うんだけど、自分自身で運転していても写真のように美しい景色には見えないんだよね。目が悪いんだろうか。ドラレコのカメラが優秀なんだろうか。
posted by てつりん at 22:07| Comment(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月29日

長年の懸案

 デミオを買ったときに、事前に購入してあったドライブレコーダーもつけてもらいました。そういえばそのドラレコそのものについて、何も語ったことがないですな。せいぜい、危ない目に遭ったときに備えて、動画の見方を確認したって話をした程度だ。

 ドラレコも装着されて納車される際に言われたことが、ずっと頭に残っていたんです。SDカードは、1年ごとに交換したほうがいいですよと。なんでも何度も書いては消し書いては消しを繰り返すようにして使われる性質上、劣化がものすごく早いのだそうだ。とあるお客さんは、それで書き込みができなくなっていたことに、ある日ふとしたきっかけで気づいたんだって。一番の幸いは、そのふとしたきっかけが事故の時ではなかったってことだ。

 事故の前後を記録しないドラレコなんて、ネズミ捕りを見落として捕まってしまうレーダー探知機と同じくらい意味がない。で、1年点検のときに交換する習慣をつけようと思ってそれっきり。車検が来たのを期に交換しようと思ったけれど、そんなに高い品物ではないからこそ、Amazonで買う機会を逃してそれっきり。買いに行くのも面倒だし。というかさぁ、1年で替えようと思っていたのに、もうその1年からさらに2年半が経ってるなんて早すぎるし。

 そんな時代ももうおしまい。ついに買いました。ついでにアダプターも買いました。商品の希望はマイクロSDで、アダプターもあること。劣化の問題もあるそうなので、いいモノのほうがいいと伝えただけで、商品の具体的な選定はさとに丸投げ。いくらなのかすらも知りません(爆)。
2020052901.jpg

 さて、3年半もうすぐ4万kmの道のりを、いつもいつも書き込み続けたSDカードはどうなっているのでしょう。
posted by てつりん at 18:15| Comment(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月17日

パックの点検

 先日さとがヴォクシーの点検に行ってきたのですが、いつものマツダ販売店からも半年の点検どうですかと電話がありました。個人的には半年だと6月なのでもうちょっとあとでもよかったんだけど、わざわざかかってくるということはヒマでしょうがないのかと(爆)。

 まぁこっちもヒマでしょうがないわけではないけれど、どこも大変なんでしょうねぇということで行ってきました。時節柄なのでしょうか。無料で除菌、消臭をしてくれるそうです。でもまじめな話、顧客サービスと点検に関わってくれるスタッフの感染症対策を兼ねてるんじゃないかなぁと想像したりする。車内って三密だし。
2020051701.jpg

 積ん読になっているものを持ち込んで読もうかと思ったのですが、雑誌でも読んでダラダラしようと手ぶらででかけたら、なんと雑誌がなかった! 時節柄、しょうがないよねぇ。
2020051702.jpg

 今回のおみやげです。
2020051706.jpg

 左上の封筒の中身はこんな感じでした。よっしーが、R360クーペを見て、「これっておもちゃ〜?」って聞いていましたが、昔の実車ですから。でも、現代のセンスでこういうのがあったら、乗りたい人はいるだろうなぁ。日産フィガロもその筋にはかなり人気があるらしいし。フィガロは一時期、わたしも乗りたいと思っていたなぁ。
2020051705.jpg

 泡つや洗車も点検と一緒に出したら1000円ということで、所望しました。自分で洗った記憶がないから、もしかしたら半年ぶりの洗車ではなかろうか・・・(爆)。
2020051703.jpg

 それにしても美しい。これがいつまで続くのかはさておき。
2020051704.jpg

 ところで、昨年末に出たという商品を提案されました。以前、DPF再生の頻度が高くてフィルターを焼いてもらったということがありましたが、そんなふうに再生頻度が高くなったり、燃費が悪くなったりする現象に効果があるのだとか。う〜ん、その時に焼いてもらったのと、通勤の道を変えたこともあって、今のところ不満はないけどね。でもまぁ、そうなることに対する予防効果もあるんだろうし、せっかくだから長く乗りたい(個人的な予想だけど、このクラスの国産でディーゼルってもう出ないんじゃないかと思っている)ので、入れてもらいました。1本3300円。

 長年のつきあいもあって販売店や担当者を信頼しきっているので、いい意味で上記以外の説明は聞かなかったし求めなかったんです。オイルに混ぜるのか燃料に混ぜるのかも聞かなかった(笑)。帰ってから調べて、上記リンクの内容を読んで、初めて燃料に入れるんだってことを知ったくらいだし。で、よく読むと、次のような記載が・・・。「デポジットクリーナー添加後は、なるべく早く燃料を使い切ってください。

 こんなご時世でどこに行って、燃料を使い切ればいいのか。県内の道の駅完全制覇を目指して、踏みに回ろうかなぁ。自粛警察に吊るし上げられたりして。
2020051707.jpg
posted by てつりん at 16:19| Comment(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月10日

タイヤ交換を販売店で

 ひじが痛いので、いつもだったら自分で交換しているタイヤも、いつものマツダ販売店にお願いすることにしました。油屋とかに頼んだほうが安いんだろうけど、バランスがどうとか言われて調整にお金を取られるのも面倒なのでね。どこの業界も大変なんだし、こういう時にはちょっとくらい儲けさせてあげないと。

 店内のCX-5。ガソリンのAWDモデルですが、買おうとした場合たぶんうちのヴォクシーとそんなに値段が変わらないと思う。でも室内の質感は、こっちのほうがはるかに上。さとも気に入っているし、スライドドア必須でなければ何かのきっかけで、こっちを買ってたかも知れないんだよなぁ。 
2020041001.jpg

 そう思って、後席に3人乗ることを想定して座ってみました。
2020041002.jpg

 AWDだからかも知れないけれど、真ん中の席はまぁ、しょうがないよねって感じがします。わたしが座るからそう思うのかも知れないけれど、うちの子たちだって血筋的には巨大化する可能性が高いので。でもなぁ、10年後に一家5人でクルマに乗ることがあるんだろうか。
2020041003.jpg

 そういえば今年はマツダ100周年らしいですよ。自動車を作るようになってからは、まだ100年経ってないですが。クルマはR360クーペですね。
2020041004.jpg

 どこの地域の販売店でも同じデザインなのかも知れませんが、それでも北陸マツダの社名が入っています。
2020041005.jpg
posted by てつりん at 21:21| Comment(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月29日

ガソリンにはガソリンの魅力が

 いよいよデミオの初回車検がやってきました。3年って長いようですが、終わってみるとあっという間ですね。

 しかも今年の6月から約半年近く、うちにはまだ車検をしていないクルマばっかりあったという、おそらく今後はないであろう快挙のときが。ばっかりと言っても2台だけですが、それでも車検を終えてないなんて、新車ですよね? 何年経とうが新車で買ったのなら新車だろうという、何年経とうが新婚の気持ちを忘れなければそれは新婚なんだ理論を掲げれば、また話は別かもしれませんが・・・(笑)。

 さて、そんなデミオの初回車検ですが、代車はこれでした。
2019113001.jpg

 同じDJデミオ。車検証を見るのを忘れましたがたぶん1300。いや、1500かも。とにかくガソリン車でした。ナンバーが個人的には、鉄分が漂っていてちょっとツボに入ります。

 デミオを買うにあたって、ディーゼルに惚れ込んで買ったのもあって、ガソリンを検討することも、試乗することもありませんでした。でもねぇ、ガソリンにはガソリンの魅力があるねぇ。評論家も複数書いてたと思うけれど、フロントの軽さを感じる。いわゆる、鼻先がきゅっと軽やかに回っていく感じで、ディーゼルよりも交差点を曲がる楽しさが高いかな。そして、ある程度エンジンを回して走れば、ディーゼルと比較して遅いと思うことはない。むしろ軽快に吹け上がっていく感じが、ディーゼルにはない気持ちよささえあると思うくらい。

 それだけではなくて、実はディーゼルモデルの弱点である、町乗りに不向きってところも解消される。DPF再生が始まって、燃費がガクッと落ちるなんてこともないし、たぶんエンジンオイル交換もディーゼルほど高くはないんじゃないのかなぁ。わたしはディーゼルが好きで乗ってますけど、ガソリンエンジンのモデルもなかなかガソリンエンジンなりのよさがあって、これはこれで魅力的だと思いました。
posted by てつりん at 18:42| Comment(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月12日

デミオのオイル交換へ

 台風が来たせいでいろんなイベントがキャンセルになったこの日。午後からいつものマツダ販売店へ、デミオのオイル交換に行ってきました。タイミング的にはもっと早いうちに行っておきたかったくらいでしたが、半期の決算処理がスケジュール的にタイトすぎて、さらにはうちの会社ならではの業務に巻き込まれ、この時期になってしまいました。
2019101201.jpg

 もうすぐ車検ではあるのですが、オイルフィルターの交換時期でもあるとのことで、一緒に替えてもらいました。それにしても高いなぁ。SKYACTIVディーゼルのオイル交換は高いって記憶があったのでそんなものなんだろうけれど、もう少しで1万円じゃないか。輸入車レベル!? ちなみにパックdeメンテには入っているのですが、その交換はすでに使ってしまっているので今回は自腹で。12か月点検と、それとは別にオイル交換が年に2回ってパックがあったら、個人的には喜んで入りますよ。
2019101202.jpg

 ところで、プレマシーがヴォクシーになった件については、当然知っているとは思うんだけど、何も聞かれませんでした・・・。
posted by てつりん at 14:40| Comment(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月20日

33333!

 きのう19日のことですが、うちのデミオが走行33333kmを達成しました!
2019082012.jpg

 小心者なので、失敗したときに備えて、無難に撮れそうなタイミングでも撮っていました。上の写真もちょうど信号待ちのときに撮れたのですがね。
2019082011.jpg

 2016年の12月に納車されてこれまで、なんとなくではありますが、平均すると月にだいたい1000kmくらい走っている計算になっています。もちろん先日の東京行きのように、短期集中的に3日で1000km以上走るってこともありますし、苗場に行ってくれば往復で700kmくらい走ることになる。そのかわり、てつりん家としての遠出ではわたしのクルマを使わなくなったのでね。ヴォクシーとあわせて2台の使い方のバランスとしては、それくらいでちょうどいいんだと思います。
posted by てつりん at 22:32| Comment(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月20日

通勤の道を変えた

 見ての通りのタイトルなのですが、変えたのは別に気まぐれとかいうわけでもないのです。

 先日、DPF再生の頻度が高くて、販売店でフィルターを焼いてもらったということがありました。それからというもの、再生頻度は1給油あたり2回くらいかなぁ。まぁ、以前のような頻度には戻ったと思うので、焼いてもらったことに対する効果はあったのでしょうね。ただ、通勤で市内中心部を通って向こう側に突き抜けるような、スピードの出ない通勤経路もまずいのではないかと。低い回転数で走りすぎるとススが溜まりやすくなるみたいだし。

 新しい通勤ルートは、市内中心部を避けて迂回する感じのものです。距離は当然長くなる。5割増しくらいかなぁ。でも、速度が高めになるので、所要時間はほとんど変わらない。燃費もよくなり、エンジンのコンディションも良好に保たれるのであれば、それもいいかなぁと思ってね。ハイドラのCP獲得については、どうせ仕事の帰りが遅くなりがちでラッシュにも遭わないから、以前の市街地を通り抜けても問題なさそう。今のところ、期待した効果は出ております。ディーゼルがちょい乗りや渋滞路に不向きなのは、間違いないと思います。それに不満があるってわけじゃないけどね。
posted by てつりん at 01:18| Comment(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月12日

30000!

 23456kmの瞬間を撮り逃して以来、キリ番というものには縁がなかったうちのデミオ。ついでにプレマシーも、123456kmの瞬間を撮り逃しているはず。

 なので今回については、事前に慎重に事を運んできました。まずは29992km。
2019061201.jpg

 失敗したときに備えて、29999kmも撮っておきました。
2019061202.jpg

 結果として、失敗しなかったんだけどね。もちろん、まだまだ先まで、それこそさらに10年くらいかけて遠いところまで走る予定です。
2019061203.jpg
posted by てつりん at 19:06| Comment(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月03日

どうやって焼くの?

 長らく行きたいと思っていて、行けないままでいたデミオの点検に行ってきました。時期的にはちょうど半年、オイル交換のタイミングとしても5000km近く走った頃だったので妥当といえば妥当なのです。でも、購入時にマメにオイル交換をしたほうがいいですよ(5000kmよりも早めにしたほうがいいですよ)という趣旨のことを言われていて、その通り早めに替えるようにしていたことを思うと、正直遅いくらいなのです。

 点検ということで、気になることを2点伝えます。ひとつは、前回入庫の12か月点検の際にコーティングのメンテナンスをしていないこと。もうひとつは、ここ数か月、DPF再生の頻度がものすごく高いと思うこと。以前だと給油して次の給油までに1〜2回ってところだったと思うんだけど、最近だと4〜5回かな? 100kmで1回くらいのペースだと思う。以前遠出をしたら、その症状がなくなったので、やっぱ街乗りばっかりだとよくないんだなぁって思っていましたが、先日富山まで高速で往復しても変わらない。富山じゃ、遠出ではないのかも!?

 後者については、「では、焼いておきますね」みたいなことを言ったと思うのです。で、待つこと1時間半くらい。入庫の予約をしていったので1時間くらいで終わるのかと思っていたのですが、コーティングのメンテナンスもあるからねぇ。今何してるのかなぁと思って工場を見ると、デミオがいない。その時は偶然見えないところにいるんだろうくらいにしか思わなかったんだけど、その後気がつくと遠くで何かが空ぶかしをしまくっている音が。かなり激しく空ぶかしをしている。・・・もしかして、「フィルターを焼く=激しく空ぶかしをする」ってこと?

 というわけで、販売店入庫時における手動再生の効果やその後については、そのうちまた書こうと思います。
posted by てつりん at 22:41| Comment(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月19日

あたりまえだけどすごいなぁ

 購入当初のデミオについて、ほぼ何も語っていない気がしますが、気がついたらもう今年が1回目の車検。実は身の安全を図ろうと、新車時からドライブレコーダーをつけています。

 撮ったものを見返すことはほぼないのです。正直、ほぼないから、何かあってもどうやって見るのかよくわからない(爆)。そんなある日、せっかくだから映っているものを見たいという衝動に駆られました。

 会社からの帰り道。見ての通り、直進の交差点の信号は青です。
2019041903.png

 ところが、交差点に進入しようとすると、理論上は誰も来ないはずの左から、ワ○ンRが。そしてどう見てもこっちか青で、あっちが赤。
2019041905.png

 こういうのと勝負するのも労力がもったいないので、無難な対応ながら思わず反射的に急ブレーキ。わたしが見てなくてそのまま行ってたら、確実に命中ですぜ。
2019041906.png

 わたしから見て直進方向の交差点の先は、若干右にカーブしているのでわかりにくいかもしれませんが、見事に信号無視してわたしの前に入ろうとする瞬間でした。
2019041907.png

 バカバカしくてワ○ンRを糾弾する気にはならないんだけど、これを機に、どうやったらドラレコの動画を見ることができるのかを、家族に教えておくって大事なんだなぁって思いました。死人に口なしになっちゃうのは、イヤだからね。
posted by てつりん at 21:43| Comment(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月19日

新しい実家とタイヤ交換

 せっかくの晴天。ちょっと休暇をとって会社を早抜けして、実家へ行ってきました。

 AZワゴンだった頃は自宅にプレのタイヤも両方保管していましたが、DJデミオになってからは大きさの関係で保管できなくなってしまいました。そのため、タイヤ交換するにはまず実家に行く必要があるのです。それでも以前は、クルマで数分とはいえ実家から自宅に持ち帰り、自宅で交換作業をして洗浄、乾燥のあと、実家へ持ち帰るということをしていたのを思うと、ずいぶん楽になりました。実家は奥から2軒目のところにあって、敷地は傾斜しているので実家前の道路で交換作業。実家前の道路で交換すると、一番奥の家のクルマの出入りを封鎖してしまうのですが、今となっては一番奥の家はおばあさんの一人暮らしでクルマもなくなってしまったので、問題なく作業ができます。

 作業は無事に終わったのですが、実家で終了したというリフォーム後の様子を見てきました。
20190319001.jpg

 これまで別居していた妹家族が、実家の2階をリフォームの上で、一緒に住むのだそうです。ちなみにこっちが妹の部屋。なかなか収納も充実しています。
20190319002.jpg

 母はひとりでのんびり静かに暮らしたいと思っていたんじゃないかと思うと、このリフォームがいいのかどうかは正直なんとも言えないなぁ。一緒に住んでしまうと、気にしなくていいようなことも気になってしまうからね。それでもまぁ、そう長くない間に、ひとりでは住まないほうがいいような歳になるんじゃないかと思うと、そういう準備をするのも悪くないかもよって思ってみたり。

 なお、事実上妹の家のような状態になることから、デミオのタイヤは置かせてもらえないらしいです。どうしよう・・・。
posted by てつりん at 22:35| Comment(2) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

新春早々

 うちのデミオに気になる点があったので、いつものマツダ販売店へ行ってきました。ちなみに気になる点というのは、これ。去年の終わり、30日あたりだったかからのことでした。
2019010401.jpg

 レンチマークが点灯するのは点検やオイル交換の時期を示していたり2万km走行で燃料フィルターの水抜きが必要だったりすることは知っています。でもさぁ、点検とオイル交換は書いてないけどつい先日、12月の終わり頃に行ったはずなのだ。水抜きは去年の夏に、敦賀の販売店でやってもらっているからまだまだのはずなのだ。

 ちなみにこのレンチマーク、自分で設定して、いつ点灯させるかを決めることができます。○か月後でも、走行○kmでも、どっちでも。正直最初は販売店がご丁寧に3000kmにしてあったので、5000kmにしたことがあったくらいだし。ちなみに今回については、オイル交換のときに再設定をしていなかったみたいで、オフになってました。なので今回は、6か月と4500kmに設定しておきました。

 というわけで、自分で直そうと思ったんだけど、正直よくわからないというのが本音。しばし、販売店でまったりします。おめでたい感じの箱ティッシュをいただきました。
2019010402.jpg

 ところで上の写真をよく見ると、これまで見たことのなかったお菓子が。マツダ特製クッキー(仮称)だ。クッキーではなく、個包装の袋にプリントされているので、もしかしたらCX-5・・・だよね? もしかしたらそれ以外の車種もあるかもしれません。

 結局のところ原因は、オイル交換をしたという情報を、きちんとクルマに反映させなかったことによるものだったかな。つまりこの一件からは、自分で設定できるタイミング以外でも、隠しコマンド的にメンテナンスの時期(レンチマークが点灯する時期)を設定できるってことだと解釈したんだけど、どうなんだろうか。便利な機能満載で、わたしのような者にとってはものすごいハイテクカーだと思っちゃうんだけど、ハイテクすぎてちょっと窮屈というか、ちょっと面倒。そんなことを初めて、思ったのでした。
posted by てつりん at 22:38| Comment(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

意外と見切りがいいです

 ものすごいさかのぼり更新なのですが、義両親が来ていました。前回来たのはいつのことだっけかなぁ。1年前の10月だった気がするけれど。

 それとは別に、近所にあった、かなり自由な感じで停められる駐車場があったのです。勝手にてつりん家第2駐車場ってことにしていて、それがあるからママ友の会と称して、ちびっこ10人近く+その母親も集結なんてこともできたのですがね。ところがその駐車場は、最近になって妙にセキュリティが厳しくなってしまったのです。

 こうなるとちょっと困るのが、自宅前の駐車事情。通称第2駐車場が使えなくなったので、自宅前に3台停めないといけないのです。軽四と、5〜3ナンバークラスの普通車2台なら停められるんだけど、全車普通車か小型車になったらどうなっちゃうんだろうか。停められるのはわかっているけれど、どんな感じで停められるんだろうか。そして、斜め後ろの見切りが悪いと思っているデミオを、どのようにして停めるんだろうか。まぁ、停めるのは自分なんですけどね。

2018102001.jpg

 やってみたところ、意外と運転がしやすかった。写真のように、一発でかなりいい線まで寄せられた。失敗すると、デミオの左後ろをヒットさせかけない状況において、意外とスルスルと入れられた。左側のドアミラーの視界と、そこから見える車幅感覚が優れているのではなかろうか。

 デザイン優先の形状なので、左後ろの見切りが悪いだなんて評されていることの多いDJデミオ。まぁそのとおりだと思うし、そのとおりのデメリットに対して余りあるメリットもあると思うので、それはそれでいいと思うんだけど、乗ってみたら、ギリギリまで寄せてみたら、意外とそんなこともないんじゃないのかなぁって話でした。
posted by てつりん at 18:41| Comment(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月23日

何もしないと決めた日

 仕事はたてこんでいますが、きょうは何もしないと心に誓って昨晩眠りにつきました。きょうは徹底的にダラダラするというか、時間を自分のことに使おうと。

 そこで、これを含めてきょう3本目のアップ。もちろん2本はさかのぼり更新。さらにはきのうから始まっている冬の恒例、ユーミンの苗場のファンクラブ先行が始まっているので応募をかける。そして、前回がいつだったのか思い出せないくらいひさしぶりに洗車をしようと。前の日から心に決めていましたよ。

 起きたのは10時近かったのですが、あれやこれやで午後から洗車をはじめました。あまりにひさしぶりなので、まずは水をかけながら、丁寧に汚れを落としていきます。
2018092301.jpg

 デミオが泡まみれになっているのは、どれくらいぶりなんだろうか。もしかしたら半年くらい、洗ってないかも知れないといっても過言ではないはず。
2018092302.jpg

 コーティング剤をシュッシュして、ふきふきしていきます。新車時にしてもらったコーティングは5年有効なのですが、定期的にこうやって処置するだけで水弾きが違ってきます。というか、何も処置をしなかったら、コーティングがあるのかどうかも怪しい状態になっていきます。
2018092303.jpg

 すっかりきれいになりました。
2018092304.jpg

 角度を変えてもう1枚。
2018092305.jpg

 ちなみに調べたところ、洗車は半年ぶりのことでした。次に自分で洗車をするのは、来年かもしれません(爆)。
posted by てつりん at 19:10| Comment(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月15日

キリ番のようなもの

 今年の夏は、デミオで走り回る夏でした。

 まだ全部書いてないものもあるけど、7月は山下達郎のライブに行ったり、仕事のネタを探して30年以上ぶりに四国に上陸したりで、片道4〜500kmの道のりを走ってました。8月には仕事で、1日に150kmくらい走る日が3回あった。9月は、デミオで遠出をする予定はないし、今後もしばらくはないと思うけれど、あっという間に距離が増えまして。

 もうすぐキリ番を取りそうな勢いでございます。2月22日に取るんじゃないかとかいう話もあったけれど、それどころではない感じです。
2018091501.jpg
posted by てつりん at 19:54| Comment(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

やればできるのは知っているけれど

 給油のタイミングって、人によりいろいろと好みがあるみたいですね。

 亡くなった父は半分くらいで気持ちが落ち着かなくなって、3分の1以下になるまでに入れる人でした。4分の1以下まで減らすなんてありえないと。まず遠出もしなかったし、急な外出もなかったから、そこまでしなくても困らないはずなんだけど、まぁ好みの問題なのでしょう。ちなみにわたしにとっては、残量警告がついた頃、もしくはつきそうな頃が入れ頃です。ついでに、走行状況からなんとなく雰囲気で残量というか走れる距離を推測して、まだいけるとか判断してたりします。

 ところが先日。ちょっとしたわたしの失敗から、かなりドキドキするところまで追い込んでしまいました。
2018090901.jpg

 ちょっと遠いところに仕事で行くことがあったのですが、その日の仕事が終わったら給油すればいいと思っていたのですが、なんと忘れ物をしてしまい出先まで余計に1往復してしまったのです。その結果がこれ。まだ行けると感覚でわかってはいても、あんまり気持ちのいいものではありません。しかもディーゼル車のガス欠って、特に最近の高圧燃料噴射モノにおいては、よくないらしいし。かといって、遠出しているわけでもないのに、慣れない油屋で入れるのはあんまり好きじゃない。妙に商売っ気がありすぎて、めんどくさい油屋ってあるけど、そういうの苦手なんです。だからある程度、勝手のわかるところでしか給油しない。

 結局、無事に給油することができましたが、入ったのが39.95L。ちなみに燃料タンクの容量は44L。0になってもまだ走れると思っていた感覚は正しかったわけだけど、かなりやばいところまで減らしてしまっていたのでした。
posted by てつりん at 07:51| Comment(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月04日

デミオXDで2万km走ったら

 先日うちのデミオが走行2万kmを達成したのですがね・・・。

 滋賀県の琵琶湖西岸付近を走行中、気がついたらレンチマークが点滅してるんですよね。点灯なら過去に経験があって、オイル交換とか点検の時期を教えてくれたりするのです。つい先日交換した気がするけれど、たくさん走ってるからもう交換時期? いや、さすがにそれはないよなぁと思って、マツコネさんに確認するも確かに交換時期はまだ先のこと。ではなぜ点滅するのか。SKYACTIV-Dの不具合みたいな話はたまに聞くので、正直かなりドキドキ。ちょっとくらい不具合が出ても、それを補って余りあるメリットがあると思って乗っているので、適切に直してくれたりすれば個人的なマツダへの信頼は揺らぐことがないんだけど、それでも旅先で発生するクルマの不具合ほど血の気の引くものはありません。

 とりあえず最も近いマツダ販売店へ緊急入院か。調べたところ滋賀県内のお店のほうが近いんだけど、帰路についているのに逆方向に走るってのもどうかと思ったので、北陸マツダ敦賀店へ向かうことにしました。さらに頭を冷静にして、道の駅とかでネットで検索します。「ディーゼルデミオ レンチマーク点滅」とかでね。そしたら過去の経験者たちの、いろんな体験談が出るわ出るわ。すっかり安心できそうでした。いい時代になったものです。
2018080401.jpg

 どうやら2万km走行で、セジメンタの水抜きが必要になるらしい。給油の際に少量の水が入ったりして、それを除去してくれる装置なんだけど、除去していくうちに水がたまっていくらしい。
2018080402.jpg

 ちなみにSKYACTIV-D 1.5だと、2万kmごとに点灯するらしいんだけど、SKYACTIV-D 2.2だとその必要がないらしい。なんで? まぁいいんだけど。

 というわけで北陸マツダ敦賀店に入庫。どうやら予想通り水抜きのようで、ではわたしはその間にちょっとそのへんを見てきます。ということで向かったのが、敦賀ヨーロッパ軒中央店。北陸マツダ敦賀店の位置と同時に、そのへんで行けるランチのお店はないかということで、一緒に調べてあったのでした。歩いて10分くらいってことだったけど、その徒歩10分がきついほどに暑い!

 でも、おいしくいただきました。もちろんデミオは水抜きだけで、なんの異常もなかったのでした。めでたしめでたし。
2018080403.jpg
posted by てつりん at 23:16| Comment(0) | デミオ(4代目DJ型) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする