2019年09月16日

2222!

 うちのファーストカーとして活躍中のヴォクシーですが、先日走行2222kmを達成しました。
2019091501.png

 写真がぶれているのは、走行中に撮ったからです。磐越道のどこかだったか、それとも北陸道だったか。しかも何を思ったか動画になっていて、それをスクリーンショットにしたものです。

 自分で運転するのもまぁ悪くないけど、誰かに運転させて自身はどこかの席でまったりとくつろぐのが最高です。こういうクルマの楽しみ方があるなんて正直これまで知らなかった。むしろ知ろうとしていなかったかもしれないなぁ。自分で運転して、楽しいかどうかという点で見てきたので。

 というわけで今後とも、遠出など一家総出の場面を中心に活躍することでしょう。
posted by てつりん at 21:37| Comment(0) | ヴォクシー(3代目80系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

おはらいに行ってきた

 別に信心深くはないと思うのですが、せっかく新車を買ったので、いつもの神社へおはらいに行ってきました。
2019070701.jpg

 なんというか、まぁ、クルマを買ったことに付随する、非日常を味わえるイベントといった感じでしょうか。過去にさかのぼると、CPプレマシーやAZワゴンはおはらいに行ってなくて、CRプレマシー以降から行くようになった。もちろんCPプレマシー以前の、R33スカイラインやレガシィB4の頃も行かなかった。でも、せっかくだからね。おとなりのパジェロとか、ずっと乗りたくて、でももうすぐ生産終了になるから買ったのかなぁとか思うと、こういう場所にもいろんなドラマがあるものですね。

 
posted by てつりん at 23:54| Comment(0) | ヴォクシー(3代目80系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月30日

80系ヴォクシーがやって来た

 見ての通りのタイトルですが、昨日納車されました。

 店先に着くなりレッドカーペットってのにも驚かされましたが、店内のテーブルもこんな感じに。新車はマツダでしか買ったことがなかったので、中古車も含めてトヨタで買ったことがなかったので、この待遇にはちょっと驚かされました。父はわたしが物心つく頃からずっとトヨタでしたが。でもなぁ、わざわざ自宅の車の納車について行った記憶なんてないなぁ。
2019062903.jpg

 でも、せっかくの一大イベントなので、一家全員でレッドカーペット前で写真を取りました。ゴルフの優勝賞品の目録みたいな、巨大な金色の鍵が出てきたのもわたしにとってはものすごく斬新でした。ちなみに中央で鍵を持って、我が物顔で写っていたのはよっしーでした。
2019062904.jpg

 デミオのときも思ったけれど、最近は何かと安全装備も充実しているとはいえ、それが万能ってわけでもないからか、そのへんに対する説明が特に懇切丁寧に行われます。とはいっても、ナビやオーディオ関連だけは、どれだけ丁寧に説明してもらっても、機能が豊富すぎてよくわからない。何回か遠出をして、ようやくわかってくるんじゃないのかなぁ。ちなみにヴォクシーですが、この時までワイパーが雨滴感知式ではないなんて知らなかったなぁ(笑)。一部グレードとはいえ、10年以上前のマツダのミニバンにもついてましたぜ。
2019062905.jpg

 納車祝いと、わたしのボーナス支給祝いを兼ねて、気持ち豪華な外食へ。でも、写真を撮ろうと思ったときには、かなり食べてしまったあとのことでした。
2019062906.jpg

 さともわたしも、大事に乗る気満々なのですが、それを妨げる一番の強敵がよっしーだろうなぁ。今朝だってプレのこんなところに傷なんてあったかなぁって思っていたら、それって先日よっしーが拾ってきた木の枝でごりごりと車体に何かを書いた跡なんだって・・・。
posted by てつりん at 00:22| Comment(0) | ヴォクシー(3代目80系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月17日

準備着々

 きのうはお昼前から仕事の予定だったので、朝から自宅でダラダラしていました。

 するとチャイムが鳴りまして、姉がすかさず玄関を開けて応対。いや、よくできた娘ではあるけれど、個人的にはインターホンでどこの誰なのかを確認するなど、ワンテンポおいてほしい。ちなみにこのとき現れたのは、行政書士の方でした。なんでもヴォクシーの購入にあたり、車庫証明取得のために現地を確認しに来たって。過去にはほかにも、クルマを買った数だけ何人か来てたはずなんだけど、来たことがわかったってのは初めてだなぁ。

 あと、金融機関からローンの書類も取り寄せました。爆速で書いて、速攻で返信しましたよ。ちなみに買ったのはいわゆる展示車なので、品物そのものはすぐそばにあるはずなのです。ところが、納車に向けた作業を始めるためには、販売店に入金が確認できないとダメなんだとか。へぇ〜。

 さらにさとは、レーダー探知機もポチっております。納車整備の一環で、トヨタ販売店につけてもらうんだって。商品の詳細については、わたしは詳しく知りません。あっ、別に仲が悪いわけではないと思いますよ(笑)。
2019061701.jpg

 ところで上の写真をよく見ると映り込んでいるのが、トミカのヴォクシー。実は少し前に廃盤になっちゃってたんだけど、どっかの店で在庫処分的に売られていたのをさとが保護したのだとか。さらに調べたところ、白い80ヴォクシーのトミカは発売直後の限定だったみたいで、さとも手に入れようとしたんだけど2000円くらいとのことで諦めたんだって。なかなかさとも、納車前のひとときを楽しんでいるようで何よりです。

 そんな納車日は聞くところによると、6月最後の週末になる見通しとのことです。
posted by てつりん at 00:16| Comment(0) | ヴォクシー(3代目80系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月08日

3つの坂

 人生には3つの坂がある、なんて言いますよね。「えっ!?4つじゃないの?」という説もあるらしいですな。乃木坂と欅坂、吉本坂に日向坂(オイ)。

 ちなみにわたしも知らなかったのですが、4つの場合上り坂と下り坂、そしてまさかと、「まっさかさま」が追加されるのだとか。4番目の坂はさすがにイヤだなぁ。

 さて、しょうもない前フリですいませんが、今回の坂はまさかのほうかなぁ。80系ヴォクシー煌II、買ってしまいました(さとが)。まさかなのは認めますが、まっさかさまの序章でなければいいなぁ(爆)。

 
 ことの発端は、さともわたしも以前から何度もヴォクシーを見ておりまして、とりたてて可はないけれど、不可がないという見事すぎるトヨタクオリティに対して一定の評価をしていたところにあります。で、先日。RAV4を見るはずだったのにヴォクシーの試乗(てつりん家としては4回目のはず)を敢行した末に見積もりまで取ってしまった件を経て、話が本格化し始めます。

 個人的には予算の都合もあって中古車かなぁと思っていました。新車だと、使用頻度に対して高額すぎるという意見もあったくらいだし。ところが、300万の新車を10年乗る際の1年あたりのコストと、3年落ち200万の中古車を7年乗る際の1年あたりのコストって、実際そんなに変わらないんだよねぇ。そこで、支払いを圧縮するなら残価設定ローンもありか? いや、何はともあれ、こっちとしては中古車でもいいと思っているんだから、そもそも展示車でもいいくらいなんだ。見積作成の席で、「安くなるんだったら、これでも全然問題ないんだけど」って言ってたくらいです。

2019060802.jpg
※「これ」の参考画像

 そんな先日。「これ」が安く放出されるときがやってきました。先日対応してくれた営業から連絡があったのです。一応、事前に家族幹部会議が開かれました。

・店舗に行くということは、事実上買うということになるだろう
・行かなかったら、今も今後も、一定以上の条件で買うチャンスについては仕切り直しとなるだろう
・よって行って買わなくても、将来の購入の意志は伝えておいて損はない
・ところでもし買うのなら、乗り味が微妙とはいえシートを絶賛(さと談)していたオデッセイの可能性というか検討もしなくていいの?
・財源というか、払っていける見通しはあるのか?

 おもに上記5項目について話はしたなぁ。最後の項目は、個人的には雰囲気で行けると思ってるんだけど、さとは雰囲気で行けるだろうという判断はしないのでね。まぁわたしの雰囲気で行けるってのは、要するに結局だいじょうぶってことなんだけどさぁ(笑)。

 というわけで店頭に赴き、前半戦と後半戦、全部で4時間くらいかかったかなぁ。惜しかったのは、さとが買うんだからさとがサインすればいいということで、その瞬間を写真に収めたかったのに、娘の要件があってわたしが席を離れたことで撮れなかったことかなぁ。なお、オデッセイをもう1回試乗して、見積もりをとってというところまでしなかったのは、ヴォクシーよりも高くなることと、そこまでして得られるメリットがあるのかという点において、幹部会議のなかで疑問があったという理由によるのでした。
posted by てつりん at 19:22| Comment(0) | ヴォクシー(3代目80系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする