2016年05月28日

運動会

 昨年に引き続き、みっちゃんの小学校の運動会に行ってきました。前日は学校開放の受付(一応不審者対策のため)に、急遽駆りだされたので、小学校に行くのは2日連続です。
2016052801.jpg 2016052802.jpg

 なんかね〜、みっちゃんもそれなりにちゃんと小学生してるんだなと思って(笑)。これに来年はなっちゃんが加わるのかと思うと、ベタな表現ですが時間の経つのは早いねぇ。

 玉入れ。一定時間、妙な音楽で踊ってから、競技が始まります。去年もそうだったらしいんだけど、ちっとも記憶がないなぁ。応援リーダーの上級生も一緒に踊ってる感じが、妙な一体感を出してて楽しそうでした。
2016052803.jpg

 ♪ちぇっちぇっこり ちぇっこりっさ 二酸化マンガン 酸化マンガン ほんまんちぇちぇ・・・♪って、その通り検索したら、いろんなものが出るわ出るわ。ガーナ民謡なんだってね。イメージとしては、まさにこんな感じです(うちの運動会の模様ではありません)。


 こっちはやたらとグルーヴィーな感じでかっこいい。「ルパン三世のテーマ」と同系統の、アレンジのかっこよさを感じます。


 最後は定番の「若い力」でフィニッシュ。何かとうるさいご時世なので、純粋に若い力だけで終了でした。まぁ、かつてはそんなものだったんだよ。ピラミッドが巨大化していくのが、何か間違ってたんだよ。
2016052804.jpg 2016052805.jpg 2016052806.jpg

 来年の運動会については、なんとさとから驚きの構想が。よっしーを保育園にあずけて、娘はクラスのメンバーと一緒に運動会に参加。で、うちらは2人でフットワーク軽く、移動してベストポジションを取りながら運動会を見て、昼食は近所のファミレスで真っ昼間からビールを飲むんだと(笑)。今から楽しみです(笑)。
posted by てつりん at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月14日

5cmの向こう岸

 さとから、なっちゃんが結婚相手をようやく決めることができたという趣旨の話を聞かされました。今年、6歳。みっちゃんの時(4歳になってすぐ)と比較すると遅いかもしれないなぁ。

 こういうものに、早いも遅いもないと思うけれど。でも、「やっときめた」みたいな表現で報告を受けたそうなので、周囲の友達と比較して遅いという程度の認識はあるのかもしれないな。

 どういうところがよくて、なぜ結婚しようと思ったのかは聞けずじまいなのです。ただ、さとの証言によると、応援も妨害もしないけれど、二人の未来にはあまり明るい未来を感じていない気がしました。なんでも、保育園でのことなので、ご両親をお見かけすることがあるみたいなのですが、どっちもあんまり大きい人じゃないんだって。つまり、なっちゃんよりも、彼氏のほうが小さいことになるのではないかと。

 ユーミンの曲の「5cmの向う岸」みたいな話なんだけど。一方みっちゃんが同様の状況になった時は、性格的に「背が低いからやだ」と、バッサリと切ってしまいそうな気がする。なっちゃんの場合には、性格的にこの曲に見られるような葛藤があってもおかしくないだろうな。まぁ、保育園の頃における初恋の人なんて、本人の記憶には残らないものなんだろうけど。
posted by てつりん at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

人生初

 よっしーが、人生初の体験をしました。ちなみに写真は、まだ何も知らない状態のよっしー。
2016041101.jpg

 ところが、散髪が始まりました。しょうがないとはいえ、この世の終わりかと思うほどに泣き叫びます。さとに抱っこされているというのに、そんなのは何の慰めにもならないぞといった感じです。阿鼻叫喚の世界というのは、こういうもののことを言うのでしょうか。
2016041102.jpg 2016041103.jpg

 終わって、別の場所での写真。なかなかのイケメンに仕上がっていると思うのは、さとだけなのでしょうか。
2016041104.jpg

 ところでなっちゃんの時にもしているのですが、よっしーの髪の毛でも筆を作りますよ。単なる記念品か、親の自己満足程度でしかないのは承知なのですが、やがて髪の毛があったんだという記念として、大きな意義を持つと信じて作ってもらうことにしました(笑)。
posted by てつりん at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月06日

一輪車クラブ

 暇すぎて、ネタがないです(爆)。毎日のように定時退社を満喫しております。それも今のうちだけだと思うので、もっと満喫しておきたいところです。

 実際のところは仕事関係でいろいろと思うところがあるのですが、会社のことを書きすぎるとわたしの正体がね(笑)。デーモン小暮じゃないけれど、「世を忍ぶ仮の姿」で生活しております(笑)。

 まぁホントは、適宜会社のことを書いたほうがいいんだと思うことはあります。というのも、いい意味で違う世界に行ってしまったこともあって、毎日が新しい発見の連続です。なんて言うんだろう、インプットがいろいろありすぎて、適宜アウトプットもしないと消化できないといったところでしょうか。でも、そういうことは、世を忍ぶ仮の姿だから、ここでは書けないわけです。

 ということで表題の一輪車教室。みっちゃんが通い始めたのですがね。なんでも学童でやっている一輪車クラブは、なかなかレベルが高いところなのだそうだ。県外への遠征もあるって。しかも、一定の技能に達していないと加入できないのだそうだ。しかし友達で入りたい子は、さっさとその技能レベルに到達したというのに、みっちゃんはその域に達しない。にも関わらず、知らないところで地道な努力を続けていたのか、先日そのレベルに到達し、加入が認められるまでになったのだそうだ。確かによく、学童でも自宅でも一輪車に乗っているのは知ってましたけど、そういう思いがあってそういう努力をしていることまでは知らなかったな。

 こういう習い事を増やすのはいいことなんだけど、結構うちの負担が重くってねぇ。さとにも相談されて、するのはいいんだけど、するにあたって面倒な思いをするのはさとだからねぇって話になりまして。結局いろいろあって、せっかくだからさせてあげようよ。きついこともあるけれど、何かやりたいことに打ち込めるというのは、やがては部活動をがんばれる子とかにもつながっていくと思うのでね。

 ちなみにきょうは、「(練習で)なにをすればいいのかわからなくて、おちこんでた」そうです(笑)。最終的には、アイドリング(その場で若干前後に動きながら、停止状態を保持する)の練習をすればいいとわかったらしいのですが。なんでも東京への遠征が計画されているほどの、なかなかのチームらしいのですが、本人は行きたくないって。やる気があるのかないのか、よくわからない人だと思います。
posted by てつりん at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月05日

歩いてます

 1歳を過ぎてもちっとも歩く気配のないよっしー。母が言うには1歳で歩かないんだったら、もうしばらく歩かないだろうって言われたけれど、個人的には歩けるか歩けないかではなく、歩く気があるかないかの問題なのだろうと。どうも本人に歩く気がないとしか思えないのです。高速ハイハイで、どこへでも行けるわけだし。

 例えばみっちゃんは、きっとすっごく立ちたかったし、歩きたかったんだろうねぇ。ハイハイが上手になる前に、立って歩いたという感じで、10か月になるかならないかで立ってたんじゃないかと。1歳までには歩いていたはず。なっちゃんは、立つのは遅かったけれど、歩くのはよっしーといい勝負だったんじゃないかと。

 そんなよっしーも、いよいよ歩きたくなったのでしょうか。先日、突然歩き出しました(笑)。で、ついに、家族の誰もがよっしーは歩けるという認識に至ったのでした。なのでファーストシューズもこの日買ったのですが、なんと13cm! 相当でかくなるんでしょうねぇ。
posted by てつりん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

誕生会

 ちょっと早いのですが、比較的時間があるからってことでよっしーの誕生会が開かれました。うちでは誕生日当日ではなく、誕生日前の週末に開催されることが多いです。
2016013001.jpg

 写真のように指をしゃぶっている時は、だいたいよっしーの思うようにならなくて、それを我慢している時と相場が決まっています。で、この時は何を我慢しているのかというと、たくさんのごちそうを前に、食べたいんだけど写真撮影のために食べさせてもらえない状況に耐えているところなのでしょう。

 近況としては、「ぱ〜ぱ」って言ったと思うんだけど、ハッキリ言ったと一家全員誰もが認めるところなんだけど、さとの方を向いて言ったのでわかっているのかどうか。あとは、立って歩きそうに見えて歩けないなぁ。それでもさすが男の子とでも言うのでしょうか。一升餅を担いで高速ハイハイ+つかまり立ちをしてました。みっちゃんの時は進もうとして進めず、なっちゃんの時は重さに潰れていたのではなかっただろうか。
posted by てつりん at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

核心に迫る質問

 昨年末、WOWOWでうる星やつらの映画版6本を一挙放送するという企画がありました。観たことあるものもあるけど、観た記憶のないものも少なからずあったので、せっかくの年末だからと録画してみることにしたのでした。結局最後の、「いつだってマイ・ダーリン」だけは、録画したのに観てないんですけどね。

 さて、娘たちには新鮮に写ったかもしれない、古典的ラブコメ作品。なかなかなっちゃんの感想というか、疑問が秀逸でねぇ。「けっきょくあたるは、だれのことがすきなん〜?」というもの。ほう、5歳にして、しかも映画版しか観てない(娘たちは6本すべて観たらしい)というのに、そういう疑問を持つのか。なかなかやるじゃないかと。

 なかなかいい質問だと思ったので、わたしはあえて答えませんでしたよ。「それがわかるようになるには、もっとうる星やつらを観たらいいかな」と、はぐらかしておきました。で、近所のレンタルショップにないのかなって思って探したところ、映画版とかOVAくらいしかなかったのでその件は不発に終わりました。まぁ、はまりだしたらとまらないので、これくらいでやめておくのがいいんだと思います(笑)。
posted by てつりん at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月11日

あたらしいとくぎをおぼえた!

 あたらしいとくぎをおぼえた!といっても、まだレベルはあがってない(誕生日は来ていない)んですけどね。

 先日、よっしーがつかまり立ちをマスターしました。そこからの平行移動は、できそうだけどまだまだってところですかね。ちょっとだけなら平行移動もできます。
2015101101.jpg 2015101102.jpg

 さらに、おすわりもマスターしたかな。クッションがあるのは転倒時の危険防止のためで、なくてもおすわりはできます。
2015101103.jpg

 定番の表現だけど、こういうのってあっという間に過ぎ去っていくものなんですね。ということで、こういうことはこんどこそ最後だと思って、きちんと記録に残しておくことにします。
posted by てつりん at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月06日

5歳

 なっちゃんが5歳になるということで、お誕生会をしました。
2015090601.jpg

 本人の希望によりこのようなケーキを調達しましたが、ちびっ子ってやっぱりケーキがあまり好きではない気がする。あんまり食べないものを注文するのはもったいないと思ってたんだけど、これを書きながら、酒が好きではないけれど飲み会の雰囲気が好きだという人がいるのはありなんじゃないか。つまりケーキは好きではないけれど、お誕生会にケーキが出てくる雰囲気が楽しいという解釈によって、あんまり食べないことは許容されてもいいのか!?

 続いて、本人の意向により、回転寿司に行くことにしました。さすが、今をときめく金沢の回転寿司です(笑)。
2015090602.JPG

 4人+よっしー(食べてない)で、10,070円。例のプレミアム商品券を使って、おいしくいただきました。きっと近所の回らない回転寿司のほうが安いか、もしくは同程度だと思うんだけど、それって食べられることなく回り続ける寿司たちの廃棄ロスが乗っかっているからだそうですよ。ベルトコンベアの設置も侮れないと思うし。
posted by てつりん at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

よっしーに歯が生えた!

 タイトル通りの話です。真ん中の下から2本。ただし本人はほぼいつも指とか手とかをあむあむしているので、写真はありません。撮れません。

 ではみっちゃんはいつだったのか?と思って、ちょっとだけ探したら、なっちゃんに歯が生えたという記録が見つかりました。8か月のことなので、相当遅いな。なっちゃんは首がすわるのから立つの、歩くのまで、なんでも遅かった記憶がある。産まれてくるのはとてつもなく早かったのに。

 そしてみっちゃんに歯が生えたという記録も見つかりました。7か月か。ちなみにみっちゃんは何でも早くて、9か月で立ったのではなかろうか。つかまり立ちの段階ですでに、スクワットをしていた記憶があるんだよね。

 早い遅いを比べるつもりはない、ただ事実を書いただけのつもりではあるけれど、それでも人それぞれだねぇって改めて思うのです。
posted by てつりん at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

待遇の差?

 先日、ディズニーに行った報告とか、おみやげを届けたりとかいった用件で、実家に行きました。書いたか記憶にないのですが、ものすごいゴミ屋敷だったのが見違えるほどにキレイになりましたよ。
2015080602.JPG 2015080601.JPG

 それこそ、その場にいた妹が、「この部屋に6人(母、わたし、みっちゃん、妹と息子2人)もいることが奇跡だ」というほどの劇的な変化。上の写真以前は、3人もいられたかどうか。ちなみになっちゃんがいないのは、本人が言うにはトイレに行っている間に置いて行かれたのだとか。みっちゃんの証言によると、行かないことにしたというものだったと思うんだけどなぁ。

 なのに母が、「あれ?よっしーは来てないの?」と言うわけですよ。なっちゃんも来てないのに、そのことには触れずに、よっしーが来ていないことに言及するという。

 娘の時と息子の時と、何かと扱いが違うんじゃないかという話はありましてねぇ。例えば母が娘に服を買ってくれたことはなかった。それは選んで嫌がられるよりも、現金を渡して好きなものを買いなさいということだったんだけど、よっしーには服を買ってくるんだよね。それでもわたしは鈍いので、息子の扱いが娘とは違うと言われても、気のせいじゃない?とかのんきなことを言ってました。

 ところがこの日。よっしーに会いたかったのか、仕事の後うちに立ち寄り、かなり長時間いたそうです。やっぱ息子がかわいいのか。いや、別に、娘がかわいがられていないってわけじゃないんだけど、なんとなく待遇の差を感じるんだよね(笑)。
posted by てつりん at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

Half Birthday

 8月4日は、よっしーが産まれてから半年の日でした。ということで、ハーフバースディというものをしました。おこぼれで、よっしー以外全員ケーキをいただきました(笑)。
IMG_4159.jpg

 いつからそういうものがあるんだろうねぇ。みっちゃんの時もしていたらしいけれど、妹の子どもがそういうことをしたとかいう話は聞かなかったなぁ。ということで、ここ10年以内に一般化した(したのか?)ものなんだろうか。そういえば2分の1成人式というのもあるみたいね。10歳を祝うんだって。

 まぁベタな表現ではありますが、この半年早かった。もちろん同じように、その前の半年もその前の1年も早かったんだけど。そのうちよっしーも、あっという間に歩き出すんだろうなぁ。
posted by てつりん at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月21日

新しい朝が来た

 夏休みですねぇ。この表現、学校に行っているお子さんがいるご家庭でもないと、いまふたつくらいしっくり来ない表現かと思いますが、うちでは今年度からしっくり来る表現となりました。

 さて、夏休みといえばラジオ体操? 去年もわたしはみっちゃんに誘っていたのですが、「いちねんせいになってからいく〜」、「なっちゃんも〜」ということで不発に。そのかわりと言ってはなんですが、今年からはほんとうに行くようになりました。結構遠いのと、健康とよい生活習慣のために、わたしも参加したっていいだろうということで、わたしも一緒に行っています。

 正直、これほどの子供がこの地域のどこにいるんだろう?と思うほど、会場にはたくさんの子どもがいました。でも、高学年の子は少ないのでしょうか。それとも、大きくなったら参加しなくなる地域なのでしょうか。比較的小さい子が多かったです。あとは、わたしと同じようなことを考えているのか、保護者の参加も多かったです。わけあって皆勤とはならないのですが、できる限り行かせようと思います。
posted by てつりん at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月13日

通知簿渡し

 みっちゃんの通知簿渡しに、休暇を取って行ってきました。

 担任の先生がおっしゃるには、何でも一生懸命がんばっているそうです。周囲の子とトラブルを起こすこともないし、起こされることもないと。挙手して意欲的に発言もするし、体育の時間では前に出て一生懸命声を出して体操をする(体育係だからなのだが)のだそうだ。もうねぇ、うちの娘ってそんなに立派ですかね!?と思うくらいです。昨晩は宿題をせずに寝て、今朝起こしてやらせました(さとが)なんてことを言う余地がないくらい立派らしいです。

 気になる通知表はオールB。というのも、1年生の段階ではできるできないの差がつかないから、学年として全員一律にB(できる)をつけたとのことでした。まぁそんなものだろうとは思うけれど、できるできない得手不得手がわからないじゃないかというさとの不安はごもっともだなぁ。

 ということで総括すると、これから伸びていくであろう子なんだそうだ。何の心配もいらないですよと。そういうのがいつまで続くのか、見ものですよ(爆)。
posted by てつりん at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月31日

運動会

 みっちゃんも小学生。ということで小学校の運動会に行ってきました。

2015053001.JPG 2015053002.JPG

 個人情報がどうたらこうたらと、なにかとうるさいご時世なので、写真の構図や人の写り方には一応、細心の注意を払っているつもりです。それこそ数十年ぶりに小学校の運動会というものを見て、いろいろと思うところはあるのですが、それはまぁ置いておきます。
2015053003.JPG 2015053004.JPG

2015053005.JPG

 最後がリレーだと思っていたら、なんと最後は地元の定番「若い力」。調べたところ、リレーではなく若い力が最後のことが多いみたいです。わたしの頃からありましたし、下線部からのリンク先通りそれ以前からのものではあるんだけど、わたしの記憶だと次の学年からやり始めた(もしくは復活した?)ような気が。
2015053006.JPG 2015053007.JPG

 学校の規模によっては6年生だけで若い力をってケースもあるのかもしれません。でもここは5、6年生で。プログラムをよく見るとよさこいソーランは3,4年生でとか、同じようなものを来年もするように構成されています。それってもしかして、上の子に教えてもらえるし、教える体験ができるからかな? 小学校は、そういうところがとてもよく考えられていると思います。
posted by てつりん at 08:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

小学校まで歩いてみた

 卒園式を終えたみっちゃん。どうしたことか週明けも保育園で預かってもらえるらしいのですが、うちの場合さとが家にいるからということで預かってもらえませんでした。卒園したのに預かってくれることがおかしいのか、預かってくれるというのにみっちゃんなど一部の子を預かってくれないことがおかしいのか、なんとも判断しかねる話ではあります。

 さて、夏休みの間になっちゃんと一緒に、小学校までの道を歩いているのですが、朝の時間帯だったらどうなるんでしょう? 出発時間と、歩いてみての到着時間と、実際と同じ時間帯を歩いてみることで気づくことはないかと思って、会社には遅く行くことにして歩いてみました。

 危険箇所が途中にあるのは知っていました。写真でわかりますかね? 事実上、歩道がなくなってしまうんです。車道に一瞬出て歩くか、それともお店の敷地内を突っ切るか。ところが夏にあったはずの燃料店は、一部が更地になっていました。
2015033001.JPG

 途中、おともだちとの待ち合わせスポット候補を見たり、道中の時計を見たり。時計が見られる場所を知っておくと、急がなくちゃならないのかどうかがわかりますからねぇ。途中、つくしがたくさん生えているところなどを発見しました。大通り沿いをひたすら歩くのですが、よくそんな小さい植物や花を見つけられるなと関心しました。

 ゆっくり歩いて片道30分で到着しました。みっちゃんが言うには、学童のかばんを持っていたので重かったのだとか。ついでに学童の場所とか、小学校から学童までの行き方とかも確認しました。これからこの道を、これまでの人生と同じくらいの時間歩いて行くのかと思うと、小学校の6年は果てしなく長い気がするけれど、これまた終わってしまえばあっという間なのでしょう。
posted by てつりん at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

お宮参り

 もう時期は過ぎてしまったのですが、よっしーのお宮参りに行ってきました。
2015032902.jpg

 このドレスのすごいのは、さとも着用していたらしいということ。もちろんみっちゃんもなっちゃんも着ています。さすがに40年近い時の流れに耐え切れない感じにはなってきていますが、それでもまだ保存されていることに感心します。

 周囲にはほかに4組のお宮参りな人たちがいたそうです。で、この日はどういう風の吹き回しだったのか、なんと全員というかすべてのお参りに対して、前に出ての玉串奉納をさせてもらえたと。それにしても、午前に仕事を終えて帰宅して、取り急ぎ出かけたという感じの悪条件だったとはいえ、娘の態度の悪さには参った(爆)。申し訳ないくらいですよ。

 なぜか自分たちもと、持参したカメラでこっちを撮る娘たち。ちょっと、変な人っぽいですな(笑)。
2015032903.JPG
posted by てつりん at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

卒園式

 みっちゃんの卒園式がありました。ベタな表現ですが、もう5年半。長い時間のはずなんだけど、あっという間に卒園式になっちゃったというのが率直な感想だったりします。
2015032801.JPG

 入場からすでに、見るからに緊張でガチガチだったのに、保育証書をもらったら緊張の糸が切れたようにグダグダし始め、がんばったことをひとりひとり言う場面で、一瞬自分の番を忘れたり。園長先生の話では、「こいつ絶対聞いてないな」という顔をしていたり。まぁみっちゃんクオリティ全開でした。

 わたしはというと、前の日が会社の送別会で、1時過ぎまで飲んで2時頃に帰宅。そんな夜って妙なテンションになって眠れなかったりするんだけど、朝から卒園式ですから。もう眠くてしょうがない。あくびが出たり、そのために目から涙が出たり、目を開けたまま眠っているんじゃないかとさとに指摘されたり、涙とともに鼻水が口に入るほどに流れ出たり。隣にいたさとが言うには、娘も夫も大変だったと。花粉症になっちゃったんですかね(笑)?
posted by てつりん at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

キラキラネームへの強烈な皮肉?

 娘の表現会に行ってきました。

 なっちゃんの出番については、よっしーがいるから致し方ない。出産だけでなく、いろいろと苦労もあるんだろうから、さとが思う存分見ればいいよと思っていたのです。ところが保育士さんのご好意により、会場の隅からで全貌は見えなかったのですが、なっちゃんはちゃんと観ることができました。

 そしてみっちゃんにとっては最後の表現会。けん玉に遊戯に劇にと、最上級生を大々的にフューチャーし、合間にほかの学年が入っているのでは?と思うくらいの構成なのです。そりゃぁさとは所定の期間内に出産を終えて、この日を現場で、ナマで観たかったことでしょう。念願がかなってよかったというものです。もちろんわたしも、保育園側のご好意によりよっしーを預けて、みっちゃん最後の表現会を心おきなく観ることができました。

 ところでみっちゃんのクラスの劇なのですがね。「じゅげむ」なんですよ。親が子どもに長すぎる名前をつけちゃって・・・という、落語の噺。名前は親から子への大切な贈り物でありまして・・というところから始まる、あれですな。最後は名前が長すぎて、井戸だったかに落ちた(調べたところ川に落ちて流されるのが正しいらしい)という事故の報告をしている間に死んじゃいましたというオチがつくんだけど、ここは保育園なのでじゅげむ(以下省略)がケンカしてる〜ってことでおうちの人を呼んでくる間になかなおりしてましたというマイルドなオチに変更されていました。


 その劇を観ているうちにねぇ・・・、それってもしかして、キラキラネームってたまったもんじゃないよねぇという、保育園側からの隠されたメッセージというか、強烈な皮肉というか、そんなことを考えてしまいました(笑)。事実、最初の「名前は親から子への・・・」の部分で、観ている保護者から笑いが漏れたのは事実だし。

 「◯◯(読み間違えたその子の名前)が、××で・・」という事故の報告を保護者にするも、「それって誰?」と伝わらず。別の人が「△△(これまた読み間違えたその子の名前)が、××で・・・」という事故の報告を保護者にするも伝わらず。さらに別の人が「▼▼(またしても読み間違えたその子の名前)が、××で・・・」という事故の報告をするもこれまた伝わらずってことをしているうちに、別の人が保護者のもとへ「大変だ!あんたんとこの子が、川に流されていったぞ!」というオチで終わる。そんな新作落語、どこぞの噺家さんがやってみないものですかねぇ(爆)。絶対ウケると思うんだけど。
posted by てつりん at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月07日

サウナダイエット?

 娘は土曜日に、スイミングに通っています。あんまり見に行けることはないのですが、さとが入院中なのもあって行ってきました。

 いつもは上からプールを見下ろす位置で参観するというか、待機しているという感じなのです。ところがきょうは参観日というのでしょうか? プールサイドから見学することができます。
2015020701.jpg

 さとから話は聞いていたのですが、これがもうとてつもなく暑い。温水プールの熱気だと思っていたのですが、それだけではないですな。館内でガンガンに暖房を炊いている。なので汗がじんわり。と思ったら、背中にも汗が流れるくらいに。

 この話をさとにしたら、なんでもそれを知っているから、プールサイドには降りないんだと(笑)。でも、痩せそうな感じはなかなか捨てがたいものがある気がします。そんな感覚で見学している保護者の方が多かったんだと思いたいくらい、ダイエット効果がありそうです。
posted by てつりん at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする